2011年11月24日

根尾食材もりもりのお弁当

昨日は勤労感謝の日でありました。

捗らぬ仕事を片付けようと勤労意欲をたぎらす主人を残し、ワタクシ実家の母親と共に根尾の伯母のお家に行って参りました。
そして、大根に白菜・里芋・柿・春菊・小松菜・ブロッコリー等々わんさと貰ってきましたよ。

旬の食材溢るる現在の我が家・・・うっひょー!ワタクシの喜びも溢れております。
さ、お弁当お弁当。これだけ食材が溢れているのですもの、何だって作れさぁね。

あらら・・・おにぎりさん?意外と地味ね。

根尾の伯母のお家に行くと、ご近所さんが野菜やその他色々を持ってきてくれます。
昨日は、お隣の “おこわおばさん” が “むかごご飯” を炊いて持ってきてくれましたよ。

食べ切れなかった分は持って帰るのが伯母と私のルール。むかごご飯も然り、ふふふ。。。

野菜作りはお手のものの伯母。自慢の大根は葉っぱも美味しいもの。
むかごご飯に大根葉を混ぜ込んでみましたよ。
ならばついでに生姜の梅酢漬けも混ぜ込んでみようかしらね。

そしたら、あらら・・・なんとも色鮮やかなおにぎりさんが出来上がりました。しかも美味しい!
大根葉と梅酢生姜を混ぜ込んだむかごご飯のカラフルおにぎりさん。本日の主食ですよ。










  • 大根葉はさっと茹でて冷水にとります。
    熱がとれたらすぐに根元を揃えて引き上げ、しっかりと水を絞って刻みましょう。
    お酒・極少量の顆粒鰹だしと共に中火にかけ、しっとりする程度に炒りつけます。

    生姜の梅酢漬け・大根葉をむかごご飯に混ぜ込み、手のひらに少量のお酢をつけておにぎりさんに。地味な材料だけれど、とっても美味しいのよ。











伯母が抜いておいてくれた春菊は、豚肉で巻いて照り焼き風に。
甘辛お醤油味は、甘酢漬けらっきょうの漬け汁+お醤油で。
勿論、甘酢漬けらっきょうも伯母作ですよ。それ故、漬け汁だって無駄にはしませんの。



  1. 春菊はさっと茹でて冷水に取り、冷めたらすぐに根元を揃えて引き上げます。巻きすに包んでしっかりと水を絞り、2〜3本ずつ分けて3〜4センチに切り分けておきます。
  2. フライパンに胡麻油を熱します。しゃぶしゃぶようの豚肉で1を巻き、巻き終わりを下にフライパンに並べいれましょう。巻き終わり部分がこんがり焼きかたまったら、転がしながら全体に綺麗な焼き色をつけます。途中で薄切りにしたカボチャも焼きましょう。
  3. 甘酢らっきょうの漬け汁・お醤油をまわしかけます。とろりとするまでしばらく煮詰め、豚肉とカボチャに充分からめて出来上がり。











伯母のお家の脇には、40年以上前から柿の木があります。
例年だとお猿さんが持って行ってしまうのですが、今年は山に食べ物が豊富なんですって。
たまにハクビシンがつまみ食いする程度らしい・・・うぅ〜ん、侮れないヤツ。

昨日、お隣の “おかもちおじさん” がたわわに実る柿を収穫してくれました。おじさんサンキュ。
その柿を使って大好きな柿と人参のサラダを作りました。お酢と黒コショウが柿と好相性。
人参も伯母の畑で育ったものよ。オール根尾素材のサラダです。


  1. 伯母の人参は皮も安心して食べられるの。気になる部分だけをこそげ取り皮つきのまま千切りにします。少量のお塩をもみ込んで、しんなりするまでしばらくおきましょう。
    柿は薄いイチョウ切りに。
  2. 白ワインビネガー・オリーブオイル・ハチミツ・黒コショウ・少量のお塩をよく混ぜ合わせてドレッシングを作り、柿と人参を和えます。
    仕上げに黒コショウをたっぷり挽き、冷凍レモンをグレーターで削って出来上がり。











根尾の伯母は、里芋作りだって完璧です。
今回、“八頭” “赤芋の殿芋” “マイモ” の3種里芋食べ比べセットを貰いました。
ことこと煮るとそれはそれは美味しい “八頭” で、具沢山のスープを作りましたよ。

・・・あらやだ、本当に美味しいわ。


  • 人参・シイタケ・八頭・2つに切ったミニトマト・アミエビ・冷凍保存してあるフュメドポワソン・たっぷりのお水。以上を強めの中火にかけ、煮立ったら火を弱めます。
    アクを丁寧に除きながらことこと煮込み、充分煮込んだところで刻んだ大根葉を。
    器に盛り、三つ葉を散らして出来上がり。

    アミエビとフュメドポワソンの塩気だけで充分美味しく仕上がるのです。





根尾食材がもりもりです。
安心野菜は皮まで食べられるの。

後でこの写真をハガキに印刷しましょう。そして、主人と連名で伯母にお手紙を書きましょう。
伯母さんの野菜、おこわおばさんのむかごご飯、美味しく丁寧に食べていますよ・・・ってね。

あと数週間もすれば、根尾でも雪がちらつくのでしょう。


posted by しんさん at 17:21 | Comment(0) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。