2010年10月20日

無事帰国!お弁当は冷凍野菜と乾物で。

『はぁ〜 卵もねぇ、牛乳ねぇ、新鮮食材なんにもねぇ!!』
・・・まさにそんな朝を迎えました。我が家の冷蔵庫、旅行帰りだものね すっからかん。

マンダリン オリエンタルホテル バンコク、4泊5日の旅から 無事帰国致しました。
初めてのスイートルーム、ドイツミシュラン3つ星シェフ クラウス・エルフォルト氏や、シャトー アンジェリスのオーナー ユベール ド ブアール氏とのご対面。
いつ訪れてもオリエンタルホテルは素晴らしいのですが、まさに群を抜いた旅になりました。
・・・エコノミーだけどね (しつこい)

さて。
私の旅の後のお楽しみと言ったら、すっからかんの冷蔵庫を相手に 意地で作るお弁当。

冷蔵庫は空っぽだけど、旅行前に冷凍保存しておいた食材はあるもの。はい、主食。

彩り野菜がないので、地味ぃ〜な点はご勘弁。

冷凍里芋を炊き込んだ里芋ご飯。軽く搗いて、もっちり五平餅チックな主食が出来ましたよ。
上には、胡麻がたっぷりの甘味噌。香ばしくほんのり焦がして仕上げました。

よしっ!乏しい食材でよくやったわ、アタシ!
軽い達成感に酔いしれながら、SDカードを手にPCの前に。
写真をPCに・・・と思ったら、カードリーダーが壊れました。
ようやく書いた記事をUPしようとしたら、ホームページビルダーがエラーとなりました。
そして、最後まで書いた記事が すべて消えてなくなりました。

・・・・・・・・・・・・主人、せめて美味しかったって言ってね!よくやったって言ってね!










そんなワケで、ぱらぱらっとね。今日はこんな感じでね。

里芋ご飯を搗いて、フライパンで両面こんがり焼きます。

鉄板に並べ、胡麻味噌をたっぷりぬって オーブントースター、又は高温に熱したオーブンの上段へ。胡麻味噌にさっと焼き色をつけて出来上がり。











トマトは 使い切れないな・・・と思ったら、丸ごと冷凍します。
綺麗に洗って しっかりと水気を拭き取ってビニール袋に入れて冷凍庫へ。

使う時は、さっとお水にくぐらせれば 皮が綺麗にむけます。
少し解凍した状態でざく切りにし、ソースやスープに。生食には不向きですが、とっても便利。


そんな冷凍トマトを使って。

同じく冷凍庫にあった3枚おろしのイワシ。トマトとの相性はぴったりだもの。


イワシに、プロセスチーズと塩漬けのバジルを挟んで、玉ねぎたっぷりのトマトソースをからめましたよ。



みじん切りニンニク・薄切り玉ねぎをじっくり弱火で炒めたら、フライパンの端に寄せましょう。
お塩を払った塩漬けバジル・チーズを挟んだイワシに 茶こしで粉をふってこんがりソテーにし、玉ねぎ・ざく切りトマトとなじませるだけ。

調味料は 少量のお醤油・鶏ガラスープ・塩コショウで。
ひとつのフライパンで完成しちゃうのも魅力的。










大きなカボチャ、使い切るのは大変だもの。
食べやすい大きさに切り分け、かたい生のままの状態でこれも冷凍保存。

そんな冷凍カボチャで、レーズン入りのカボチャサラダが出来ましたよ。

たっぷりのお水・大さじ1/2程のお砂糖と共に 凍ったままのカボチャを中火に。

やわらかくなったらお湯を捨て、中火で水分をとばして粉吹き芋状態に。

フォークでざっくりつぶし、粒マスタード・ハチミツ・少量のマヨネーズ・ハーブ塩・お好み量のレーズンを加えて 和えれば出来上がり。










スープは、干しシイタケとひよこ豆で。


戻した干しシイタケ・ひよこ豆をことこと煮て、ざく切り冷凍トマトを加えるだけ。

ナンプラー・ウェイパー・顆粒鶏がらスープで味付け。


主食で残った胡麻味噌をブチ込んだら、お味噌汁チックな外見になってしましました。貧乏性健在。





・・・とまぁ、こんな感じ。
地味だけどちゃんと出来たわよ


主食、五平餅チックな里芋入り焼きおにぎり。冷凍里芋が活躍。
主菜、バジルとチーズを挟んだイワシのソテー。冷凍トマトが活躍。
副菜、カボチャのサラダ。冷凍カボチャが活躍。
スープ、干しシイタケとひよこ豆のスープ。乾物が活躍。

“マダム、温かいコーヒーとお取り換えしますね”
“マダム、ささやかですがおやつをどおぞ”
“マダム、今日はどちらへお出かけですか?予約の手配をいたしましょうか?”
“マダム、お部屋の掃除はいつ頃にしましょうか?”

もはや、私をマダムと呼んでくれる人はおりません。
オリエンタルホテルを出たら、旅行のお片付けに追われるただのアタシなのです。

・・・マズいぞ。今日、買い物に行かなかったら、かなりマズい。
でもなぁ、アイロンがけは山のようだし スーツケースはとっ散らけだし・・・マズいぞ。



posted by しんさん at 15:53 | Comment(0) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。