2012年04月11日

梅しそ風味のアボカド巻き

本日は朝から雨です。天気予報によると、今日は一日中ずーっっっと降り続くのだそうです。
昨日のうちに、ささやかながらお花見を済ませておいて良かったわ。

外がしとしと雨模様ならば、お弁当はアボカドグリーンで爽やかに参りましょうか。
主人の大好きな 『アボカド+梅』 の組み合わせ、久しぶりにご飯ものですよ。アボカド巻きですよ。




  • ご飯には、干し海老をたっぷり炊き込んでみました。
    洗ったお米の上に、お好み焼き等で使う干し海老を散らして炊飯するだけ。香りがよろしい。




  • 具に参りましょう。アボカドと梅紫蘇だけだもの、とっても簡単。

    梅干し・一緒に漬け込んである赤紫蘇を包丁でたたき、少量のみりん・お酢でのばします。
    ここにくし型に切ったアボカドを加えて優しく和え、海苔の上にひろげた干し海老ご飯の上に厚みが均一になるよう並べます。後はくるりと巻くだけ。

    巻き終わったらすぐに切り分けず、しばらく巻きすごと輪ゴムで固定してご飯と具を落ち着かせるのがポイントです。少々巻きがあまくったって、これで巻き寿司らしく仕上がるのです。











本日のお弁当。あら、なんとなく全体的にキュートな色合いじゃぁございませんこと?


主人の大好きな、梅紫蘇風味のアボカド巻きを主食に。



  • クレソン・焼きシイタケ・胡桃のこぼれ梅 (みりん粕) 和えは、塩麹で風味付けしてみました。

    こぼれ梅・塩麹・極少量の白味噌を混ぜ合わせて和え衣にします。
    シイタケは網で焼いて縦に裂き、胡桃は香ばしく乾煎りしてざっと刻みます。クレソンはしっかりと水気を切ってざく切りに。
    これらを和え衣で和え、最後に胡麻油を少量たらしてざっと混ぜれば出来上がり。




  • 色鮮やかな人参のサラダは、定番のオレンジに加えて完熟にはちと早めだったマンゴーも。

    千切り人参にハーブ塩をふってしばらくおきます。しんなりしたら お酢・オリーブオイル・少量のハチミツを加えて和え、薄皮をむいたオレンジ・さいの目に切ったマンゴーを加えます。




  • 本日のスープ・・・あまりに色が地味ぃだったので、フェンネルなんぞあしらってみました。
    黒いんげん・自家製白菜ザワークラウト・鯖缶のスープです。

    なんてことはない、やわらかく煮た黒いんげんを白菜ザワークラウトの漬け汁・鯖缶の缶汁ごと煮ただけ。白菜の漬け汁で塩分はバッチリなので、塩気のある調味料は使わず味付けを。 ガラムマサラ・包丁の腹でつぶした酢漬けケーパー等々適当に・・・それにしても色が悪い。











そうそう。
“黒いんげん” ってあまり聞きなれないお豆だけど、お豆の味がしっかりしていて美味しいのです。
今朝はこの黒いんげんを甘く煮て、焼いた栃餅と一緒にしてぜんざい風にしてみました。

小豆で作るぜんざいとはまた趣が変わって、豆を食べてるぞっ!って感が私は好き。
作り方は至って簡単なのです。

  • 一晩たっぷりのお水に浸けた黒いんげんを中火にかけ、あくを除きながら煮立てます。
    煮立ったら弱火にし、黒いんげんが充分やわらかくなったらお好み量のお砂糖を加えます。今朝はザラメ (中双糖) で。お砂糖を加える前にちょいと取り分けた分がスープの素に。
    今しばらく煮てから、お塩をほんの少量加えて仕上げます。
    焼いた栃餅を器に移し、煮汁ごとたっぷりと黒いんげんをかけて召し上がれ。






朝食の一品です。
鰯の干物をいつものようにただ焼くばかりでは面白くない・・・と、フライパンでビネガー蒸しにしてみました。上記の栃餅に合うか否かは、ここでは敢えて問題視致しません。問題視しないで下さい。


  • 冷凍保存してあったイワシの干物は、凍ったままクッキングシートを敷いたフライパンに並べ入れます。上に並んでいるのは何か、と?
    アボカド巻きに使った梅干しの種です・・・貧乏性なもので。風味がついて良いかな?とね。
    ぶつ切りにしたネギを加えて弱めの中火にかけ、ぴったりと蓋をしてしばらく蒸し焼きに。イワシに少し火が通ったところで白ワインビネガーをまわしかけ、今しばらく蒸し焼きに。
    イワシに火が通ったらフェンネルを加え、蓋をしてしばらく蒸らせば出来上がり。






ささ、お茶を淹れて朝食と参りますよ。
黒いんげんと栃餅のぜんざいでしょ、イワシの白ワインビネガー蒸しでしょ、納豆でしょ・・・

栄養的には良いのでしょう、この朝食。えぇ、きっとそうでしょう。

それにしても、なんとも一貫性のない朝食ですこと。
主人が小さなことにこだわらない大らかな人で良かったわ。

posted by しんさん at 16:42 | Comment(2) | お弁当日記 〜 アボカドを使って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しんさん、こんばんは。

今日のアボカドデーもおいしそう〜。
アボカドってそのまんま、レモンをふったら胡麻醤油や山葵醤油をたらして食べるのが一番好きなのですが、梅との組み合わせって盲点でした。
今度試してみますね!

イースター休暇中もちょくちょくお邪魔していましたよー^^
イギリスの料理番組を見て早速いろいろ作ってみるなんて、さすがしんさんだわ、ほんとに主婦の鑑だわと思って拝見しておりました。

ここに来る楽しみがまた増幅です♪
Posted by 梅* at 2012年04月12日 07:27
こんにちは、梅*さん。
そぉか!そちらはイースター休暇中だったのですね^^春ですね、しみじみと。

アボカドと梅干しの組み合わせ、アボカド好きの梅*さんのお気に召すと嬉しいのですが・・・ちょっとドキドキです。

そうなのです。
BSの無料放送でイギリス人料理家の方々の番組が見られるようになって、お料理がまた楽しくなってしまいました。
茶すけさんの、『どうして僕はこんなに食べる物にいっこうにかまわない国に生まれてしまったんだろう?』。。。なんだか切ないお言葉ですが、いえいえ何をおっしゃいますか!あの美味しそうなトーストは!!クレープシュゼットは!!!数々のタルトは!!!!

・・・美味しいものを食べられる、その上それが自分で作ることが出来る。本当に楽しいことですよね。

現在、3人のイギリス人料理家さんたちの番組が見られます。今夜あたりNigel Slater氏の本が届く予定です。我が家にもクックブックフェアリーがいるようですよん。
Posted by しんさん→梅*さんへ at 2012年04月13日 17:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。