2017年03月15日

ファスティングに挑戦 〜 主人と一緒なら乗り越えられる

ナンジャコリャな画像から。

ふとしたきっかけで、 『ファスティング』 なる言葉を知りました。

ファスティング。
私には聞き慣れない言葉でありましたが、物知りの主人にはもちろん耳馴染みの言葉。
ひと言で言ってしまえば 『断食』 だそう。

色々と方法はあるのでしょうが、私の興味を惹いたのは3日間のファスティング。
3日通して断食する訳ではなく (当たり前ですね) 、1日目はお粥など消化の良いものを程良く3食。
そしていよいよ2日目に断食ですが、酵素ドリンクを3食しっかり摂る、そしてお水もしっかり摂取。
3日目は充分に休まった胃腸を再活動させるべく、消化の良いものから徐々にならしていく。
・・・とまぁざっくりこんなスケジュールでしょうか。

酵素ドリンクが市販されているのは存じておりますが、どうもこの類のものには興味なし。
そこでちょっと調べてみますと、手作り酵素ドリンクなるものも多々ヒット致しました。
が、これも上白糖をたっぷり使ったものが多くて興味なし。
そこで私の眼を惹いた方法が、 『具なしのお味噌汁』 、そう、上のナンジャコリャな画像。





我が家の自慢は日々愛用致しておりますお味噌。
白味噌は京都のしま村さんのものを取り寄せております。
そして赤味噌については、愛知県は岡崎、カクキューさんの国内産材料にこだわった八丁味噌を、主人が仕事のついでに買ってきてくれるのが常。

そして在庫豊富な鰹出汁用の鰹節と来れば、具なし味噌汁のファスティング、試さない手はありません。

本来ですと、鰹出汁より昆布出汁がファスティングにはお勧めだとか。
動物性のお出汁だと、植物性のお出汁より胃腸に負担を与えてしまうというのがその理由。
ですがそこまで厳密にする気は毛頭ございませんもの。
楽しまないと、ファスティング。





という訳で、朝は鰹出汁、お昼は昆布出汁、夜は鰹出汁と昆布出汁のミックスでファスティングの開始。
もちろんお味噌はカクキューさん自慢の八丁味噌で。
八丁味噌の品質が余すことなく試されるこのファスティング、カクキューさんもお喜びになるのでは?

お出汁は我が家では基本水出し。
ひと晩以上、鰹節、または昆布をお水に浸しておくだけですもの、簡単です。
それぞれのお出汁 500tに対し、八丁味噌を25g、これでもちょっと濃いめかな?

ですが、このファスティングなら楽しめます。
具なしお味噌汁がこんなに気分を満たしてくれるだなんて、試すまで想像も致しておりませんでした。
主人の体重対策は、今後この気楽なファスティングに決まりです。

ファスティング、実はブレックファースト (朝食) もここからですって。
寝てファスティング状態になった胃腸をブレイクする、でブレックファースト。
胃腸の動きも活発にして、しかもほんのちょっとの知識まで。










主人の体重対策つながり。
我が家でお酒を飲まない日、それはささやかなダイエットの日でもあります。
夕食は主人が段ボールで取り寄せるこんにゃくうどん。

ですがこのこんにゃくうどんがなかなかの優れもの。
のびないの上に、アレンジ自在です。
過去のこんにゃくうどんアレンジを撮り溜めてあったので、ざっとUPしてしまおう。






お気に入りは自家製の簡略版キムチ (☆彡) +納豆+温泉卵の組み合わせ。
前回拵えたキムチは唐辛子を12本も使った激辛版。
私用に唐辛子 3本ver.も準備し、酒茹でにした鶏ささ身と一緒に。






ネギをたっぷり盛ったり、マイナーアレンジも自在です。






三つ葉をたっぷり盛った・・・これは鰹出汁のカレーうどん風だったかしら。






こんなスパゲッティ風なアレンジも可能です。

冷凍保存してあるトマトを半解凍状態でざく切りにし、アンチョビ・うんと刻んだローズマリー・魚介のスープストックを合わせて煮詰めます。
刻んだドライフィグ・オイルサーディン・二等分したスタッフドオリーブを加え、こんにゃくうどんを和えれば出来上がり。





牡蠣の旨味を充分に。






大根おろしとキムチ、紫色の葉野菜は納豆和えに。






おぼろ昆布との相性もばっちりです。






主人のお気に入りは、鶏ささ身の酒茹で+温泉卵。
鰹出汁と合わせると更にお気に入りです。

さて。
今宵はこんにゃくうどんかしら、それとも飲むのかしら。
どっちにしてもお家は楽しい。
今日は真冬のような冷たい雨が時折降っております。
うどん、熱燗・・・うーん、悩むところです。

Sponsored Link

Sponsored Link

posted by しんさん at 16:24 | Comment(0) | 主人のダイエット日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする