2011年06月24日

織姫さまのおやつ

京都は北区。
大徳寺の門前にしっとり佇む老舗和菓子屋さん 『松屋藤兵衛 (まつやとうべえ) 』 さん。

京銘菓 「松風」 で知られるお店ですが、この季節にかようなおやつはいかがかしら。

珠玉織姫・・・「たまおりひめ」 と読みます。
小さな小さなお皿は、織姫さまの糸巻を模したものだとか。
5色の小さな小さな玉は、西陣織を織りなす絹糸の小さな玉。なんて愛らしいのかしら。

一色一色味が異なる丁寧なお菓子。
赤は梅、黄は生姜、白は黒胡麻、青は柚子、茶はニッキ。
珠玉織姫という美しい名前に、心奪われぬ女性はいないのではないかしら。






・・・え?岐阜で32度。
・・・え?熊谷に至っては39.7度・・・・マジッすか?

大慌てで、ようやくストーブのお片付けに取りかかりました。


posted by しんさん at 17:41 | Comment(0) | お気に入りのもの達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。