2012年07月02日

今回のメインイベント 〜 Christian BauとLe Normandie

マンダリン オリエンタル ホテル宿泊も、残り一晩を残すのみとなりました。
4日目のディナーは、Le Normandie (ル・ノルマンディ) へ。

エレベーターに乗り込む前に、ちょっと記念写真。
なかなか日本では着辛い紅型も、オリエンタルなら平気平気。お気に入りの帯留めもぴったり。

・・・って、あれあれ?
2日目も行ったよね、Le Normandie。

そうなのです。今回、主人は大暴走して4泊中2日もLe Normandieに予約をしたのです。
本日は 『Three Star Michelin Chef Christian Bau at Le Normandie』 ということで、ドイツ人3つ星シェフ クリスチャン・バウ氏を招いてのディナーなんですって。
最終日にはバローロ・バルバレスコ等々不動のイタリアワイン製造者 GAJA(ガヤ)とのコラボも予定だとか・・・主人、本当は最終日に来たかったのですって。おぉおぉ、可愛そうにねー。





昆布・すだち・山葵・生姜・・・日本の食材を多用したChristian Bau氏のフランス料理は、ちょっと山村シェフのお料理に雰囲気が似ておりました。

えーと、メインは鳩だっけな。人参と生姜のソース。楽しいフランス料理を頂きました。





そして恒例の記念写真。メニューにChristian Bau氏のサインももらって、誇らしげな主人。

主人は、“オリエンタルバンコクの三ツ星シェフシリーズ” の常連になる腹積もりなんですって。
・・・それにしても・・・まぁ良いけどね、あなたがそれで良いのなら。
今回も主人に振り回された旅となりました。明日は帰国の途につきます。
posted by しんさん at 23:05 | Comment(0) | マンダリン オリエンタル バンコク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。