2010年09月20日

我が家の正しい3連休の過ごし方 @

3連休も今日が最終日ですねー。高速道路の渋滞情報が賑しいですねー。

渋滞?うぅ〜ん、我が家には全く関係ないわね。
バジルの葉っぱを摘みながら、手作り餃子にビールを楽しみながら・・・昨夜は余裕の傍観。

O奥さまが連休初日に送ってくださった “3連休お家に引きこもりお楽しみセット”。
おぉおぉっ!出てくる出てくる・・・大胆なお手紙と一緒に 次から次へとお楽しみが!!

連休初日は、さぬきうどんセットでお楽しみ。
いりこだしの効いた きりっと甘くないだし醤油。これだ!釜玉には このだし醤油なんだ!

おぉっ!三河みりんですな、O奥さま。
お料理苦手!なんておっしゃってるのに・・・いや、お見事!一本ヤラれちゃったな、こりゃ。
さぁ、これで何作るかな?みりんが主役の何か・・・宿題だな、うん。

そしてそして!男爵がお気に入りとおっしゃる “京都 山田製油さんのラー油”。
ラー油と言えば餃子ね?安直よ。連休中日 昨日は、レッツ餃子パーテーよっ!










せっかくだもの、連休だもの。皮から手作りで参りますよ。
以下の分量、普通のふたり分としては かなりのボリューム。でも我が家では完食!!




皮から参りましょう。

大きめのボールに 強力粉 80グラム・薄力粉 20グラム・お塩 ひとつまみを入れ、泡立て器でくるくると混ぜ合わせましょう。ここに ラード 10グラムを加えます。

熱湯 100CCを少量ずつ混ぜながら注ぎ入れ、ヘラで素早く混ぜ合わせます。
全体がそぼろ状になじんだら、手で捏ねますよ。
生地がべたつくようなら 様子を見て強力粉を追加し、ひとつにまとまったら打粉の上に。

滑らかになるまで捏ねたら ボールに移します。

きつく絞った濡れ布巾を被せ、室温で20〜30分放置しましょう。






さ、生地を休ませている間に 具の準備を。

段ボールいっぱい頂いたバジル、早速餃子にも!今回は ニラバージョンとバジルバージョン。
基本材料は、豚挽肉と粗みじんにしたキャベツ。野菜の下茹では不要です。これがポイント。


ニラバージョンは 豚挽肉・キャベツに、刻んだニラ・みじん切り生姜とニンニク・オイスターソース・お酒・ゴマ油・極少量のお醤油とお塩で。粘りがでるまで、しっかりと捏ね混ぜます。

バジルバージョンは 豚挽肉・キャベツに、刻んだバジル・オリーブオイル・極少量のお醤油とお塩。こちらも粘りが出るまでしっかりと捏ね混ぜましょう。かさがぐっと減るまでね。

皮を成形する間 20分くらいかな?捏ね上がった具は室温に。ラップも布巾も必要なし。







主人、もうちょっとよ!頑張るのよ!

ひろげた片栗粉の上に生地を移し、棒状にのばします。これを包丁で10〜12等分。
まん丸に丸め、めん棒で均一にのばしましょう。はい、主人。お手本よ。

そぉそぉ!主人、ヤルじゃない。なかなか上手よ、うんうん。

のばした皮に片栗粉をたっぷりまぶし 重ねていきます。主人、じゃんじゃん次々のばしてね。



具を包みましょう。今日は私がやるわね。バジル摘みでくたびれちゃったものね。
手作りの皮は伸びがよいので、具がたっぷりと詰められます。







焼きます。焼く、と言うより蒸すって感じかしら。

強火でフライパンを温め、大さじ1程度の油をひきます。ここに餃子をぎっしり並べ入れます。
すぐに100CC程のお湯を 餃子の上に回しかけ、即座にぴったりと蓋を。
強火で5分程蒸し焼きにします。水がなくなったら、鍋肌から胡麻油 大さじ1を加えましょう。

火を止め、ぴったりと蓋をして しばらく蒸らします。

ほぉ〜ら、ほら。ぱりっぱりの見事な薄皮・・・餃子の羽根もしっかり出来ましたよ。
お皿をフライパンの上にかぶせ、あらよっとひっくり返しましょう。

う、美味ぁ〜いっ!!

でもって、男爵ラー油!!んがっ!辛いっ!辛いけどなんて良い香りなのぉっ!!
え?なんでこんなサラサラっとしてんの?美味しいっ!










我が家の正しい連休の過ごし方、3連休中日。
だらだら飲みます。ビールは、飲み飽きたらチェイサーへと身分を変えます。

Yシェフご自慢 しめサバの炙り。ちびちびつつきながら、ちびちびルフレーヴ。
え、パテも食べたい?主人・・・もぉいい加減になさい!え、ヘルシア緑茶飲むから平気?

・・・あなたって人は。





そして朝。もちろん主人は、お昼まで夢の中。
さ、大量に出たバジルの茎も処分したわ。今日がゴミの日で良かった!ラッキーラッキー。

3連休最後の今日。
段ボールいっぱいに頂いたバジルで、大量のバジルペーストが完成しております。
きっと主人が、バジルの香りも贅沢なパスタをふるまってくれることでしょう。

我が家の正しい3連休の過ごし方Aに続く
posted by しんさん at 09:09 | Comment(0) | お弁当以外のお料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。