2017年04月25日

冷凍パイシートのミニクロワッサン 〜 スペキュロス クッキースプレッドver.

市販のジャムやスプレッドの類を買うことは極々稀なのですが、最近お気に入りなのがJules Destrooper (ジュールス・デストルーパー) のスペキュロス クッキースプレッド。

ちょっと草臥れた時、このクッキースプレッドさえあれば・・・
と言うのは少々大袈裟ですが、そのくらい好き、お気に入りです。

前回チーズケーキを焼いた時 (☆彡) に開封致しましたクッキースプレッド。
今朝は可愛らしく小さな小さなチョコクロワッサン風に。

サクサクの生地の中には、お気に入りのスペキュロス クッキースプレッド。
ちょっと不器量なクロワッサンの形ですら、可愛らしく愛おしくなってしまう美味しさです。

冷凍パイシートを使うので、文字通りのちょちょいのちょいですよ。
もちろん、冷凍パイシートはこれまたお気に入りの “ BELLAMYS (ベラミーズ) ”で。





  1. 冷凍パイシートは、長方形になるよう先ずは包丁で6等分しましょう。
    それぞれを更に直角三角形にカットし、めん棒で対辺を伸ばして二等辺三角形に近づけます。

    パイシートがダレてくると扱い辛いので、ダレてきたら冷蔵庫で冷やすを繰り返して。
    広い箇所にクッキースプレッドを控えめに置きましょう。

  2. 手前からくるくるっと巻き、クッキースプレッドが流れ出ないよう両端を軽くねじって留めます。
    オーブンシートをひろげた天板に間をあけて並べ、表面に水溶き卵をぬりましょう。
    その上にてんさい糖をちろりとふります。

  3. 200℃に予熱したオーブンで13〜15分。

    BELLAMYSとJules Destrooperの合わせ技、香りが最高。
    網の上で冷まし、さっくり生地とスペキュロス クッキースプレッドの最強コンビをお楽しみあれ。











ちびクロワッサンの艶出しに使った卵、これを有効利用してお弁当のお菜を拵えましょう。
やわらかな春キャベツで茹で鶏、アボカド、パクチーをくるりと巻いたロールサラダ。

炒り卵の黄色が春キャベツのやわらかな緑によく合います。





  1. 鶏ささ身は室温に戻しておきます。
    鶏ささ身全体が浸かる量のお湯を鍋に沸かし、お酒と極少量のお塩を加えましょう。
    再度煮立ったところで鶏ささ身を並べ入れ、並べ終わったらすぐに蓋をして火を止めます。

    このまま茹で汁が冷めるまで放置すれば、しっとり茹で鶏の出来上がり。
    筋を取りながら粗くほぐし、スィートチリソース (☆彡) をからめておきます。

    茹で汁に浸して冷蔵庫で保存すれば、翌日でもしっとり美味しく食べられます。
    今までは茹で汁も使った鶏粥、これからの時期jは冷麺等に大活躍しそう。
  2. アボカドはくし形に切ってレモン汁をまぶしておきます。
    溶き卵に粉チーズを加えてよく混ぜ、炒り卵を作っておきましょう。
    キャベツの芯部分を除き、鶏の茹で汁で色よく茹でておきます。

  3. 茹で汁を切って丁寧にひろげ、茹で鶏、アボカド、パクチーを並べてくるり。
    食べやすく包丁で切り分けてお弁当箱へ。






作り置きしてあるブロッコリーのお浸しを一緒に詰めて、本日のお弁当ちょちょいと完成。

ジュールス・デストルーパーの クッキースプレッドが詰まった小さなクロワッサン。
私はもちろん、主人も気に入ること間違いなしの味です。










朝食の主食はとろろ蕎麦・・・に、おまけのお揚げさんつき。
とろろきつね蕎麦とでも申しましょうか。

いつでもいなり寿司が食べられるようにと多めに煮含めておいたお揚げさん。
これが、日本酒のつまみに、刻んで炊き込みご飯にと、意外と万能選手であることが判明。
常備菜、作り置きって本当に楽しい。





  • しめ鯖には定番のアボカド、今朝は新玉ねぎのスライスをたっぷり添えて。
    パクチーをちょろっと足して、胡麻油とだし醬油をちろりとかけて頂きます。
    これが美味しい、飛びっ切り美味しい。





発芽したカモミールに大喜び致しておりました昨日。
陽の光を、と思いベランダに出したところ、華奢な新芽はぐったりして瀕死の状態。
あぁなんて愚かなころを、私ってば。
霧吹きで水やりをしながら蘇生を試みている次第です。

明日こそいよいよ最後のジュニパーベリー料理になる・・・と思うのですが、それもまた怪しいお話。

posted by しんさん at 14:31 | Comment(0) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。