2012年06月22日

お肉なしでも美味しい!アボカドとレンズ豆のカレー

いえね・・・昨日、身内のお通夜がありましてね。
前日は “ひろみごー” のコンサート。そしてその後は大盛り上がりの飲んだくれで、お家に着いたらメールも着信もチェックすることなくこてっと就寝。訃報を知ったのは当日の朝。

でも、その辺りは慎重な性格ゆえ慌てる事はありません。お香典袋は常時在庫あり。御霊前の文字・主人との連名も普段より練習しております。さらり書き上げ、服装・黒真珠と準備はすらりOK。
さ、後は淋し見舞い (この辺りの風習なのです) を買いに行って・・・ってところで、げっ!やばい。

つ・・・爪。真っ赤なキャンディーのようなフレンチにラメ・・・しかもジェルだから自分で落とせないと。
これはマズい。非常にマズいです。

・・・大慌てで葬儀用の手袋を買いに行きました。
しかし更に運悪く今は夏。透ける透ける・・・爪が透ける。手袋の先端部分にちくちくと黒い布を縫い付けてお通夜に。終始ドラえもんの手を心がけ、あれほどびくびくと参列したお通夜は初めてでした。

母・その他親族からお叱りを受けないか、本日びくびくです。常識の無さを反省しております。
仕立ての良い葬儀用手袋を調達しよう。そしてエレガントに手袋を使いこなす人間になろう。うん。





反省しつつ・・・本日のお弁当。本日はカレーですよ。

夏も近いせいかしら。近頃やたらとテレビでカレーの特集が組まれているのです。
で、やたらと見かけるのがカシューナッツのペーストを使うカレー。
でも、お料理用に使うカシューナッツって日本ではなかなかの高級食材なのよね。
なのでアボカドで代用してみました。そして、戻す必要なく手軽に使えるレンズ豆を加えてみました。

そぉしたらまぁ美味しいこと美味しいこと。お肉なしだって全く問題ない美味しいカレーが出来ました。
スパイスをたっぷり使ったアボカドとレンズ豆のカレー。我が家の定番カレーになりそうです。





  • バスマティライス・十六雑穀・さっと熱湯をまわしかけたレーズンを合わせてご飯を炊きます。

    この上に玉ねぎリングの目玉焼きをのせ、黒胡椒をたっぷり挽きます。
    玉ねぎリングは軽く焼いて、少し透き通った感じになったら卵を割り入れ最後は蒸し焼きに。






お好みのスパイスを使ったカレー、応用幅もひろくて実はとっても簡単。
ホールのスパイスを炒めたらニンニク・生姜を加え、次いで他の食材。軽く煮込んで最後はパウダータイプのスパイス・お塩で仕上げるって流れ。夏だけなんて勿体無い。春夏秋冬食べたくなります。
  1. オリーブオイル・シナモン・ブラックペッパー・クローブ・クミンを全てお鍋に合わせ入れ、うんと弱火でじっくりじっくり火を入れます。スパイスの周囲から小さな小さな泡が立ち始めたら、みじん切りにしたニンニクを加えます。今回は生姜がなかったのでなし。気にしません。
    もちろんスパイス類は全てホールタイプを使っております。

  2. ニンニクの香りがふんわりと立ったら、玉ねぎピューレを加えます。
    玉ねぎピューレは、目玉焼きに使った玉ねぎリングの残りで。
    ざっくり刻んでボールに移し、ふんわりラップをして500Wのレンジで3分ほど加熱してそのまま粗熱をとってからバーミックスでピューレ状に。同時にざく切り完熟トマトも加えます。

  3. トマトの形が崩れてきたら、ざっと洗って水切りをしたレンズ豆を加えます。レンズ豆がやわらかくなるまで20分ほど煮て、パウダータイプのスパイスを加えましょう。
    今回使ったのはカイエンヌペッパー・ターメリック・コリアンダーパウダー・ガラムマサラ。
    軽く煮込み、バーミックスでピューレ状にしたアボカドを加えてひと煮立ちさせます。

    最後にお塩で味を調えれば出来上がり。
    今回は、お塩の代わりに塩キャベツを使っております。

    ・・・って、ただのザワークラウトの失敗作です。
    いつもの10倍のお塩で作ってしまったザワークラウトをお塩代わりに無理やり使っているってだけのお話ですが・・・・・・でもこの塩っ辛い失敗ザワークラウトが功を奏したのかしらね。










実家の母親が知人から貰ってきた規格外野菜扱いの人参たち。
並みの規定外ではありません。規定外過ぎて愛らしい程。



  • 不恰好な人参たち。丁寧に面取りをして、艶々のグラッセに仕上げてあげましょう。
    たっぷりのお水・人参・少量のお砂糖を合わせて中火にかけ、煮立ったら弱火に。落し蓋をして人参が充分にやわらかくなるまで煮たら、お鍋を傾けてお湯を捨てて水分をとばしてお塩・ローズマリー・無塩の発酵バター・ハチミツを加えます。
    お鍋を揺り動かしながら全体にからめ、艶々に仕上げます。






主食がカレーだもの。目玉焼きも付いているもの。人参のグラッセだけで良いわよね。
今日のお弁当は楽々楽チンでした。

昨日、その場しのぎで調達した葬儀使いの手袋。
あまりのつけ心地の悪さに閉口してしまいました。2度と身につけることは今後ないでしょう。酷い。
爪が透けないよう、手袋を裏返して先端に黒い布を縫い付けたのですが目を見張るほど酷い縫製。
まったく無駄なお買い物をしてしまいました。

・・・え?あぁそうです。私が悪いのです。
自分の愚かさを差し置いて、手袋に腹を立てるなんて言語道断なのです。今回の事はしっかり反省し、肝に銘ずる所存であります。
あーぁ・・・母になんて言われるかしら。気が重いわ。

posted by しんさん at 15:36 | Comment(0) | エスニックなお料理・カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。