2010年10月17日

疲れていないけれど癒されました。

居心地の良いお部屋でごろごろ過ごしております。
バンコク オリエンタルホテル3日目は、恒例のスパへGo!

軽めに朝食を食べ、お部屋でひと息ついてから のんびりと船着き場へ。
白を基調にした建物。長い廊下を突き当たり 階段を上へ。笑顔に迎えられます。

オリエンタル スイートに通され、間に昼食をはさむ6時間スパの始まり始まり!
まずは、バラの香りのジャグジーにのんびりのんびり浸かるところからスタート!

冷たいオレンジジュースを飲みながら、カシューナッツやチップスをつまみながら、余裕のバスタイム。スクラブマッサージにオイルマッサージ、至れり尽くせり。

左手手前にぼんやり見えるのが、ふたりが余裕で浸かることの出来るバスタブ。
その奥がシャワールームで、右手の階段奥のフロアが マッサージエリア。

ひと通りのマッサージを終えたところで、一旦休憩。
ランチタイムは、同じくお部屋の中。他の利用者に会うこともないので、心底リラックス。高い天井、明るく解放された空間に 食事を運んでもらいます。

私が選んだのは、大きなエビがあしらわれたパパイヤのサラダ。
エビともやし豆のスープは とってもスパイシーで美味!黒米ご飯がつきます。

主人はグリーンカレー。ナスに包まれた白身魚が入ったとってもマイルドなカレー。
彼にとって外せないのは、トム・ヤム・クン。

・・・ホント、困った人ね。私のお皿が美味しそうに見えて見えて仕方がないようね。
分ったから、ちゃんとあげるから。そんな目で見ないで頂戴。

ぷっ!デザートも僕の想像したモノと違うものが出てきたって?アタシのヤツは美味しそうだって?あげるから。ちゃんとあげるから。睨まないの、ね?
・・・ドリンクも僕のはイマイチ 私のは美味しそうだと?もぉ好きになさい。

こぉして、サラダorスープ・メイン・デザート・飲み物のランチを終え、後はネイル。
足か手をチョイスし、丁寧なマッサージの後 カラーでフィニッシュ!

ふつふつと体に住み着いていた疲れもすっかりなくなり、軽やかな足取りで船着き場に向かう私たち。おっ!船着き場の警備員さん、1枚写してくれますか!

流石おじちゃん!ここに立っていると きっと皆に頼まれるものね、記念写真。

そぉか!すっぴんぼさぼさ頭の己を目の当たりに、ショックを受けぬようにと気遣ってくれた優しいおじちゃん。おぉおぉ、なんて素晴らしい。なんて優しい・・・

おじちゃん、下手っぴやなぁ・・・
顔が写っていない記念写真とって、どぉするんですか。のぉ、おじちゃん。

こぉして、おじちゃんに笑顔で手を振られ 大笑いしながらお部屋に向かったのであります。さ、主人、今夜は何食べる?何処行く?


posted by しんさん at 21:05 | Comment(0) | マンダリン オリエンタル バンコク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。