2012年05月25日

Happy Birthday 主人!

お題の通りであります。

主人、お誕生日おめでとう!

今日は色々と忙しくってね、お弁当は地味ぃーだけどハート散らしておいたからね。
どぉだ、恥ずかしいか!


  • 主人が好きであろう・・・うぅん、好きに決まっているわね。ちょっと甘めの卵焼きよ。

    切り干し大根は煮なます仕立てに。
    胡麻油・粗塩・細切りにした人参を軽く炒めたところに、戻した切り干し大根・干し筍・糸昆布を加えて更に炒めます。油がなじんだところで、お酢・お砂糖・お醤油・お酒に切り干し大根の戻し汁を合わせひたひた量にしてここに加えます。お酢は多めに。
    軽く煮たらみりんをまわしかけて火を止め、落し蓋や小さめの蓋をしてそのまま冷まします。
    冷蔵庫でひと晩なじませると更に美味。多めに作って常備菜にどうぞ。


    菜花は胡桃和えにしてみましたよ。
    香ばしく乾煎りした胡桃をすり鉢に移し、しっとりするまで根気良く擂ります。ここに白味噌・こぼれ梅 (みりん粕) を加えてだし汁でのばし、滑らかな和え衣にします。
    さっと塩茹でにした菜花を冷水にとって色よく冷まし、少量のお醤油で醤油洗いにします。食べやすい大きさに切り揃え、和え衣で和えれば出来上がり。

    あ、今日はスープ作るの忘れた。










色はあまりよろしくありませんが美味しいのよ。きゃらぶきと木の芽の炊き込みご飯です。


  • 毎年季節になると根尾の伯母が炊いてくれるきゃらぶき。ふっくらして、それでいてしっかり味がしみていて本当に美味しいの。いつも冷凍して私たちの分をとっておいてくれます。
    先日遊びに行った時、冷凍した袋いっぱいの木の芽と一緒に持たせてくれました。

    いつも通り準備したお米にほんの少しお酒を足し、適当に切ったきゃらぶき・凍ったままざっと崩した木の芽を加えて炊くだけ。お焦げもちょっと出来て美味しいの。










そして朝食。おめでたい主人のお誕生日ですもの、やっぱり鯛よね。お頭つきよね。
・・・干物だけどね。半分こだけどね。

只今、主人のお誕生日プレゼントは発酵の最中でございます。
彼が食べてー食べてーと常日頃のたまっておりますアレをね、初挑戦なのです。ドキドキなのです。
さぁ、うまくいくかしら。

posted by しんさん at 15:18 | Comment(2) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
王子さんお誕生日おめでとうございます。
同じ数字が並びましたね。

鯛のお頭つきで朝から祝ってもらえるなんて、幸せですね〜、ご主人。
しかもハートの卵焼き!!!
発酵中のプレゼントってなんだろう・・・
(って私がわくわくしてどうするんでしょう?)

よい誕生日をお過ごし下さいね。
Posted by 梅* at 2012年05月25日 17:27
おはようございます、梅*さん。
こちらは気持ちの良い土曜の朝を迎えております。今日は夏日になりそうですよ^^

ちょっと前まで『バカボンのパパと同い年に・・・』 なんて言っていたのに、とうとう同じ数字が並ぶ年齢になってしまいました。そして数ヵ月後には私も・・・
でも、年老いた自分も愛せそうな気がする今日この頃。

そう思えるのは、梅*さんという素敵な女性の影響が大きいことは明らかなのです。
そんなことないわーなんて今思いました?
い・い・え!
きっと梅*さんがご自分で思っていらっしゃる以上に、私たちはうんと影響されているのです。

むくむくと発酵し焼きあがったアレは、只今冷蔵庫のなかで酒浸りの余生を送っておりますよ。
Posted by しんさん→梅*さんへ at 2012年05月26日 07:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。