2024年01月24日

黒米入り・オートミールライスバーガー 〜 トロリお餅チーズとチキン編

今日のお昼はオートミールライスバーガーです。

すっかり我が家のお昼の定番メニューとなったオートミールライスバーガーですが、オートミールだけでなくブルグル、蕎麦の実、ついでに黒米と、どんどん多品目になっています。

20240124 00006.png

加えて、今朝は以前から何となく気になっていた『餅チーズ』をソース代わりにしました。

その名の通り、切り餅をチーズ風に練り上げてたっぷりとオートミールバンズの上に。
トースターで焼き色をつけたら、その姿は正にチーズ。
お昼になってもトロトロです。

20240124 00008.png

餅チーズの上には、アボカド・グリルした甘い玉ねぎ、彩りのパプリカ、そしてささ身の茹で鶏と多品目で具沢山。

20240124 00007.png

最後はレタスで包んでいつものオープンサンドスタイルに。

20240124 00009.png




◆材料と作り方

  1. 先ずはオートミールバンズから。

     ● オートミール 30g(クイックオーツとロールドオーツを各15gずつ)
     ● 細挽きタイプのブルグル 15g
     ● 蕎麦の実 10g
     ● 豆乳 90g

    以上を耐熱ボールに合わせてざっと混ぜ、ふわりとラップをして600Wの電子レンジで加熱すること1.5分。

    20240124 00010.png

  2. 一旦レンジ庫内から取り出し、黒米を加えて再びレンジ加熱。
    黒米は炊いて冷凍しておいたものを凍ったまま加えます、35gでした。

    20240124 00011.png

  3. オートミール生地を2等分し、目玉焼きリングにラップを敷き込んで成形します。

    20240124 00012.png

  4. 餅チーズへと進みましょう。

    切餅は1個、67gでした。
    出来るだけ細かく切り、豆乳 40g・酒粕 30gと小鍋に合わせて弱火で加熱します。

    20240124 00013.png

  5. 絶えず混ぜながら弱火で加熱を続けます。
    やがてお餅が溶けて滑らかな生地になります。
    火からおろし、白味噌 10g・お塩 ひとつまみを加えて練り混ぜましょう。

    20240124 00014.png

    オートミール生地の上にたっぷり垂らします。
    残った分は冷凍保存。

    20240124 00005.png
  6. 輪切りにした玉ねぎと一緒に、オーブントースターで焼き色をつけます。
    餅チーズの方が早く色づくので、そこは時間差で。

    20240124 00015.png

  7. パプリカを切り、くし形に切ったアボカドにレモン果汁をからめ、レタスの水気をしっかり切り、茹で鶏をざっとほぐして準備は完了。

    20240124 00016.png

    ワックスペーパーの上にオートミールバンズを移し、アボカドを並べて玉ねぎをその上に。
    パプリカを並べて茹で鶏をこんもりと盛りましょう。
    レタスで覆い、ワックスペーパーで包めば、はい、出来上がり。

    20240124 00017.png






line60-thumbnail2.gif





デザートに、コーヒープロテインのプリンを添えます。
上には全粒粉ビスケットとナッツのクランブルをたっぷりと。

20240124 00003.png

非常食用に常備してあったビスケットですが、最近どのサイトを見ても販売中止な状態。
気に入っていただけに少々残念です。
ジェルブレビスケットとナッツのクランブル、ほろ苦いコーヒープロテインととても相性が良いのですが。

20240124 00004.png





とっても簡単。

  1.  ● プロテインコーヒー 30g
     ● パールアガー 3g

    以上を乾いた小鍋に合わせて予めよく混ぜておきます。
    ここに豆乳 200gを少しずつ注ぎ、ダマにならないようしっかりと混ぜ合わせましょう。
  2. よく混ぜ合わせたところで徐に中〜弱火にかけ、そっと混ぜながら沸騰させないよう温めます。
    プリンカップに分け入れ、常温でフルッとかためましょう。

  3. クランブルの準備をします。

    胡桃とアーモンドを各適量、刻んで小鍋に合わせます。
    ここに砕いたジェルブレビスケットを加え、バターと蜂蜜を各少々。
    中〜弱火で加熱しながら全体にからめて出来上がり。

    20240124 00019.png

    粗熱をとり、プリンの上にたっぷりトッピングします。
    こちらも残った分は冷凍庫へ。

    20240124 00018.png




気になっていた『餅チーズ』
思いついた人、なんて発想が豊かなのでしょう、素晴らしい。

・・・の、ですが。
我が家の切り餅は、実家の母がお正月用にと、毎年昔なじみの和菓子屋さんで注文して兄と私にお福分けしてくれるもの。
つきたての状態で切り分けるので、解凍してもやわらか、切り辛いこと切り辛いこと。
餅は餅屋ではないけれど、我が家のお餅はお餅として食べるのがいちばんかな、と。

20240124 00001.png





line60-thumbnail2.gif




朝食ですよ。
火曜日のお魚はイワシの干物、今朝はちょっとお顔と尻尾部分を焼き過ぎましたね。

主食は鴨蕎麦です。
自家製柚子胡椒とネギをたっぷり添えて召し上がれ。

20240124 00002.png

朝起きたら、未明に映える雪景色でした。

まだまだ降りやむ気配のない横殴りの雪。
雪見酒だなんて呑気なことを言うのも躊躇する積雪と降雪です。
根尾も相当な降雪だそう。

遅れ馳せながら、フジカの足温器をクローゼットから引きずり出しましたよ。

2018-06-27T13_23_19-52bb8-thumbnail2-1d2f8-thumbnail2.gif





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック