2011年11月10日

アボカドと焼イノシシのサンドイッチ〜ネギレモン風味

近頃、週末のお料理が楽しくて楽しくて仕方がない様子の主人。
様々な台所用品等々を買い漁る凝り性の彼、それらを使い勝手良く片付ける整頓魔の私。

が!整理魔にだって限度があります。
後先考えず調味料・台所用品等を買い漁る彼に、特大の雷をお見舞いしてやりました。

しばらく大人しくしていた主人ですが、次の作戦に出ました。
大工さんを呼び、キッチンに立派な棚を作らせたのです。そしてクリックショッピングの再開。

・・・ささ。また前置きが長くなりました。
そんな我が家のキッチン事情を踏まえ、本日のお弁当。主食はこちら。サンドイッチですよ。

先日作りました “焼き豚” ならぬ “焼きイノシシ” 、アボカドとサンドイッチにしましたよ。
レモン醤油風味のネギもたっぷり挟んだら、それはそれは主人感動の出来栄え。美味しい。

え、先ほどの長い長い前置きはなんだったのかですって?

主人曰く、“焼きイノシシ” を美味しく保存出来たのは僕のおかげなんですって。
僕が買ってあげた “真空パックん (いわゆる真空パック器) ” ・・・ のおかげなんですって。

アイスクリームメーカー、フリーザー、フュメ・ド・ポワソン用の銅の寸胴鍋・・・
彼の物欲はどんどんふくらみます。私が欲しがっていると思い込み。私の為だと虚言を弄し。

・・・ま、いいか。嬉しそうにアレを買ったコレを買ったと告げる主人を見ていると・・・ね。
美味しい焼きイノシシとアボカドのサンドイッチ、どうぞ召し上がれ。










レモン醤油風味のネギ。サンドイッチだけでなく、炒飯にしたり色々と使えて便利です。

  • 作り方は極めて簡単。刻んだネギ・すりおろしたレモン・発酵バターを弱めの中火にかけ、全体がしんなりしたらお醤油をまわしかけて軽く水分をとばして出来上がり。
    パンの片方にはバターをぬり、もう片方にはレモン醤油ネギをひろげておきましょう。

    すりおろしレモンは、丸ごと冷凍保存したレモンを凍ったまま必要量すりおろしたもの。



  • アボカドは種と皮を除いてボールに移し、刻んだ甘酢漬けラッキョウをたっぷり加えます。フォークでアボカドをざっくり切るようにしながら混ぜ合わせ、ネギの上に。

    この上に、主人のおかげで美味しく美味しく真空保存出来た “焼きイノシシ” を。

    パンで挟んでクッキングシートできっちりキャラメル包みにし、ホットサンドメーカーへ。むぎゅっと押しこみ圧力をかけてしばらく焼き、綺麗な焼き色がついたら出来上がり。

    お弁当にする場合は、焼き上がったら早々にクッキングシートから出して網の上で冷ましましょう。そのままにしておくと、蒸気でべしょっとなってしまいますからね。










キャラウェイシードと人参の組み合わせが好きなのです。
本日はこの組み合わせ+チーズ+フルール・ド・セルで、人参のガレットですよ。

作り方は簡単。

  • 千切りにした人参・とろけるタイプのチーズ・キャラウェイシード・フルール・ド・セルをボールで混ぜ合わせます。フライパンの上に大きさを合わせてカットしたクッキングシートをひろげて弱めの中火にかけ、温まったところで人参をひろげましょう。

    人参がしんなりしてチーズがとけ始めたら、形を整えながらじっくりと焼いて裏返します。
    裏返す時は、いったん平らなお皿に滑らせてからクッキングシートを上にひろげます。この上にフライパンを被せ、一気に裏返しましょう。

    両面焼いたら冷めるまで待ち、チーズがかたまったら切り分けます。










副菜は、色々なお豆さんとさつま芋のサラダ。
白いんげん、ひよこ豆、緑豆・・・大好きなお豆さんがごろごろ。レモン風味ですよ。

  • 乾燥白いんげん・ひよこ豆・緑豆は、全部一緒にたっぷりのお水に一晩浸けておきます。
    朝 お水が減っていたらお水を足し、ローリエ・お塩を加えて中火にかけましょう。煮立ったら火を弱め、アクを取りながらやわらかくなるまでしばらく茹でてザルにあけます。

  • さつま芋は皮をむき、適当な大きさに切って5〜10分お水に浸けます。
    これをお鍋に移してたっぷりのお水を注ぎ、やわらかくなるまで茹でたらお湯を捨てます。中火で水分をとばして粉吹き芋状態にし、フォークでざっくりつぶしましょう。
  • ここに水切りをした豆類を加え、すりおろしレモン・オリーブオイル・ハチミツ・ハーブ塩・タイムミックスで味付けをして出来上がり。











お豆さんの茹で汁・・・ほんのり甘くて好きなんです。
なので捨てられません。なのでスープにしてしまいます。

お豆さんの茹で汁にフュメ・ド・ポワソンとお水を足し、マイタケのスープにしちゃいましたよ。

味付けはナンプラーと少量のレモン汁で。

フュメ・ド・ポワソンは、製氷機で冷凍しておくととっても便利。
100均ショップで、大きめキューブで蓋つきのタイプを見つけました。重ねることが出来るので重宝します。使う時は、パレットナイフ等を隙間に差し込めばぽこっと取り出すことが出来ます。






“真空パックん” 大活躍。
そうね、そぉゆぅことにしておきましょ。


焼きイノシシとアボカドのホットサンド。
レモン醤油風味のネギとの組み合わせもばっちりです。

キャラウェイシードを効かせた人参のガレット。
フライパンに油をひかないので大幅カロリーオフです。

大好きなお豆さんがもりもりのサラダ。
さつま芋とお豆、鉄板の組み合わせです。

お豆の茹で汁が好きなんです、大好きなんです。
フュメ・ド・ポワソンを足してマイタケのスープに。

主人は、ちまちま継続してお金を使うタイプです。
その反面、私は通帳を見て残高が増えるのを見てにやにや楽しむタイプ。要は貯金好き。
でも、たまぁ〜に箍が外れるのです。だからお金持ちにはなれやしないのです。

・・・やっちまった、買っちまった。紅型の訪問着、買っちまった。着こなすの難しぃぞぉ、あれ。
どぉしましょう、Oおくさま。とりあえず笑っときましょうかね。

要は、我が家は一生お金持ちなんかにはならないってことですな。
ある意味似たもの夫婦ってことで。


posted by しんさん at 16:48 | Comment(0) | お弁当日記 〜 アボカドを使って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。