2011年03月09日

主食は自分で調達してね

朝寝坊しました。
ついでに朝風呂に入りました。しかも1時間以上、のんびりゆったり湯船に浸かりました。

なので、本日のお弁当は主食もスープもありません。

・・・だったら作らなきゃいいのに。
自分でもそぉ思いながら、なんとなぁ〜く出来上がってしまいました。
主人、そんなワケなので主食は自分で調達しておくれ。











主菜は大根のシギ焼き?大根ステーキ?まぁ、そんな感じ。

大根を胡麻油でこんがり焼いて、合わせ醤油をしっかり煮からめたもの。

味がしみにくい大根ですが、ちゃちゃと出来ちゃうひと品です。


  1. 大根は皮をむいて厚さ1.5〜2センチ程の輪切りにします。
    ラップをして大根が透き通るまで3〜4分レンジ加熱し、お湯でさっと洗って表面の水気をしっかりと拭き取りましょう。
  2. 大根の片面に、細かい格子状のかくし包丁を入れます。お醤油・みりん・お砂糖・鰹だし 各大さじ1 ・ オイスターソース ほんの数滴を混ぜ合わせた浸け汁の中に、10分程浸け込みましょう。途中上下を返し、全体にしっかり合わせ醤油をしみ込ませます。
  3. 大根の浸け汁をしっかり切り、更にキッチンペーパーで挟んで表面の水気もしっかり拭き取ります。フライパンに胡麻油を熱してこんがり両面焼き、ほぐしたシメジを加えて軽く炒めます。

    大根のかくし包丁の面を下にし、大根の浸け汁を回しかけてしっかりと煮からめます。
    刻んだネギ・お好みで七味唐辛子を加えて出来上がり。

    ・・・しまった!ネギと一緒に、たっぷりの鰹節を入れるの忘れたわ!!






副菜は、最近お気に入りの食材 “ゆり根” を使って。

昨年9月の連休頃作って、冷凍しておいたシンプルなパジルペースト  お塩とオリーブオイルを加えただけのこのバジルペーストが、今になって大活躍!

人参、菜の花、ゆり根のバジル風味のサラダです。
これは美味しい!ゆり根のしゃくしゃく感がたまりません!



  1. 人参は皮をむいてピーラーでリボン状にスライスし、軽くレンジ加熱してザルにひろげて水気をとばしておきます。
    菜の花はお塩を加えた熱湯でさっと茹でてザルにあけ、少量のお醤油を回しかけて軽く揉み込みます。巻きすに包んでしっかり絞り、食べやすく切り揃えます。
    ゆり根は根っこ部分を包丁で取り除いてバラバラにほぐし、多めのお塩を加えた熱湯で軽く茹でてザルにあけておきましょう。
  2. バジルペーストとマヨネーズ 各大さじ1・レモン汁とハチミツ 各小さじ1/2・たっぷりの黒コショウを混ぜ合わせてドレッシングを作ります。
    しっかり水切りをした1の野菜達を和えれば出来上がり。

    イタリアン・トリコロールな色合いも綺麗でしょ?










昨晩は、夫婦揃って酔っぱらって寝こけてしまいました。そして今朝のお寝坊。
お寝坊の原因となった罪なヤツ・・・Yシェフ特製、『タイとヒラメの肝のゼリー寄せ』

これがまた美味しくってねぇ・・・
主人も、日本酒ダメなのについ飲んじゃってねぇ・・・私もつい飲み過ぎちゃってねぇ・・・

マダムぅ、ちゃんと綺麗に取り出しましたよぉっ!肝、美味ぁ〜い!!
今夜も飲むんだ!日本酒飲むんだ!
・・・・・・・・・・・明日もお弁当手抜き・朝風呂のパターンかしら、また。


posted by しんさん at 16:17 | Comment(0) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。