2010年09月15日

タコライス風のラー油おにぎり

いつ頃から?何かと話題のラー油。
それまで、使い切れない調味料No.1と言っても過言でなかったラー油。何故なの?

基本的にあまのじゃくなので、お買い物途中でソレを見かけても 手に取ることすらなし。
そんな我が家に、並々ならぬラー油が貰われてきたのは 確か7月の終盤だったかしら。

がっつり辛くて旨味が凝縮・・・Y氏特製ラー油は、我が家の夏の食卓で引っ張りダコ。
そこでいつもの貧乏性根性が出てしまいました。

最後、瓶底に溜まった微量のラー油が使えない!最後の1回分が惜しくて空に出来ない!
でも、勇気を出すぞ!風味がトンじゃうほうが勿体ないじゃないの!今日使い切るぞ!

・・・はい、出来ました。
本日の我が家のお弁当、主食はラー油おにぎりです。デコラティブなラー油おにぎりです。

がっつり辛いラー油で、鶏挽肉や玉ねぎを炒りつけて。
もちろんトッピングだけじゃぁないですよ、おにぎりさんの中にも入っていますよ。

イメージとしては、タコライス風のラー油おにぎり・・・とは言っても 当然あり合わせ。
キュウリやらピーマンやら、タコライス本来の材料とは うんとかけ離れた面々が揃います。

さぁ、辛党の主人。きっとあなた好みの出来よ。妻の愛情てんこ盛りのおにぎりさんよ。
・・・お弁当箱の蓋?え?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・撃沈かしら、また。










鶏挽肉・みじん切りにした玉ねぎと生姜・少量のお酒 お醤油 ナンプラー。
ここに お好み量のラー油を加えて混ぜ合わせます。

これを弱めの中火にかけ、4本の菜箸で常に混ぜながら ぱらりとするまで炒りつけましょう。
火を止めてすりゴマを加えれば、ラー油そぼろの出来上がり。

ラー油そぼろを芯にして、炊き立てご飯でおにぎりさんを作りましょう。
あまり強く握ると、ラー油の油分が染み出てきてしまいます。ふんわり優しく

海苔を巻きます。

適当な幅に切った海苔を、裏側が上になるようにおきます。
真ん中に 薄ぅ〜くスライスしたキュウリを1枚。その上に おにりぎさんを寝かせます。
おにぎりさんの上にも スライスキュウリを2枚ほど。

海苔の端を中央で合わせ、海苔の余分な部分を下側に折り曲げます。
ラー油そぼろ・輪切りにしたシシトウ・くし型に切ったミニトマトをトッピングして出来上がり。

お弁当箱に詰めて・・・と。・・・・・さて、どぉやって蓋閉めるかな










頂いた鹿児島県産白ナス。

焼きナスにすると、とろっとろで甘ぁ〜くって それはそれは美味。

白ナスって、普通のナス以上に白味噌に合うんじゃないかしら・・・
そぉ思うのは私だけ?

とろとろの焼きナスをシイタケの器にこんもりと盛って。

焦がし気味の胡麻味噌が香ばしい ナス田楽にしてみましたよ。


白ゴマ 大さじ1を乾煎りし、すり鉢でしっとりするまで丁寧に擂ります。
ここに白味噌 お酒 お砂糖 みりん 各小さじ1を加え、滑らかに擂り混ぜておきます。


白ナスは ガクの部分をくるりと切り取り、皮が焦げるまでしっかり焼いて 皮をむきます。
シイタケは、軸の部分をひねり取ります。

ナスを縦4つに裂いてシイタケのかさ部分に盛り、クッキングシートを敷いた鉄板の上に。
シイタケが安定しない場合は、予め 底になる部分をほんの少し包丁で切っておきます。

胡麻味噌をのせ、250度に予熱したオーブンの上段で8〜10分程。

シイタケの水分が出ないよう、高温でさっと焼いて仕上げます。
胡麻味噌をやや焦がし気味にして、とろとろのナス+香ばしさも楽しみましょう。










キャラウェイシード。
その やや強めの香りと多少の苦味で、苦手な方も多々いらっしゃることと存じます。

でも、我が家においては 主人も私も大好き!

キャラウェイシードたっぷり、ズッキーニのマリネ。
焼きズッキーニが とろりとして美味しいんですよ。


キャラウェイシード 小さじ1〜2は、焦がさないよう 軽く乾煎りしてボールに移します。
ここに オリーブオイルと白ワインビネガー 各大さじ1・ハチミツ 小さじ1・ハーブ塩と白コショウ 適量を加え、泡立て器で とろりとするまでよく混ぜ合わせます。

ズッキーニは厚さ5ミリ程の輪切りに。
ほんのりと表面に焼き色がつくまで、高温に予熱したオーブンの上段で焼きます。

熱々のうちにマリネ液の入ったボールに移し、時折上下を返しながら しばらくおきましょう。

味がなじめば出来上がり。冷やして食べても美味しい!










本日のスープは、人参とお豆腐で。

じゃが芋等加えなくても、お豆腐のおかげでぽってりです。

人参特有の青臭さも全く気にならない 美味しいスープが出来ました。 冷やしても美味なのです。


オリーブオイルとつぶしたニンニクを 極々弱火にかけて炒めます。
ニンニクの香りがしてきたら 薄切り玉ねぎを加え、じっくりじっくり炒めましょう。

玉ねぎが透き通ってねっとりした感じになってきたら、薄切りにした人参を加えて炒めます。
油がなじんだ所で、ひたひたのお水・コンソメスープの素を加えてことこと煮込みます。

人参が充分やわらかくなったら、充填絹ごし豆腐 1/3パック(100グラムくらい?)を加えて お豆腐を温める程度にさっと煮ます。少量の白味噌を煮溶かして火を止めましょう。

少量の牛乳を加え、ハンドミキサーで滑らかなピューレ状に。
再度弱火にかけ、牛乳でお好きな濃さにのばして塩コショウします。軽く温めて出来上がり。





蓋・・・蓋・・・お弁当箱の蓋・・・
おにぎりシート、君は偉いぞっ!!


タコライスを意識してみました。ラー油おにぎり。
辛いっ!辛いけれど美味しいっ!特製ラー油は ひと味もふた味も違うのです。

白ナスの焼きナス、お弁当でも食べたいんだっ!
シイタケの器に乗っけて、白味噌ベースの胡麻味噌田楽に。

大好きなキャラウェイシード。
とろとろズッキーニのマリネにたっぷり!

本日のスープは、人参とお豆腐のポタージュ。
『今日のお勧めは冷よ』・・・主人に言うの忘れたな。

その昔、買いあさった100均ショップのおにぎりシートに助けられました。
これを上手に食べるも崩して食べるも、主人 あなたの腕次第よ。私の任務は終了したのよ。

100均ショップ。暇つぶしにウロウロしていると、目から鱗の便利グッズに巡り逢うことも。
今お気に入りなのが、野菜洗いブラシ。

人参の形をした手の平サイズのナンてことないブラシなのですが、これは便利!
じゃが芋のぼこぼこまで綺麗に・・・力をかけず、それはそれは綺麗に洗い上げられます。

あ、あとズボンハンガーもお気に入り。
ジーンズでもパジャマでも、大きな4つのピンチで広げて干せます。すぐ乾きます。

おっと・・・
100均自慢をしている場合じゃぁなかったわね。リトルチャロの時間となりましたよ


posted by しんさん at 12:09 | Comment(0) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。