2017年11月30日

フェンネルとりんご、ブルーチーズのパイ

先日、主人と一緒に見たオンラインDVDの中に気になるお料理がありました。

確かイギリスのお料理番組で、一般のファミリー2組がそれぞれ3名一組になって “イギリスナンバーワンの家庭料理” を競うというもの。
台本なしで、スタジオ・自宅・スタジオを舞台に3回戦、テーマに沿ったお料理でしのぎを削ります。

審査員でプロの料理人でもある強面イタリア人シェフ、彼も称賛していたお料理が魅力的でした。
フェンネルとレモンのリゾットにピリッとチリを効かせるというそのアイデア・・・どんな味なのかしら。
で、早速そのお料理を妄想しながら脱線してみました。

フェンネルとリンゴ、ブルーチーズのパイです。
隠し味はもちろん唐辛子。
これ、美味しい。

自家製の小ぶりなフェンネルですので、想っていたよりフィリングが少量なのが心残りではあります。
が、想像以上に私好みの味です。

加えてこのパイの形、可愛らしくないですか?
びっくりするほど成形は簡単なのですが、フィリングもたっぷり詰められ応用の効く形がお気に入り。
これでまたパイの登場頻度が急上昇しそうです。





  1. 先ずはフィリングから。

    ニンニク・鷹の爪をオリーブオイルで炒め合わせましょう。
    鷹の爪は控えめに、あくまでも隠し味程度の量に止めます。

    香りが立ってきたところで、薄切りにしたフェンネルを加えて炒めましょう。
    油が十分になじんだところで、さいの目にきったりんごも加えて炒め合わせます。
    ぴったりと蓋をして、全体がしんなりするまで蒸し焼きにしましょう。

  2. 1をボールに移し、フォークで崩したブルーチーズを加えます。
    予熱でブルーチーズが溶けたらレモン汁を加え、お好みのスパイスソルトを挽きましょう。

  3. 冷凍パイシート (もちろんお気に入りのBELLAMY'S製) を半解凍の状態でお好みの大きさに切り分けましょう。

    辺に沿って1cmほど内側に切り込みを入れますが、それぞれの頂点に隙間を持たせます。

    切り込みの内側にフォークでピケをし、フィリングを切り込みの内側にひろげます。
    フォークで崩したブルーチーズを2〜3切れ散らし、縁に溶き卵をぬって準備完了。

  4. 210℃に温めたオーブンに移し、設定温度を200℃にして焼くこと15分。
    うっとりする香りにうっとりする佇まい、この組み合わせは大正解です。











パイのフィリングが思いのほか少量だったのは、フィリングをお菜にも使い回したかったから。
パイの艶だし用に使った溶き卵、これをフィリングを合わせてロールキャベツなどいかがでしょう。

料理過程のキャベツがストウブにきっちりと並んだ姿が可愛らしかったので大きな画像を。
パイのフィリングに溶き卵を合わせ、鯖缶を加えてロールキャベツにしました。
卵の量が多くてこれだけですと上手くキャベツで巻けませんので、そこは高野豆腐を足して。





  1. キャベツはしんなりするまでレンジ加熱し、冷ましておきます。
    かたい芯の部分はすりこ木等で叩いてやわらかくしておきましょう。
  2. パイのフィリング・缶汁を程よく切った鯖缶・刻んだ高野豆腐を合わせてよく混ぜます。
    これをキャベツで包み、巻き終わりを下にしてお鍋に並べましょう。

    隙間に人参 (小ぶりな人参ですので丸ごと) を詰め、更に市販のミックスビーンズ (調理済みの豆類と穀類のミックス、便利です) を散らします。
    飴色に炒めた玉ねぎが冷凍してありましたので、これも加えましょうか。

    少量のお水を注ぎ、ぴったりと蓋をして10分強ことこと煮ます。
    オイスターソースとナンプラーで味付けをして出来上がり。
    先にキャベツと人参を取り出してから、豆類にしっかり味をなじませてキャベツに添えます。






フィリングも溶き卵も綺麗に片付きました。
こうきっちりと着地出来た時の爽快感、これだからお料理って楽しい。











さ、お弁当が完成したところで朝食です。
今朝の主食は、昨日拵えた小豆餡を使って大好きな蕎麦がきぜんざい。
主人が掻いてくれる蕎麦がきはふわふわ。
今朝はさっと乾煎りした胡桃とパンプキンシードミックスを添えて彩り良く。

蕎麦がきとは全く合いませんが、今朝のお魚はしめ鯖です。
しめ鯖をさっとバーナーで炙り、たっぷりのコリアンダーを添えて胡麻油をちろり。
アボカドとカリッと干した菊芋チップスも添えましょう。

昨晩は平日禁酒のルールをふたりで破り、つい飲み過ぎてしまいました。

あれだけワイン好きだった主人が、何故だか最近は日本酒に横恋慕。
それに伴い、晩酌の肴もぐっとヘルシーな和食に好転致しております。

少々飲み過ぎた感は否めませんが、それでも朝食が美味しく食べられないという程でもなく、今朝もご飯が美味しいこと。
今朝もしっかりとお腹に収めて主人の出勤を見送ります。

さ、日記をアップしたら実家をちょっと覗いて参りましょう。
妹の愛猫、そめ先輩のお世話を仰せつかりましたので、ちょっと行って参ります。
無愛想な猫ですのできっと顔も見せないとは思いますが・・・

明日は金曜日。
今日は流石にお酒は控えますが、明日の日本酒はやはり楽しみです。

posted by しんさん at 14:59 | Comment(0) | お弁当日記 〜 手作りお手軽パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。