2010年11月17日

しぼり豆で作る黒豆甘納豆ご飯

ご飯が甘い?好きか嫌いかがぱっきり別れるところかとは存じます。

『ご飯を食べよう!でも量は控えめにね!』 をお題としております 今週の我が家のお弁当。
本日のご飯は、優しい甘さの黒豆ご飯です。

最近のお気に入り 北海道JAさんの 『しぼり豆』、黒豆の甘納豆を炊き込んでみましたよ。

え!甘納豆をご飯に?!・・・なぁ〜んて言わないで下さいね、これとっても美味しいんです。
甘納豆とは言っても、よく見るお砂糖がたっぷりまぶしてあるアレとは違うんです。
優しい甘さの甘納豆なので ご飯に入れても優しい甘さ、本日は千切り生姜をプラスして。

炒った黒豆を炊き込んだ香ばしい黒豆ご飯も良いけれど、こちらもなかなか美味ですのよ。
主人も大のお気に入り、しぼり豆で作る優しい甘さの黒豆甘納豆ご飯。
ご飯週間 3日目の水曜日、本日の我が家のお弁当 主食でございます。










本当は、お米3合くらいで作りたいんですけどね・・・ささやかながら1合で。

お米 1合分をいつも通りに洗い、お酒 大さじ1・極少量のお塩を加えて 炊飯器の目盛り通りにお水を注ぎます。ひと混ぜし、上に千切り生姜・しぼり豆を散らして普通に炊き上げます。

少し蒸らしてから、黒豆を崩さないようそっとさっくり混ぜれば出来上がり。

本日は生姜を使いましたが、風味づけに梅干しを入れても美味しそう!
その際は、梅干しの塩分によってはお塩を省略したほうが良いかも・・・










ホンと、炊き込みご飯って楽ちんね。早々と主菜に参りましょう。

・・・と言っても、これまた料理って言えるの?って程の簡単レシピ。

好きな野菜を蒸すだけなんですが、お水ではなくコンソメスープで。

たまには良いでしょ?こんなシンプルなのも。



じっくり弱火で時間をかけてコンソメスープで蒸す・・・ただこれだけのお料理。

カリフラワーは小房に分け、人参は皮をむいて乱切り、シイタケは石突きを除きます。ポワローは厚さ2.5〜3センチの輪切りにして楊枝で留め、銀杏はひびを入れ殻を一部むきます。

蒸し器にお湯を沸かし、コンソメスープの素を煮溶かします。お好みでハーブ類を加えても。
蒸気が充分に上がったら、クッキングシートを敷いた上に野菜を並べてじっくり弱火で20分程蒸しましょう。水滴が落ちないよう、蓋を布巾で包み込むこともお忘れなく。

蒸し上がったらそのまま少し蒸らし、手で触れることが出来る程に冷めたら 銀杏の殻と薄皮を剥きます。ほんのりお好みのお塩をふって出来上がり。

使用後のコンソメスープは、本日のスープに使っちゃえ!










我が家のお弁当 定番となりつつあるオーブン任せの卵焼き。

シリコンカップに具と卵液を流し込み、オーブンにブチ込むだけ。

本日は、はんぺん&さつま芋を使って ほんのり甘い仕上がりに。
ちょうど・・・そぉ、お節料理の中の伊達巻きみたいな感じかしら。

甘い卵焼きが好きな主人にはストライクだった様子。とっても簡単!


さつま芋は、厚さ1.5センチ程の皮つき半月切りに。
お水に15分程浸けてアク抜きをしてから、レンジ弱でゆっくりほっこり加熱します。

卵 2個をボールに溶きほぐし、適当に切ったはんぺん 1/2枚・お酒 大さじ1/2・お砂糖とみりん 各小さじ1・極少量の顆粒鰹だしと薄口醤油を加え ハンドミキサーでピューレ状に。

シリコン型にさつま芋を並べ入れ、卵液をそっと注ぎます。
数回優しく底を打ちつけて空気抜きをし、220度に予熱したオーブンで15〜17分焼きます。

完全に冷めてから型から出し、食べやすく切り分けてお弁当箱へ。










おまけのもうひと品。

韓国の豆味噌で和えた大根葉を油揚げに詰めて。フライパンでかりっと焼いて仕上げます。

ビールのつまみですな、こりゃ。


大根葉は、さっと茹でて冷凍しておいたものを半解凍の状態で刻みます。キッチンペーパーに包んでぎゅっと絞っておきます。



黒すり胡麻・韓国の豆味噌・ラー油・七味唐辛子をよく混ぜ合わせ、大根葉を和えます。
これを半分に切って開いた油揚げに詰め、楊枝で口を止めて平らにならします。
油をひかずにフライパンでかりっと両面焼いて出来上がり。

楊枝を除き、冷めたらさっくり4等分してお弁当箱へ。










本日のスープはホウレン草と里芋のポタージュ。 双方自家製よ。

コンソメ蒸しで使ったコンソメスープの残りを使いましょ。

つぶしたニンニク→薄切り玉ねぎの順にじっくり炒めたらスープを注ぎ、里芋を加えてことこと煮ます。


さっと茹でたホウレン草をざく切りにして加え、極少量の白味噌を煮溶かして火をます。牛乳を少し加えてピューレ状にし、弱火で温めながら牛乳でのばせば出来上がり。





ご飯を楽しむ1週間。
ご飯の少なさに主人やや不満顔


主食は、甘さ控えめな “しぼり豆” を炊き込んで。
優しい甘さの黒豆甘納豆ご飯です。

コンソメスープで好きな野菜を蒸しただけの主菜。
極少量のフルール・ド・セルでどぉぞ。

はんぺんと卵で伊達巻きのようなオーブン卵焼き。
これにさつま芋が合うのよね。

韓国の豆味噌・大根葉を油揚げに詰めて。
ビールのおつまみみたいなさくさく油揚げ。

本日のスープは自家製ホウレン草と自家製里芋のポタージュです。

いえね、私 昨日歯医者さんに行ってきたんですが その帰りに大冒険をしましてね。
先日、主人と “ユニクロ” の前を車で通ったんですよ。そしたら、ユニクロ渋滞してましてね。

はっ!お恥ずかしながら 私 “ユニクロ” なる場所に足を踏み入れたことがなかったんです。
そんな安い安いって言うけれど、安モノ買いの銭失いなんじゃないの?なんてね。
もっと言えば、黒木メイサみたいな子がうじゃうじゃいたりして・・・なんてビビったりしてね。

歯医者の帰りってんで、ナチュラルハイになっていたんでしょうね・・・外から中を伺いつつ 数回の素通りを経て中に黒木メイサがいないことを確認してからそぉ〜っっっっっと中に。
うわぁ〜!!バローの2階とはレベルが違うわっ!!(←地元ネタ)

いや、楽しいね ユニクロ。黒木メイサいないじゃん、普通のおばさん・・・いやおばあちゃんもいっぱい来てるじゃん ユニクロ。いや、もうちょっとでカード決済しちゃうとこだったよ。

そんなワケで、私 ユニクロデビューです。ヒートテックとやらのグッズでぽかぽかです。
へぇ〜、便利な世の中になったもんだねぇ・・・へぇ〜、すげぇなぁ・・・



posted by しんさん at 13:38 | Comment(0) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。