2021年05月26日

大失敗 〜 サツマイモのきんつば

ダイナミックな失敗作を拵えてしまいました。
サツマイモのきんつばです。

20210526 00006.png

先週、産直アウルさんで取り寄せたサツマイモ10キロ。
栽培農家さん御自身が2ヵ月間じっくり熟成させた食べ頃のサツマイモが10キロですもの。

先ずはシンプルにサツマイモご飯(☆彡)で頂いてから、全粒粉パン(☆彡)、鬼まんじゅう(☆彡)と日々サツマイモ料理を楽しみ、どれを食べてもうっとりする自然の甘さに大満足。

そしてふと思いつきました。
キリッと角が立った見た目もシャープでハンサムな“きんつば”を、そう、是非このサツマイモで、と。
そして大失敗。

20210526 00005.png

大失敗は認めます。
そりゃこの姿ですもの、認めざるを得ません。
ですが何かも分からないこのダイナミックな逸脱した姿に、ちょっと笑いがこみ上げてくるのもまた事実。

よし、また来週挑戦するとしましょう、サツマイモのきんつば。
そして、先ほど『ご馳走様コール』をしてきた主人との会話。
『ね、普通にきんつばって食べたことある?』

・・・私、ありませんでした。

20210526 00004.png





失敗作です、今後、来週作り直しの際、参考の為だけの備忘録です。

  1. サツマイモは焼き芋にします。
    何分大量なサツマイモ、しかもこの時期ですので、保存のために焼き芋にしてから干し芋にします。
    3本焼いて、本日きんつば用に使うのはそのうちの1本分。


    サツマイモは綺麗に洗い、しっかりと湿らせたキッチンペーパーで全体を包みます。
    更にアルミホイルで2重に包み、予熱なしのオーブン 160℃で1時間35分焼き、そのまま冷めるまでオーブン庫内に放置します。

    夜にオーブンに入れておけば、朝には甘い焼き芋の出来上がり。

    20210526 00008.png

  2. サツマイモの皮をツルッと厚めにむきましょう。
    正味250g分をボールにとり、生砂糖 10g・オーツミルク 15gを足してバーミックスでピュレ状に。

    20210526 00009.png

  3. オーツミルク 50gをお鍋に注ぎます。
    アガー 小さじ1/2をダマにならないようふり入れ、よく混ぜ合わせましょう。

    滑らかに混ざったところで徐に中〜弱火にかけて煮立てます。
    弱火で1分弱煮立ててから、2のサツマイモピュレを少量加えて素早くなじませましょう。

    火を止めて残りのサツマイモも加えます。


    水煮小豆を冷凍してあったので加えましたが、これはしっかり解凍してから加えるのが賢明。
    そして、何よりアガーの量が少なすぎました。


    卵豆腐型をさっとお水にくぐらせてから、サツマイモ生地を流して平らにならしましょう。
    冷蔵庫で冷やしかためます。

    20210526 00010.png20210526 00011.png
    20210526 00007.png


  4. アガーが少量過ぎて、寒天状にならなかったサツマイモ。
    これでは、シャープなきんつばなど叶うはずもありませんね。

    20210526 00012.png

  5. 白玉粉 15gに、お水 75gを少しずつ加えて混ぜ合わせます。
    てんさい糖 10g、お塩 ひとつまみ、全粒粉薄力粉 40gを順に加えその都度しっかりと混ぜ合わせ、最後に黒胡麻を適量加えて衣の準備は完了。

    20210526 00013.png

    しっかり寒天状になっていれば、さっとここにくぐらせフライパンで全面焼けば・・・
    サツマイモがサツマイモだけに、味には満足なのですけどね。

    20210526 00003.png






il-plants5-thumbnail2.gif





サツマイモが主食の本日。
お菜は在庫野菜をかき集めて賑やかに。
在庫野菜だけでなく、そろそろお片付けしたい作り置き料理も含めたサラダです。

20210526 00002.png





オーブントースターで焼いて焼きびたしにした茄子。
そろそろ賞味期限ですので、ひたし地をアガーでゼリー状にして丸ごとお片付け。

アボカド、刻んだ新玉ねぎ、茄子の焼きびたし、ゆで卵、ひよこ豆の水煮、ミニトマト、ついでにトーストした胡桃やオートミール、そしてすりおろしたペコリーノロマーノまでも。
全部ボールに合わせてそっと和えるだけ。

20210526 00014.png







il-plants5-thumbnail2.gif






厚めに皮をむいた焼き芋、ちょっと色合いの悪い果肉の部分は朝食に。
焼き芋の果肉部分とオーツミルクを合わせ、水煮小豆も少し足して芋ぜんざい風に。
焼いたお餅を添え、本日の朝食の主食と致しました。

20210526 00001.png

今朝は梅雨時とは思えない、ちょっとひんやりとした空気に肌寒さを覚えました。
なので、オーブンで仕上げる予定でいた干し芋も、先ずは半日だけでも自然の風に晒そうとベランダに。

そろそろ雲行きも怪しくなってきたことですし、お部屋に取り込みましょうか。
そして当初の予定通り、オーブンで干し芋を仕上げましょうか。


cup.gif





posted by しんさん at 14:14 | Comment(0) | お弁当、だけどおやつにも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。