2008年06月09日

野菜たっぷり、創作大福餅。

今週も、お弁当作りが始まりました

本日の主食は・・・と申しますか、
今週はお餅週間です。
ざくりと大胆に冷凍したお鏡餅が、先日、伯母の冷凍庫から我が家へ・・・
このお鏡餅を、今週は使い切ってしまおうと。
もちろん、主人の許しを得てのこと。

お餅週間、第1日目の本日は。
餡の代わりに、たっぷりの野菜をお餅で包んで。
言ってしまえば、創作大福餅・・・



お鏡餅は、薄く切って、ひたひたのお水に浸けてレンジで加熱。お餅が軟らかくなるまで、我が家のレンジでは3分ほど。

お餅が軟らかくなったら、
お水だけを捨てて。
お砂糖をひとつまみ加えて、お水にくぐらせたしゃもじでよく練ります。

ボールにくっつかないよう、しゃもじにお水をつけながら・・・
お餅の固まりがなくなるくらいに

つやつやに練り上げたお餅に、梅干しを練りこんでみました。
梅干しは、種をとって、包丁で細かくたたきます。


お餅で包む具は、餡子の代わりに、たっぷりの野菜を

さっと茹でて、冷凍してあったグリーンピースは、自然解凍後
熱湯を回しかけて。
人参は、あられに切ってレンジで加熱。
青ジソは、千切りにしてお水にしばらく浸けてアクをぬいたら、キッチンペーパーにとってきつく絞って。
みじん切りの新玉ねぎ、かつお節、ごま油、すりゴマ、顆粒のおでんの素・・・
全部まとめてボールに入れて、しっかり和えます。

この具を、梅干しを練りこんだお餅で包み込ます。手にくっつくので、手にお水をつけながら。
具を包んで、丸くまとめたお餅は、広げたコーンスターチの上に。
最後に、コーンスターチを全体に薄くまぶして
出来上がり。
アルミケースに入れて、お弁当箱へ。



本日の副菜は、最近お気に入りのおかひじきを使って
おかひじきと、たっぷり野菜のゴマ和えです。

白ゴマは、さっと乾煎りしてから、すり鉢ですり潰します。
おかひじきは、熱湯でさっと1分ほど茹でて、冷水にとってしっかり水気を絞ります。
スライスした新玉ねぎ、千切りにしてさっとレンジ加熱した人参、グリルしてふたつに裂いたシイタケ・・・すり潰したゴマと、甘味噌を合わせて、野菜と和えて出来上がり。


本日のスープは、トマトで。
トマトと、新玉ねぎをたっぷり使ったポタージュです。

本日は、オリーブオイルを使って。
ニンニク→玉ねぎの順に、弱火でじっくり炒めたら、ざっくり刻んだトマトを投入。
全体に油が回ったら、お水とコンソメスープの素を加えて、しばらく煮込みます。

トマトから、水分がたっぷり出るので、お水はいつもより控えめの方が良いかもです。
一端火からおろして、牛乳少々を加えてハンドミキサーでミキシング。
再度火にかけて、牛乳でのばして塩コショウで出来上がり。
青ジソをトッピング




お餅週間、第1日目。
無事、本日のお弁当完成です


主食は、梅味のお餅で、たっぷりの野菜を包み込んだ創作大福。
餡子好きの主人には、ちょっと不本意な大福かも

副菜は、おかひじきと新玉ねぎをたっぷり使って。
すりゴマと、甘いお味噌で和え物にしてみました。

本日のスープは、トマトのポタージュです。
冷たいガスパチョ風のスープを作る予定したが、
今朝はちょっと肌寒かったので、急きょ変更。冷蔵庫には入れずにどぉぞ



まだまだ、たっぷり。
今週いっぱい使えるだけのお鏡餅が。

お鏡餅って、小さく切ったつもりでも、意外と厚さがあって・・・
ひと切れでも、かなりの量だったり
明日は、
どんなお餅料理を開拓するのやら・・・
とりあえず、お散歩がてらお出掛け。
主人のお使いで、銀行まで・・・
ラベル:お餅 創作大福
posted by しんさん at 10:31 | Comment(0) | お弁当日記 お餅を使って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。