2011年03月26日

serieux sano(セリューサノ)さんが好きなんだ

間もなく4月。様々な春のお祭りが開催される季節です。
“春の道三まつり” や “手力雄神社火祭” 等々、私が住む岐阜でも馴染み深いお祭りが多々あるのですが、東日本大震災による自粛のため中止が決定しております。
小さなところでは、子供会ごとにご近所を回る子供神輿すら中止なのだとか。

物理的等の理由で開催出来ないのではなく、心理的な理由で開催しない。
でも、被災していない私たちがいつまでも自粛自粛でいいのかしら。気分的に落ち込むのは当然だけど、お金はきちんと使った方が良いのではないかしら。お金をきちんと使って募金もすべきなのではないかしら。買い占めはしないけれど、それ以外はいつも通りってのはダメかしら。


普段と変わらぬ平穏な岐阜在住ゆえ、まだまだ遠出をする気分にはなりません。
でも近場で楽しんでおります。serieux sano(セリューサノ)さんでお昼ご飯。

主人と言えば “パテ・アンクルート”・・・わがまま言ってこれを前菜にして頂きました。
ふたりで半分こ。

そしてメイン・・・
悩んで悩んで悩んだ挙句、主人は骨つきの鶏モモ肉のブランケット仕立て。

で、私はカレイ。

スープ・ド・ポワソン風のそのお皿に主人目が釘付け。主人好みなのは火を見るより明らか。
こらっ、見るな!減るっ!僕の分はひと口もあげないけれど、ひと口よこせと?阿呆。

美味しいよ、主人。これ美味しい!
お料理にお腹を満たされ、ワインを注いでくださる奥様に心満たされ・・・良いお昼でした。

仲睦まじいおふたりが営む serieux sano(セリューサノ) さん。
レストランのオープンキッチン反対派の我が家でしたが、おふたりのお姿が見られるのこのお店はとても素敵。今日もご馳走さまでした。そしてまたすぐお目にかかりましょう。

kitchen1.gif


posted by しんさん at 18:42 | Comment(0) | 旅行とお出かけの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。