2008年05月19日

初めての食材、紫エンドウ豆。

月曜日・・・今週も、お弁当作り始まりました
今朝は、先日の農協朝市で見つけた初めての食材、『紫エンドウ豆』に挑戦。

別名、『ツタンカーメンのエンドウ豆』。
なんでも、古代エジプトのツタンカーメン王の副葬の中にあったこの豆。
英国の考古学者が持ち帰り、種を播いてみたところ豆が実り、世に広がったとか

ポリフェノールの一種、アントシアニンが、小豆や大豆より豊富に含まれているそうで、栄養もばっちり。

この赤紫のアントシアニン色素、加熱すると溶け出すそうで。
真っ黒のサヤの中身は、ごくごく普通のグリーンの豆。

これが、ご飯と一緒に炊くと、アントシアニン色素が溶け出し、数時間後にお赤飯のような、ピンク色の豆ご飯になるとか。
初めての『紫エンドウ豆』で、初めての豆ご飯。
本日の主食です。


サヤから出した『紫エンドウ豆』は、塩水に30分ほど浸けて下味をつけておきます。
お塩は、お水1カップにつき小さじ1杯くらい。
これを中火にかけ、沸騰したら弱火に。
3分ほど茹でて火からおろし、そのまま冷ましておきます。

洗ってザルに上げておいたお米に、冷めた紫エンドウ豆の茹で汁。
ここに、お水を加えて、普通の水加減でご飯を炊きますが、この時・・・
大さじ1杯分のお水を減らして、代わりに大さじ1杯分のお酒を加えて。
昆布を加えて(あいにく昆布がなかったので、メカブ茶で代用しましたが)、スイッチオン
本日は、三菱の高級炊飯器、「本炭釜」・・・我が家では別名『お釜さま』で

さて、その間にぱぱっと本日の副菜を。


先日いただいた立派な新キャベツ。
無農薬なので、何度か虫さんとご対面・・・

美味しい美味しいこの新キャベツで、本日は2品の副菜を作ってみました

ひとつはロールサラダ。
綺麗に洗ったキャベツは、ビニール袋に入れてレンジでしんなりするまで加熱。
これを、巻きすの上にしいた韓国海苔の上に、隙間なく広げて。 更に、上には青ジソ、スライスチーズ、レンジ加熱した人参。
そして、先日作った
『人参の葉っぱのジェノベーゼ』を。



一気に巻いて、本日の副菜、新キャベツのロールサラダ、出来上がり



新キャベツを使って、もうひとつの副菜は和え物です。
さっと炒った白ゴマをすり鉢ですって、顆粒のおでんの素を追加。
ここに野菜を加えて
ロールサラダで使ったキャベツ。固い芯の部分を、細切りに。
昨日畑で収穫した抜き菜。収穫したばかりの抜き菜を、昨日さっと茹でておきました。水気をよく切って。
そして、シイタケは、グリルしてから、裂いて使用。

本日のスープは、梅干しと新キャベツ、シラス干しのスープです。

梅干し(一緒に漬けてあった赤紫蘇も使っちゃいました)は、種をとり、包丁でたたいて煉り梅状態に。 お鍋に梅干しの種とお水を入れて、火にかけます。
沸騰したら種を取り出し、たたいた梅干しと、手で小さくちぎったキャベツを加えて。
味つけは、お酒と顆粒の鰹だし、ウェイパー(煉り胡麻でも)、みりん、お醤油で
最後に、極々薄くスライスした大根、細切りにしたシイタケ、シラス干しを加えて、さっと火を通して出来上がり。
千切りにした青紫蘇、すり胡麻、レタスをトッピング。

さてさて、そうこうしている間に炊き上がったご飯。
さすが『お釜さま』。
いつもの炊飯器とは、ちと違う、つややかな炊き上がり
炊き立てのご飯に、下茹でしておいた紫エンドウ豆を、がっつり加えて蒸らします。

    数分後。

さぁ、綺麗なピンク色に・・・

なってない・・・
つやつや、ふっくらのお豆に白いご飯・・・
結局、何時間たってもご飯は白いまま。
こうしてブログを書いている間にも・・・ 何度も、しつこくお弁当箱の蓋を開けてはみたものの、なんの変化も見られず。

う〜ん、紫エンドウ豆は炊き込まないとダメなのか???
別茹でではダメなのか???


ま、何にせよ・・・
本日も野菜もりもりのお弁当出来上がりぃ


初めての食材 『紫エンドウ豆』を使った、初めての豆ご飯。
色の変化は目の当たりにすることは出来ませんでしたが、上々の出来栄え。
ふんわり1口サイズに型でぬいて、レタスで巻いて。
上にはお手製『人参の葉っぱふりかけ』

副菜、本日はふたつ。
新キャベツのロールサラダ。
抜き菜と新キャベツ(の芯)、グリルシイタケの胡麻和え。

本日のスープは、梅干しとシラス干し、新キャベツに大根・・・
野菜たっぷりの和風仕立て、胡麻風味のスープです。

う〜ん、やっぱり何度見に行っても豆ご飯は白いまま。
ホンと、しつこい・・・

でも、軟らかいふっくらしたお豆・・・初めての豆ご飯、大成功という事で 


おまけ
今日から、お弁当用の新グッズが加わりました。

月に1度、 通信販売のフェリシモさんに、自分へのプレゼントを届けてもらっています。
3000円前後で、携帯ケースやら、可愛いガラスのボール、入浴剤、ちょっとお洒落な柔軟材やら。
今月は何にしようかなぁ、とカタログを眺め、忘れた頃に自分で頼んだものが届けられる・・・毎月かなり楽しみです。
今月はこれ
『シリコン製ラップいらずの親子ふた』。
お弁当のスープ用に使っているカップ。
今までの、色気もそっけもないラップはもうおしまい。
今日からは、こんな可愛らしい蓋付きカップでスープを。
色違いで、また来月もお願いしようかな
posted by しんさん at 11:58 | Comment(0) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。