2008年02月28日

おからとお豆腐の蒸しケーキ・・・もちろんノンオイル

昨日の歯の手術、一夜明け・・・すこぶる良い調子 顔のはれも全くなし。
主人のダイエットも、なかなかいい兆し。

そんな、前歯の抜糸を待つ妻と、万年ダイエッターの夫の本日のお弁当。
主食は、おからとお豆腐をたっぷり使った、蒸しケーキ。
炊飯器で作ってみました。
昨日、使いきれなかったお赤飯も入れて、どっしりもちもち。
でも、ノンオイルでとってもヘルシー(多分)

主な材料
おからにお豆腐、ホットケーキミックス。
牛乳で浸してピューレ状にした酒粕。
お砂糖の代わりに、マーマレード。
卵。と、冷凍してあったお赤飯。

甘納豆、クルミ、黒ゴマ、砕いた黒あめ。

まずは、ピューレ状の酒粕にマーマレード、お豆腐にホットケーキミックス、卵を合わせて、ハンドミキサーで攪拌。そこに、レンジで乾煎りしたおから、レンジで温めたお赤飯を加えて、ヘラで混ぜ合わせます。
最後に、黒ゴマと刻んだクルミをさっくり混ぜ合わせて、生地の出来上がり。

バターを薄く塗り小麦粉をはたいたお釜。
底に砕いた黒あめと、甘納豆を敷いて、出来上がった生地を流し込みます。
後は、炊飯器に入れてスイッチオン
早炊きモードで、スイッチが切れたら様子を見て、ケーキが蒸しあがるまで何度かスイッチを入れなおします。

中央部分の生地がしっとりしているくらいでストップして、後は、余熱で。
冷めると、黒あめが固まって、つるっとお釜から取り出せます。

黒あめのお陰で、表面ツヤツヤです。


本日の副菜は、薄焼き卵と韓国海苔でたっぷりの野菜を巻いて。
溶き卵には、水溶き片栗粉を加えて、破れにくい薄焼き卵を。
レンジで加熱した人参に、菜花。だし醤油とお砂糖で、甘辛味に煮た椎茸をくるんと巻いて。

本日のスープ・・・ 本日もやっぱり黒豆登場
黒豆と、ごぼうのポタージュです。
にんにく、玉ねぎ、あく抜きしたごぼうをごま油で炒めて、コンソメスープで軟らかく煮て。
最後に、黒豆の水煮と牛乳を加え、ハンドミキサーで攪拌。
牛乳、塩コショウで仕上げます。

副菜の薄焼き卵巻きの端っこ。
千切りにされ、トッピングとなりました。


これが、お弁当か・・・
と疑いたくなる主食(笑)


おからとお豆腐、お赤飯たっぷりの
ノンオイル蒸しケーキ。
ダイエッターの主人と、
歯治療中の妻の為の主食です。

薄焼き卵の
もりもり野菜巻きを副菜に。

本日のスープは、 ごぼうと黒豆のポタージュ、
トッピングももりもり。

歯の抜歯が終わるまでの、ノンアルコール&ダイエット強化期間
冷蔵庫、冷凍庫の中を片付けつつ、効果の程を期待しつつ・・・


おまけ
朝ごはんにも使って、ようやくお赤飯を使い切りました。
横着して、小分けにせずに冷凍したことを反省・・・
朝は、お赤飯をくつくつ土鍋で煮たお赤飯のおじや。
一つだけ残っていたお餅と、人参も小さく切って。
トッピングに本日の副菜を刻んで。
お腹いっぱい、ダイエット万歳の朝食

posted by しんさん at 11:09 | Comment(0) | お弁当日記 おからを使って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。