2018年01月19日

週末お片付けプリン 〜 さつま芋餡にミスカル、牛乳をお片付け

お待ちかねの週末です。

日曜日はお出かけの予定ですので、いつもよりは少々忙しくはありますが、それでもやっぱり楽しみなものは楽しみです。
冷蔵庫の中の常備菜、使いかけの食材等々をすっきりさせて、いざ週末に挑みましょう。
そんな本日のお弁当です。

ちょっと表面にすが立ってしまいましたが、さつま芋のプリンです。

中途半端に残ってしまった牛乳、昨日・一昨日とお弁当に使った手作りのさつま芋餡・昨日の豆大福にまぶした “ミスカル” の残りをこれで一気にお片付けしてみました。

ちょっと卵の量が多かったかな?
いわゆるフルフル滑らかプリンとは真逆、チーズケーキのような密なプリンに蒸し上がりました。

表面のシミは、ミスカルがその存在感をアピールしているのかも・・・
シナモンでごまかしてはみましたが、さすが自己主張の強いミスカルです。
まぁその器量は別として、これはこれでちょっとノスタルジックなプリンとして良いものです。





愛用しております100mlの耐熱性プリン容器にちょうど4つ分。
  1. カラメルソースは意外と簡単。

    てんさい糖 大さじ1とお水 小さじ1を小鍋に合せ、弱火寄りの中火にかけます。
    お鍋をゆっくりと傾けながら煮溶かし、程よく色付くまで目をはなさないように。
    全体に色づきとろみがついて香ばしい香りがしてきたら、ぬるま湯を小さじ1加えて素早くなじませましょう。

    かたまらないよう素早く容器に分けます。
    ・・・なんて慎ましやかなカラメルソース・・・倍量にすべきでした。

  2. カラメルに使った小鍋を洗わず、次の工程へと参りましょう。

    小鍋に牛乳 200tを注ぎます。
    ここにさつま芋餡 (100g強) とココナッツシュガー 20gを加え、煮立たせないよう弱火でゆっくりと温めます。
    ココナッツシュガーが溶けて全体がなじめばそれでOKです。
  3. 別ボールに卵 2個・ミスカル 大さじ1程度をよく溶き混ぜます。
    卵が熱でかたまらないよう、牛乳を極少量ずつ加えては泡立たないよう優しく混ぜましょう。

  4. 容器にそっと流し、表面の泡をスプーンで丁寧にすくいます。
    ひとつひとつアルミホイルできっちりと蓋をし、160℃に予熱したオーブンで30〜40分じっくりと湯せん焼きをしましょう。

    粗熱がとれたらシナモンパウダーをふり、パンプキンシードミックスを散らします。
    和三盆を仕上げにぱらり。
    芋ようかんと言っても良い程のずっしりとしたプリンでありました。

    そして何より、この備忘録が今後何かの役に立つことがあるのかしら、ね。











我が家の冷蔵庫に常備してあるもののひとつが納豆。
平日の朝食は必ずふたりで半分こして食べますし、夜も相当な確率で半分こ。
最近はたれ無しの納豆を好んで調達しております。

ほぼ毎日食べております納豆ですので、在庫切れのないよう多めに買ってしまいがち。
そんな時の為にと実は気になっておりましたのが、 “ドライ納豆” なる納豆。
あら、今週は納豆が余ってしまったわ、じゃドライ納豆でも拵えましょうか・・・そんなんに憧れます。

本日のお弁当でちょっとだけ試してみました、ドライ納豆。





見ると、案外ご自宅でドライ納豆を拵えている方も多々いらっしゃるようです。
ですが納豆を天日に干す、これはなかなか勇気と覚悟を要する行動ですものね。
先ずはオーブンで様子見と参ります。
  • そのまんまです。
    オーブンシートの上に納豆をひろげ、110℃ので40分ほどオーブン加熱するだけ。
    我が家のオーブンでは110℃が最低温度ですのでこれで。
    納豆は糸をひくことなく、それでいて風味はしっかり納豆。
    うん、これ、天日でもいけるかも。






お座なりドライ納豆は、アボカドや玉ねぎらと合わせてサラダにしました。
味付けは納豆らしく豆味噌で。
この場での感想は控えておきます。










今朝の主食は蕎麦がきです。
今朝の蕎麦がきでようやく韃靼そば粉が片付きました。
残りのそば粉はそれ程扱い辛いものでもないので、ゆっくりお片付けしていくと致しましょう。

それにしても本日の備忘録はいつも以上になんじゃそりゃな内容となってしまいました。
そもそも備忘録の意味がありませんものね、お片付け料理って。
その時に片付けなくてはいけない食材はその時にしかないのですもの、量的にも、ね。





明後日はワイン会。
レストランで開催されるワイン会は本当に久しぶりです。
久しぶりのフランス料理に今の体が対応出来るかしら、少々不安。

posted by しんさん at 13:57 | Comment(0) | お弁当日記 リメイク料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。