2014年04月10日

主食があまりに無器量ですので・・・脇役にスポットを当ててみました

先日主人が、 “コリアンダーペースト” なるものをクリックショッピング致しました。
『何に使いたいの?』 と聞いたとて、彼から明確なお返事がもらえないことは重々承知の助。
なんとなく面白そうだから買った・・・まぁこんなところでしょう。

以前お邪魔した北インド料理屋さんのタンドリーチキン、コリアンダーのソースが添えてありました。
本心では、彼はこれをご所望なのよね。
そのうちにはと思いつつ、ついつい後回しになって早幾日・・・本日はペンネに使用してみましたよ。

・・・あれ?

実はですね、コリアンダーペーストを使って今朝はペンネを作ってみたのですが・・・
それがまぁ実に無器量でして。
あまりアップにするのも気が引け、今朝作った中ではいちばんの器量良しであろうデザートを・・・

少しだけ残っておりましたココナッツミルクを使って、簡略版マンゴープリンを作ってみましたの。
市販のマンゴーピュレを使うので、とぉーーーっても簡単なのです。

プリンとは言いつつ粉寒天を使っておりますので、室温でも大丈夫。お弁当にも問題なし。
とろり滑らかな寒天プリンに、主人の大好きなタピオカをたっぷりとトッピングしてみました。

これからの季節、我が家では粉寒天が活躍しそうです。





粉寒天は、2gずつ小分けになった 『手づくりぱぱ寒天』 なるものを半量分使用しております。
80℃のお湯で溶けることを謳い文句にしておりますが、牛乳に溶かす場合は最初に加えましょう。
でないと、溶けずに全て残ってしまいますからね。
  1. パールタピオカはたっぷりのお水にひと晩浸しておきます。
    これを浸け水ごと圧力鍋に移し、必要ならばお水を足して3分ほど圧をかけましょう。
    冷水にとってザルにあけ、出番まで砂糖水に浸しておきます。
  2. ココナッツミルクと牛乳 各150cc・刻んだパームシュガー 30g・粉寒天 1g
    以上をお鍋に合わせ入れ、ぐらぐらと煮立てないようゆっくり沸騰直前まで温めます。
  3. 2を細かめのザル等で漉し、マンゴーピュレ 200ccを加えて優しく混ぜ合わせましょう。
    これを器に流し入れて冷蔵庫で冷やし、かたまったらタピオカをトッピングします。

    分量はあくまでも目安です。
    パームシュガーでなく上白糖、牛乳だけ500ccってのも勿論OKですよ。










そして最高に無器量なお弁当・・・






さつま芋・コリアンダーペースト・アボカドのソースでペンネを和えてみました。
組み合わせに間違いはなかったと自負しておりますが、まずその見た目が・・・ねぇ。
  • さつま芋は皮付きのままイチョウ切りに。
    しばらくお水に浸してアク抜きをし、オリーブオイルで軽く炒めてからピッタリと蓋をしてしばらく蒸し焼きに。
    やわらかくなったらアボカド・コリアンダーペースト・お塩を加えて軽く炒め合わせ、予め茹でておいたペンネを加えて火を止めます。
    刻んだセロリの葉っぱ・切り胡麻を散らして出来上がり。






お菜はロールレタス。
ロールキャベツのように煮込むタイプではなく、しゃきっと茹でたレタスで調理した鶏挽肉を巻きます。
鶏挽肉はピリ辛・切り干し大根入り。サラダロールのレタス版って感じかしら。
  1. たっぷりのお湯を沸かし、お塩 適量・胡麻油 数滴を加えます。
    ここにレタスを1枚ずつ加え、さっとしゃぶしゃぶ程度に数秒茹でます。
    お塩入りの冷水にとってすぐに引き上げ、ざるにひろげて水を切っておきます。

  2. 切り干し大根はさっと洗います。少量のお水をもみ込み、しばらくおいてかために戻します。
    細かく刻んでおきましょう。シイタケも刻んでおきます。人参も然り。
  3. 胡麻油・刻み生姜・豆板醤を合わせ入れ、ゆっくり加熱して香りを引き出します。
    ここに鶏挽肉を加えて炒め、表面が白っぽくなったら2も加えて炒め合わせましょう。
    紹興酒・オイスターソース・醤油・少量のお砂糖を加え、鶏挽き肉をほぐすように炒めます。
    水気が殆どなくなったところで、合わせ味噌 (酒粕+白味噌)を加えて火を止めます。

  4. レタスの水気をしっかりと拭き取り、棒状に切った人参 (軽くレンジ加熱してあります) と一緒にロールキャベツの要領できつめに巻きます。
    噛み切り辛いので、ひと口で食べられる大きさに切り分けてお弁当箱へ。











実は濃い味好きの主人ですもの・・・ピリ辛鶏挽肉はきっとお気に召すはず。
朝食には、これをお粥にトッピングしましょう。

里芋・十六雑穀入りのお粥に、ピリ辛の鶏挽肉をたっぷりと。

ここ2〜3日、夫婦揃って体重が激増中。
それを思って今朝はお粥にしたのに、これではあまり意味がないかしら・・・
いやいや、朝食ならばこれくらい許されるわよね。

朝食が楽しみなのは良いけれど、体重がちょっと気になる昨今。
問題は・・・
そうね、きっとワイン片手の夕食なのよね・・・反省・・・でも止める気は皆無です、ふたり共ね。

posted by しんさん at 16:09 | Comment(0) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。