2017年03月08日

母と食べよう、ライスバーガー

喜寿を目前に、目下のところリタイア生活を満喫致しております実家の母親。
女手ひとつで長年家計を背負ってきた母親のリタイアとなると、当初は少々不安でした。
が、そこは流石の母、余裕で日々を楽しんでいるようです。

そんな母親を本日は我が家に招き、ささやかながら親子水入らずのお昼ご飯。
母の為に拵えたのはライスバーガーです。

退職後、級友に連絡をとっては遊びまわる毎日に少々飽きたのでしょうか。
先日メールが届きました。
『カレーを沢山作ったの、食べにこない?』 と。

ありがとう、母。
母のジャパニーズカレーはとても魅力的だけど、娘は日々愛する旦那様のお弁当を拵えているの。
自分の分も一緒にね。

ごめんね、と断ったは良いけれど、やはり少々後ろめたい気持ちは募ります。
断りのメールの最後に一言添えました。
たまには娘の料理の採点願います、ライスバーガーでもどうかしら?

・・・モスのライスバーガーをこよなく愛する母、すぐそのメールに返事がきました。
明日行く、と。
そんな訳での本日の昼食会、実に母親らしい成り行きです。





ライスバーガーとは言いながら、6つもライスバンスを拵えるのは大変ですもの。
オープンサンド風に盛ってみました。
折角体重が落ちかけている主人の為にもね。

バーグはヘルシーな鶏ひき肉。
もちろんカサ増しも忘れずに。
ワカメやシイタケ、お豆腐等々混ぜ込んで、カロリーカットを図ります。
こってり好きな母親には少々酷かしら。
  1. 先ずはヘルシーな鶏バーグを。

    鶏ひき肉
    自然に水切りをした木綿豆腐
    刻んだ生ワカメ
    刻みネギ
    刻み生姜
    極少量の片栗粉
    オイスターソース
    ひとつまみのお塩

    以上を合わせ、しっかりと捏ね混ぜます。
    これをハンバーグの形に整え、極少量のごま油でこんがり焼きましょう。
    裏返したらフライパンに蓋をし、ふんわりと中まで火を通します。

  2. 味付けはほんのりお酢を効かせた甘めのお醤油味で。

    貧乏性な私です、そこは 『茎ワカメの漬け汁』 に蜂蜜・みりん・極少量のお醤油を足して。
    良く混ぜ合わせてから、フライパンにジュッと流します。
    とろみがつくまで煮詰め、ハンバーグが崩れないようそっとからめて出来上がり。
    別皿に移しておきましょう。

    茎ワカメがとにかく大好き。
    見かけるとつい買い物カゴに入れては、いそいそと酢漬けを仕込んでおります。
    今シーズン、既に 『茎ワカメの酢漬け 第三弾』 と表記された保存容器が冷蔵庫の中に。
    本日、第一段が漬け汁ごと片付きました。

  3. ライスバンスも出来るだけカロリーカットを図ります。

    十六雑穀を混ぜ込んだ炊き立てのご飯に、あらかじめ茹でておいたひよこ豆をたっぷり混ぜ込んで。
    ひよこ豆は鶏の茹で汁で茹でてありますのでほんのり塩味、これがまた美味しいんだな。
    極少量のごま油で両面かりりと焼きましょう。
    当然崩れやすいのですが、見た目より内容とそこは自分を納得させます。

  4. 先ずは春らしく、茹でて醤油洗いをした菜花をあしらいましょう。

    可愛らしい菜花の上には、ヘルシーな鶏バーグをあしらいましょう。

    その上には菜花の緑にマッチするアボカドのグリーン。
    アボカドにレモン汁を加えてフォークで軽くつぶし、チアシード・白だし醤油を加えてみました。

    作っていても楽しくて、ついハミングしてしまいそうなライスバーガー。
    母は喜んでくれるかしら。










当初は母の好きな人参サラダも作る予定でおりました。
ですが時間切れであっさり断念。
日々のお料理ごときにはムキにならない主義なのです。





茎ワカメの酢漬け、間引きホウレン草の胡桃和え、自家製菊芋のソムタム・・・
全部我が家の常備菜ではありますが、お皿に盛り付けて母をもてなしましょう。

ホウレン草は、先日母が間引いてくれたもの。
随分と前から栽培しております菊芋ですが、母は食べず嫌いで一度も口にしたことがありません。
唐辛子の風味もマイルドなソムタムを拵えておきましたので、母に試してもらいましょう。
食わず嫌いは損ですよ。





もちろん主人のお弁当も忘れずに。
いつも私たちはこんなのを食べているのよ。
おかげさまでちゃんとやってますよ、母に伝わると良いのだけど。

そうそう、今年に入ってから、車のない生活に徐々に慣れるよう日々心がけております。
今でこそ主人と私、別々の車を保有致しておりますが、ゆくゆくは一台にする予行演習のつもりで。

その一環ではありませんが、以前は頻繁に通っておりました100均ショップが遠退きました。

行くとつい買ってしまうお弁当グッズ、キッチングッズ、私の場合、特にワックスペーパー。
ふと思い立って、楽天で大容量のワックスペーパーを購入してみましたところ、品質がまるで違うことが判明、厚みが100均ショップのものとは明らかに異なります。
しかも柄が可愛い、今回はリサとガスパール、そしてムーミン柄を購入、最高に可愛い。
結局のところ、一見割高に見えて長い目で見ると割安だったりするものです。










その流れで、割安ネタではありませんが、結婚当初から使っておりましたダイニングチェアの張替えを昨日お願い致しました。
もともとバラで2脚購入した椅子で、決して高価なものではありません。
ですが不満もありませんし、快く引き受けて下さる業者さんに恵まれたので依頼致しました。
買えば安くて使い勝手の良い椅子もあるでしょうが、そこに思い出は宿りませんもの。

ダイニングチェアの無い今、食事は小さなキッチンカウンターで。
今朝の主食は里芋粥。
おめざは主人が買ってくれた 『晒よし飴』 です。
ランチョンマットに晒よし飴の粉が飛び散っておりますね。





慌てん坊の母ですので、間もなく到着することでしょう。
そろそろお出迎えの準備を致しましょう。
雪の中歩いてくることでしょうから、部屋を暖めておきましょうね。

Sponsored Link

Sponsored Link

posted by しんさん at 11:51 | Comment(0) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。