2011年10月22日

これなぁ〜んだ?

お題の通りです。

 『これなぁ〜んだ?』

先日のセブ島旅行では、スカイプを使った英会話レッスンで意気投合したセブ島在住のJadeがセブ島ガイドを引き受けてくれました。 楽しかったその時の日記はこちら

セブ島滞在の間、私たちが泊まったのはセブ島と大きな橋で結ばれておりますマクタン島。
実はこのマクタン島、知る人ぞ知るギター・ウクレレの名産地なんだそうです。知らなかった。

実は主人、エレキからアコースティックまでを数本保持するギター好き。
時折びよんびよんと弾いては心落ち着かせております様子。
そんな主人のギター好きを知り、マクタン島ギター工房に連れていってくれたJade。

運転手役を引き受けてくれたJadeのボーイフレンド Adrian、お茶目で紳士。
はい、主人とにっこり記念写真。

あら、いやだ。私だって記念写真撮ってほしいわ。
『なんだよ、どぅみぃ (私のこと)・・・ギターの持ち方がてんで違っているじゃないかぁ・・・』

お黙り、主人!スラッピングよ!押尾コータロー風よ!
主人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・こいつに何言っても無駄だって顔してるわね。










あ、そうだわ。忘れていたわ。
で、そのギター工房で私が注目した物・・・ギターでもウクレレでもなく、ギターホルダー。
ほれ、あのギターをディスプレイする為にギターを壁にかける為のホルダーよ。

あぁっ!ギターホルダーがワイングラスホルダーにぃっ!!

・・・そぅなんです。どうしてもこのギターの形をしたギターホルダーが欲しくなった私。
皆に 『ギターも弾けないのに何に使うの?』 と質問攻め。とっさに思いついた答えが・・・

私、フライパンホルダーにするの!!!

ギター工房の人は、これを売ってくれって人も初めてだと苦笑い。
金額?え〜っとぉ・・・ギターで使った木の切れ端で作ってんだ、これ。えぇ〜?いくらかな?
・・・ってな調子。
大うけのAdrian、『よし、どぅみぃ!僕が誕生日プレゼントに買ってあげるよ!』

こうしてギターの形をしたギターホルダーは、めでたく我が家に。
でも気付いたの。フライパンをかけると、折角のギターが隠れてしまうことに。

そこで私は考えた。その結果、ワイングラスを引っかけるのに適役であると気付いたのであります。
先日キッチンのプチ改造を依頼した大工さんにお願いし、めでたく壁に設置されましたとさ。










ふたつちょんちょんっと並んだワイングラスホルダー。
何だか見る度に嬉しくてね。Thanks,Adrian! Thanks,Jade!

もはや目にすることはないであろう裏面には、えぇ〜っと・・・このギター工房の名前かしら。
“ No Ka Oi ”・・・かな?ノカオイ・・・ハワイ語じゃぁなかったかしら。最高!みたいな。




最後に・・・先日の我が家のキッチンプチ改造。
主人が調子に乗って次から次買い集めたスパイスは、とうとう収納能力をもってしても限界の域に。
大工さんにお願いし、スパイスを並べる棚を吊ってもらいました。

リビングの壁には端と端を結ぶロングバージョン、キッチンには小さなポイントバージョン。
それぞれ棚を吊ってもらいました。
キッチンの目立たぬ場所には、あまり表に出したくない物を。チェーンが何だかお気に入り。


リビングの棚の下に並ぶワイングラスホルダー。
更に気軽にワインが楽しめる環境になってしまいました。
さ、今宵もちびちびっと参りましょうか主人。ドリンクタイムのスタートですよ。


posted by しんさん at 20:01 | Comment(0) | お気に入りのもの達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。