2012年02月07日

ホウレン草パンケーキ 〜 朝食編・お弁当編

いつの放送だったかしら。
NHKの 『グレーテルのかまど』 で、 “ホットケーキ” がひも解かれておりました。

それがとても美味しそうでね、食べたいわー食べたいわーと思っておりましたの。ずっと前から。
で、ようやく本日!その念願のホットケーキを作り・食べ・そして満足することが出来ましたのよ。

・・・『グレーテルのかまど』 のレシピは全く無視ですけどね。

毒々しいとも言い得るこの緑色、これはホウレン草の色。
誰がどう作ったって美味しく出来ちゃう、それがホットケーキだもの。良いのよこれで。

ホットケーキ?パンケーキ?うぅーん、どちらでも良いわ。でも今朝のこれはパンケーキよね、多分。
ホウレン草とメレンゲの入ったふわふわしっとり美味しいパンケーキが焼き上がりましたよ。





【直径10センチ程度のホウレン草パンケーキ、9〜10枚分】

  • 卵 1個は室温に戻しておきます。
  • ホウレン草 1/2把をさっと茹でて冷水にとり、ぎゅっと絞ってざく切りに。少量の牛乳を足してバーミックスでピューレ状にします。牛乳を足して200CCにしておきましょう。


  1. メレンゲを作ります。今回は、冷凍しておいた卵白 1個分で。半解凍の状態で泡立て始め、極少量のお塩を加えて更にメレンゲ状になるまで泡立てましょう。出番まで冷蔵庫へ。

  2. ボールに卵を溶きほぐし、ホウレン草ピューレも加えて泡立て器で混ぜ合わせましょう。
    ホットケーキミックス 160グラムを2回に分けて加え、その都度しっかり混ぜ合わせます。
    更にメレンゲを2〜3度に分けて加え、メレンゲをつぶさないようスパチュラで混ぜ込みます。

  3. 厚手のフライパンを弱火で温め、サラダ油を薄くぬります。フライパンの底に火が均一にあたるよう、網を置いたその上にフライパンをのせると仕上がりが綺麗ですよ。
    余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、生地を丸く流し入れて両面こんがり焼きましょう。

    目玉焼きリングを使っております。生地を流し入れたら、型と生地がくっつかないようすぐ型を外してしまいます。意識して型を真上に引き上げると、綺麗に丸く仕上がりますよ。










ふわふわ焼きたて熱々のパンケーキ、朝食用には柚子カードをとろりと添えて。

ホウレン草なのにカード?一瞬主人は躊躇したようであります。

でもね、ほらね、気に入った様子ですよ。だって最後のお楽しみに残しているもの、パンケーキを。
彼はお気に入りの食べ物を最後にとっておく派なのです。冷めちゃうのにねぇ・・・










お弁当用に “柚子カードver.” はあんまりだものね。さてどうしましょう。

半分にカットしてお弁当箱に詰め、トマトソース仕立てのレンズ豆を添えてみましたよ。
他の豆類のようにひと晩お水に浸ける必要のないレンズ豆、すぐに使えてとっても便利。



  • 今朝は、みじん切り玉ねぎの代わりに ラッキョウの酢漬けをみじん切りにして使用しました。

  1. サラダ油を熱して挽肉を加え、弱めの中火でじっくり炒めます。挽肉の油がしっかりにじみ出てきたところで、みじん切りにしたラッキョウの酢漬け・シイタケ・人参を加えて炒めましょう。
  2. 全体がしんなりとして馴染んできたら、トマトソース缶・コンソメキューブ (1/2片で充分) も加えましょう。同時にハチミツ・トマトケチャップ・バルサミコ酢・おろしニンニク等も加えます。

  3. レンズ豆を綺麗に洗ってザルにあけ、水をしっかり切って2に加えます。焦がさないよう時々鍋底からかき混ぜながら、レンズ豆がやわらかくなるまで30分程弱火で煮ましょう。

    煮汁がほとんどなくなり、レンズ豆がやわらかくなったら火を止めます。
    ぴったりと蓋をし、粗熱がとれるまでそのまま蒸らして出来上がり。











  • 本日のお弁当。
    ホウレン草のパンケーキには、トマトソース仕立てのレンズ豆をたっぷりと添えて。

    人参とカボチャの柚子練り煮は、あっさりとしたグラッセのような食べ心地。
    オリーブオイルで面取りした人参を炒めたところに ひたひたよりやや少なめなお水・柚子練り・お塩を加え、落とし蓋をして弱火でことこと煮るだけ。途中で冷凍カボチャも加えます。
    冷凍カボチャは煮立った煮汁に加えて調理すると失敗がありません。

    本日のスープは、さつま芋のポタージュ。
    酸味が効いた “タマリンド風味のコンソメキューブ” を使って。



焼きたてふわふわ・柚子カードを添えた朝の甘いパンケーキも良かったけれど、これもなかなか。











・・・えぇ。
柚子カードを添えたホウレン草のパンケーキ、美味しかったですよ。とっても美味しかったですよ。

でも、何故パンケーキに鯵の干物なの?何故いつも通りに納豆とラッキョウが添えてあるの?

答えは簡単・・・主人が、どうしても干物と納豆が食べたいと言って譲らなかったから。
三角食べを主人に習得させるのは、諦めたほうが賢明ですね。はい。

posted by しんさん at 13:51 | Comment(2) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。娘がどーしても明日ホットケーキのお弁当にしてくれ、というので困り果ててネットで調べていたところ、ここのHPにたどり着きました。
なんという美しさ!!なんという素晴らしい手際!!
美味しそう。。。
私はお料理苦手なので、なかなかまねしても作れないと思いますが、見ているだけで楽しいのでこれからも拝見させていただきます♪
Posted by ゆりゆりん at 2012年02月24日 01:43
はじめまして、ゆりゆりんさん。

優しさが溢れるコメント、読みながら思わずにっこりとしてしまいました。
嬉しいコメントをありがとうございます。

お嬢さま(ちゃまかしら?)のお弁当リクエストに困り果てた挙句、ここにたどり着いたとおっしゃるゆりゆりんさん・・・なんて素敵なお母様なのでしょう!
なんだかほんわり幸せに包まれてしまいました。

時々とんでもない失敗作をUPしたりも致しますが、どうぞ覗きにいらして下さいね。
Posted by しんさん→ゆりゆりんさんへ at 2012年02月24日 14:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。