2011年01月08日

2011年・主人のお買いもの始め

お弁当作りも始まって、お正月気分も一掃。いつもの生活が戻って参りました。
主人を送り出し、さぁ一息・・・昨日のそんな時でした。主人からのメールが届いたのは。

『僕宛てに荷物が届く予定。代金引換便だからお金はいつもの封筒の中ね!よろちくぅ♪』

・・・むむっ、嫌な予感・・・そしてその数時間後。

・・・な、なんですか?輸入申告書付きのヤマト便って。






更に数時間後・・・ひゃらひゃらとものすごい笑顔をふりまいて主人が帰ってきましたよ。
スーツを着替えるのもそこそこに段ボールを開封しようとする主人。
これっ!お行儀悪いっ!!ちゃんとお部屋で着替えなさいっ!!

・・・当然中身は決まっています。主人をこれほど喜ばせるもの、ワインしかないでしょ?

『Benjamin Silver(〜ベンジャミン シルバー)』 の ピノ・ノワール。
JULIA'S VINEYARDの2005年がどぉ〜んと12本!

日本未入荷のこのカルフォルニア・ワイン。カルフォルニア在住の妹さんに手配してもらったとか。
カルフォルニアのピノ好き主人が愛してやまないワインです。

何でも、この2005年を最後にピノ種のこのワインは製造中止になったとかならないとか。
・・・それにしても主人、嬉しそうだわ。






『ねぇねぇ どぅみぃ〜(私のこと)、写真撮ってよ。ちゃんと2005年が写るようにね。あ、ちょっと待って!!僕さぁ2004年も持ってるんだよ。待ってて待ってて、写真撮って撮って!!』

・・・主人、これでいいかしら?

『あ、まだまだ!もぉちょっと待って待って。僕さぁ、2000年も持ってんだよねぇ・・・最後の1本なんだよ、これ。3本並んで記念写真撮ってよ。いいよねぇ、このエチケット。ベンジャミン・シルバーさんが自ら描いたんだよ、奥さんの寝顔。すごいよなぁ・・・綺麗だよなぁ・・・』

主人っ!人が写真撮ってんのにビン持ってかないでっ!!

今年も主人はカルフォルニア・ワインまっしぐらの兆候。
ブルゴーニュが好きなんだ・・・なんて台詞、今年こそは言ってみたいって言ってなかった?
そぉ、今年もカルフォルニアなのね・・・そぉなのね。

・・・けっ。


posted by しんさん at 08:11 | Comment(0) | ワイン・チーズ・お酒に絡む日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。