2011年04月06日

有意義であり最高に草臥れた一日でした。。。

月2回はお伺いする “助六” さん。岐阜県は関市にあります大好きなお蕎麦屋さん。
お蕎麦はもちろんですが、何と言ってもそちらのご主人を始め お店の雰囲気が大好き。

そして、更には器!
ここ助六さんで使っていらっしゃる器は、愛して止まぬ “加藤委さん” のものばかり。
ご主人と委さんが古くからのご友人だということで、釜揚げ蕎麦の器から冷酒、お店に飾ってある花器に至るまで。ありとあらゆる委さん作品が愛でられるってのも魅力のひとつ。

助六さんとこの素敵な器の数々

先日お蕎麦をいただいていた時のこと。
JR名古屋高島屋の美術画廊にて、委さん個展が開催されるとの情報をご主人から入手。

初日の本日。
春らしいと言うには暑い程の陽気の中、JRの車窓から満開の桜を見ながら いざ名古屋へ。
菜の花色の着物を着て、のこのこごとごと出掛けたのあります。
愛する委さん、 『加藤 委展−サンカクノココロ−』 を目指してね。

・・・そして。

・・・おそらく一ヶ月後。
私は、この素晴らしい委さんのぐい呑みで飲んだくれていることでしょう。もちろん我が家で。
くっくっくっ・・・・もぉ顔のニタニタが止まりませんでしたよ。帰り道、ひとりニタニタでしたよ。










そして私の本拠地、岐阜に戻って参りましたよ。
駅まで迎えに来てくれた主人・・・あなたって人はなんて過保護なの?平日の昼間よ。

まぁいいや。じゃ、お昼ご飯はこれまた大好きな“serieux sano(セリューサノ)”さんへGo!
前菜は川マスをチョイス。なんて綺麗な盛り付け!

ぬぅ〜ん・・・これにして良かったわぁ。
メインは文殊にゅうとん(・・・だっけな?)ですよん。

私にとっての豚って、お店で食すにはさほど興味をそそられぬもののひとつだったんだけど・・・
でも、サノチャンの豚は好きよ大好き。またまたこれにして良かったわぁ・・・ぬぅ〜ん。

なんて思っていたら!
あら!主人のれんこ鯛も美味しそうだわね。

視覚で楽しみ、味覚で楽しみ、お店の雰囲気を楽しみ・・・今日も素敵なお昼ご飯でした。
あっ!デザートはマンゴープリンですか。

うぅ〜ん・・・美味しい。美しく且つ美味しい・・・










こうして心満たされ帰宅。主人は床屋さんへ。着物を脱いで、やれやれちょいと一息・・・
の間もなく、ちょいとスカイプを使ってのささやかな自分向上計画を企んでおりますの。

そして本日初めてのレッスン終了であります。
床屋さんから帰った主人。
必死の形相でスカイプに挑む愛妻の姿を、微笑ましくも笑いをこらえて見守っておりました。

見ていなさい!
今日は散々以上に散々だったけど、そのうち立派になるから。いきなりフリートークに挑んだ身の程知らずの私だけど、そのうちあなたの通訳してあげるくらいになっちゃるんだから!

1年間 “リトル・チャロ” でこっそり英語の勉強をしたのに・・・全く向上していないじゃん!
そんな私に、スカイプを使っての英会話レッスンを提案した主人。
素直に応じる素直な私。ははっ!今さらですが、我が家では英会話向上計画実施中です。

ねぇ、でも何でそれ自分がやらないの?
・・・・・・・・・・・・・・それにしてもくたびれたぁっっつっ!!!


posted by しんさん at 23:16 | Comment(0) | 旅行とお出かけの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。