2011年03月07日

お昼が楽しみ!もっちりイカ飯

大きな発泡スチロールの箱に、朝釣りほやほやのイカを主人がもらってきてくれたのは土曜のこと。イカのさばきなら任せて頂戴!とばかりに、ちょちょいのちょいっとイカそうめんに。

やっぱ新鮮なイカは食感が違うわねぇ。肝醤油でぺろりと完食・・・・・とは参りませんよ。
作るでしょ?あったり前よねぇ、イカっつぅたらあぁた、主人が大好きなあぁた、アレよアレ。

ねぇ?イカ飯作んないとダメダメよねぇ。
断腸の思いで艶々のイカを半分残したんだもの。この為にね、このイカ飯の為にね。

小ぶりのイカなので、見た目もなんだかひょうきんでキュート。
もち米がもっちり詰まった煮汁しみしみのイカ飯。本日のお弁当、主人わくわくの主食です。










意外と簡単なんですよね、イカ飯って。


【下準備】
  • もち米はたっぷりのお水に一晩浸けておきましょう。もち米の量はイカの大きさに合わせて。煮るとイカが縮む上にもち米がうんとふくらむので、もち米はほんの少量で。


【主人の大好物、イカ飯を作りましょう。小ぶりなイカ 2杯で】

  1. もち米はざるにあけ、30分以上おいてしっかりと水切りをしておきます。

    イカの胴体部分に指を差し入れ、ワタと胴体部分のつながりをそっと引き離します。イカのえんぺら部分をしっかりと持ち、ワタ〜足部分をごっそりと引き抜きましょう。
    胴体部分の軟骨を引き抜き、キッチンペーパーを使って皮をむきます。

    鰹だし 1カップ ・ お酒・お醤油・みりん 各大さじ2 ・ お砂糖 大さじ1を合わせて煮汁を作ります。煮汁を冷ました中に、イカの胴体部分を30分程浸けておきましょう。

  2. イカの水気をしっかり拭き取ります。もち米と雑穀米ミックスを合わせたものをイカ胴体の6〜7分目中程まで詰め、菜箸で軽くならして爪楊枝で留めます。
    雑穀米ミックスは、洗わずそのまま炊くタイプのものを使っています。
  3. 煮汁をお鍋に移してひと煮立ちさせ、鍋底にくっつかないようクッキングシートの上に並べたイカをそっと投入して千切り生姜をたっぷりと散らします。
    隙間を埋めるように、冷凍里芋も凍った状態で加えましょう。

    キッチンペーパーの中央に穴をあけたものを落とし蓋代わりにし、ことこと弱火で40分。途中イカの上下を返し、スプーンで煮汁を時々回しかけながらじっくり煮ましょう。

    途中、煮汁が半分程になったところで人参を加えます。
    人参は輪切りにしてキッチンペーパーで包み、さっとお水にくぐらせてふんわりとラップで包みます。これをレンジ弱でゆっくり加熱し、型で抜いてあります。
    煮汁が殆どなくなったら、さっと茹でた菜の花を加えます。お鍋を傾け、スプーンで煮汁をたっぷり回しかけて火を止めましょう。

    そのまま冷まし、爪楊枝を抜いて食べやすく切り分けます。ね、意外と簡単でしょ?
    煮汁の量は、イカの大きさに合わせて加減して下さいね。










あら?ゲソは?ワタは?・・・そぉ思った方も多いでしょう。

ゲソとワタは主菜に使いましたよ。

昨日採ってきたMy畑のホウレン草と合わせ、我が家の定番 肉なしハンバーグ。
刻み沢庵入り、あっさり梅風味です。



  1. 抜きとったイカの足〜ワタ部分は、目の少し上あたりに包丁を入れてワタをつぶさないように切り離します。足のつけ根部分を切り開いて目玉とくちばしを取り除き、包丁で吸盤をしごき取ります。これを、包丁でねっとりするまで丁寧にたたきます。
  2. 1をボールに移し、さっと茹でて細かく刻んだホウレン草・刻んだ沢庵・片栗粉を加えます。ワタの中身をしごき出してここに加えてよく混ぜ合わせ、ハンバーグ型に整えて油をひいたフライパンで両面こんがりと焼き上げましょう。

  3. 梅干しの種を除いて包丁で丁寧にたたきます。2をフライパンの端に寄せ、空いたところでほぐしたしめじ・梅肉をさっと炒めます。少量の昆布茶で味付けをし、ハンバーグとなじませて出来上がり。沢庵・梅干しの塩気があるので、昆布茶は極少量で充分美味しいですよ。











副菜では、型抜き人参の切れっ端を消費しましょう。

ホウレン草と同じく、昨日My畑で収穫して参りました白菜・・・もぉね、クズみたいな白菜なのですが、自分で育てたものって無下に出来ないんですよ。

よって、切れっ端人参と合わせて白和えにしてみましたよ。
緑が薄い白菜だもの、これまたMy畑で収穫した正月菜を加えて彩りプラス。




  1. 白胡麻を香ばしく乾煎りしてすり鉢に移し、しっとりするまで丁寧に擂ります。ここに充填絹ごし豆腐・白味噌・お砂糖を加え、更に擂り混ぜて和え衣を作ります。
  2. 人参は既にレンジ加熱してあるので、テキトーな千切りに。白菜・正月菜は、お塩を加えた熱湯でさっと茹でてザルにあけます。冷めたらぎゅっと水気を絞って食べやすく切り、少量のだし醤油を回しかけて軽く揉み込んでおきます。
  3. 2の葉野菜をぎゅっと絞り、ほぐして1に加えます。人参と共に和えれば出来上がり。














これは失敗!

先日作った里芋団子のスープ

これをカボチャver.ひよこ豆ver.で作ったのですが、カボチャの白玉団子が溶けて崩れてしまいました。

うぅ〜ん、残念。また近いうちに、再チャレンジするとしましょう。



・・・せっかく、昨晩飲み残したルフレーヴも入れたってのにね。
グラスに注いでもらって飲み残したルフレーヴ。
酔っぱらって、蓋なんかしてそのまま寝ちゃったようであります・・・なんだか可愛いぞ。






主人大好物のイカ飯。
小さいながら、ぱっつんぱつん


頂いたイカ、半分はイカそうめんに。
残り半分は、もちろん主人の大好きなイカ飯に。美味しいぞぉっ!

ゲソ部分とホウレン草のハンバーグ。あっさり梅風味で。
速やかな消費が期される沢庵入りですよ。意外と美味しい。

自家製のクズ白菜と季節外れの正月菜で。
副菜は白和えです。

本日のスープはなかったことに・・・
カボチャと白玉粉のお団子、大失敗。ひよこ豆をご堪能下さい。

さぁさぁ、今日は普段のようにのんびりとしていられないのですよ。
ネコの手程も役に立ちませんが、気持ちだけのお手伝いに私も参戦。さぁ、ヤルぞぉっ!

おっと、その前に加湿器の掃除しなきゃ。主人のシャツ、昨日サボったアイロンがけしなきゃ。
おっ!天気が良くなりそうだわね。お洗濯もの外に干してこなきゃ。

・・・いつになったら取りかかるんだ?取りかかることが出来るんだ?

posted by しんさん at 14:02 | Comment(0) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。