2023年10月17日

オートミールライスバーガー〜ブルグル衣のかき揚げ編

今日のお昼はオートミールライスバーガーにしました。

長いことお弁当を作っていると、何となく週間ルーティーンが備わってきます。
月曜日に作り置き料理を準備し、油の処理の都合もあって揚げ物がその一品となり、そして翌日火曜日はその揚げ物のリメイク料理。
となると、オートミールライスバーガーが何かと便利。

最近やたらと『ひじき』を推す主人の手前、今日のオートミールライスバーガーはひじき入りですよ。

20231017 00005.png

オートミール蕎麦の実と、いつの間にかメンバー入りしたブルグル入りのライスバンズに、今朝はひじきを混ぜ込んで。
昨日揚げたブルグル衣のかき揚げに、発酵バターを添えてローストしたGOLDEN GREENさんのかぼちゃと玉ねぎ。

我が家のオートミールライスバーガーはオープンサンドスタイルなので、まま食べやすいよう大葉で蓋をします。

20231017 00003.png

色合い的には、ひじきよりいつものむき枝豆やトマトの方が鮮やかなのですが、この枯れた感じも良いのではないかしら。

20231017 00006.png





◆ざっくり材料と作り方

  1. 先ずはオートミールライスバンズの準備。

     ◆ クイックオーツ 15g
     ◆ ロールドオーツ 15g
     ◆ 細挽きタイプのブルグル 15g
     ◆ 蕎麦の実 15g
     ◆ お水 90g

    以上を耐熱ボールに合わせ、ふわりとラップをして600Wの電子レンジで加熱すること1.5分。
    一反レンジ庫内から取り出し、ひじき(さっと茹でて冷凍してあります)を凍ったまま加えます。

    ざっと混ぜ、再度レンジ加熱1.5分。

    20231017 00008.png

  2. 目玉焼きリングにラップを敷いて成形し、お醤油をちろりと回しかけます。

    20231017 00009.png

  3. かき揚げ・薄切りカボチャ・薄切り玉ねぎと一緒にオーブンへ。
    カボチャと玉ねぎの上には、小さく切った発酵バターを散らしてあります。
    それぞれ時間差で取り出します

    20231017 00007.png

    予熱なしで先ずは160℃で10分。
    程よくかき揚げが温まったところで取り出し、熱いうちにお醤油を回しかけておきます。

    後は180℃で10分弱、オートミールライスバンズを取り出し、最後は200℃で数分。
    カボチャと玉ねぎはオーブンに入れたまま粗熱をとれば、準備完了。

    20231017 00010.png
  4. ワックスペーパーの上にオートミールライスバンズを置き、玉ねぎ、カボチャ、かき揚げを順に重ね、最後は大葉。
    ふわりと包んで出来上がり。

    20231017 00004.png






dotline2_pink1-thumbnail2.gif




面取りしたカボチャの切れ端がたくさんありました。
溶き卵と一緒に、油揚げに詰めて煮てしまいましょ。
ついでに人参も一緒に煮て彩り良く。

20231017 00002.png




油揚げは袋に開き、さっと湯通ししておきます。
油揚げを冷ましている間に、面取りした人参をお出汁で煮ておきます。

切れ端を刻んだカボチャと人参、刻んで戻した切り干し大根、むき枝豆に卵を合わせてよく混ぜます。

20231017 00012.png

袋に開いた油揚げに詰めましょう。

20231017 00013.png

爪楊枝で口を閉じ、コトコト煮立った人参の隙間に立て並べます。
しっかりと卵に火が通ったら上下を返し、10分ほど煮て出来上がり。

20231017 00014.png






dotline2_pink1-thumbnail2.gif




朝食です。
いつもなら、毎週火曜日はしめ鯖・アボカド・たっぷりの玉ねぎスライスの組み合わせ。
なのですが、国産サバのしめ鯖がどうにもこうにも手に入らず、しばらくはのらりくらりと在庫のお魚で場をしのぎます。
今朝はイオンネットスーパーさんに届けて頂いた同社の梅煮イワシ。

20231017 00001.png

ベジミートそぼろを添えた雑穀米入りの炊き粥が主食です。




イオンネットスーパーさんに洋梨が仲間入りしていましたよ。
ちょっと嬉しかったこと、後で主人に報告します。

2019-06-11T17_38_00-dfb23-thumbnail2.gif




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック