2010年08月20日

ツナ&ゴーヤの小さなおにぎり

雨の金曜日です。雨が大っ嫌いな主人、悲しそぉに 後ろを見ぃ見ぃの出勤でした。

さて。金曜日ってことは、そろそろ我が家の野菜室が閑散とする頃でもあります。
今日は何を作ろうかしら・・・なんて悩む必要はなくなります。

なんてったって、迷う程 そして 悩む程の食材がないのですから。

今朝は、実家の庭先で採れたゴーヤに助けられました。
ゴーヤと相性のよいツナ缶を ぱっかんと開けて。本日の我が家のお弁当、主食はこちら。

なんて夏らしいおにぎりさんなのでしょう、ゴーヤに青紫蘇ですよ。
選択の余地がなかっただけですけど・・・

ツナとゴーヤ、言わずと知れた その相性の良さ。これ正に鉄板なり。
ここにマヨネーズが加わると 更に鉄板となるわけですが、そぉは参りません。

マヨ好きの主人。マヨネーズが少量で物足りないな・・・って感を すりゴマで補いましょう。
胡麻マヨネーズ和えたツナ&ゴーヤ。なかなかご飯にも合うんです。

ご飯は もちろん乾燥大豆を炊き込んだ大豆ご飯。
大豆ご飯に混ぜ込んだ刻み塩昆布、何気に重要ポイントであります。

おにぎりさんの中にも、たっぷりのツナ&ゴーヤ。おかげで、意外とご飯は少量でも満足可。
高値に向け爆走中、主人の体重が ここらで何とかなりますように・・・ツナじゃ厳しいか?










白ゴマ 大さじ1を香ばしく乾煎りし、すり鉢でしっとりするまで丁寧に擂ります。
ここに マヨネーズと顆粒鰹だし 各小さじ1・白味噌 小さじ1/2・ウェイパー 極少量を。

滑らかになるまで擂り混ぜ、胡麻マヨネーズを作りましょう。




ツナ缶は ザルにあけてしばらくおき、自然に汁気を切ります。

ゴーヤは 縦半分に切り、種とワタを除きます。
薄切りにして お塩をふり、しばらくおいてしんなりしたら 流水でざっとお塩を流します。

キッチンペーパーに包んで ぎゅっと水気を絞り、ツナと共に胡麻マヨネーズで和えましょう。

ゴーヤの苦味が苦手な方は、さっと湯通しした方が食べやすいかも・・・です




お米 1合に対して 乾燥大豆 大さじ1を加え、大豆ご飯を炊き上げます。
塩昆布を刻んでここに加え、さっくりと混ぜ込みましょう。



ご飯は 出来るだけふんわりと。ツナゴーヤを芯にして、おにぎりさんを作ります。
ツナゴーヤがはみ出ていたって平気平気!

青紫蘇と海苔を巻いて、ツナゴーヤをちょこんと頭に乗っけましょう。
白ゴマをひねって仕上げます。










自家製ピーマン。

中でも、数少ない器量良しのピーマンを選りすぐって。

自家製米粉のクリームソースを、ピーマンに詰めてみましたよ。

要するに、ピーマンカップの米粉クリームグラタンってとこ?

つい先日のクリームコロッケと ほぼ同じ手順ではありますが・・・




主食に使ったツナ缶。浸け汁、捨てましたか?
いいえ、それでは “ザ・貧乏性” と名乗ることは出来ません。浸け汁、使いますよ。

ツナ缶の浸け汁・みじん切り玉ねぎを弱火にかけます。油はなしで。
玉ねぎが透き通ってきたら みじん切りシイタケも加えて炒め、次いで 米粉大さじ2を。

米粉が透き通ってきたら、牛乳を50〜70CC加えて 素早く混ぜ合わせます。
ぽってりしてきたら火を止め、昆布茶を加えて よく練り混ぜて冷ましておきましょう。

ピーマンは縦半分に切って ワタと種を除き、内側に 茶こしで薄く小麦粉をふっておきます。
米粉クリームソースを中に詰め、溶けるタイプのスライスチーズを切ってその上に。

220度に予熱したオーブンで、13〜15分。綺麗な焼き色がつけば出来上がり。










副菜です。

人参と十六ささげの柚子胡椒和え。
読んで字の如し、そのまんまです。




人参は 千切りにして軽くレンジ加熱。

十六ささげは お塩を加えた熱湯でさっと茹でてザルにあけ、食べやすい長さに切ります。


柚子胡椒と少量のだし醤油を ボールで混ぜ合わせ、人参と十六ささげを和えます。
最後に鰹節を加え、ふんわり和えれば出来上がり。










本日のスープは じゃが芋とパセリで。

パセリ好きにはたまらない美味しいスープが出来ました。

もちろん今の時期は、冷蔵庫でうんと冷やして。

ふ・・・また一歩、今日も美肌に近づいた?


パセリは、葉っぱの部分だけをちぎって しっかり水気を切っておきます。
両手にたっぷり・・・いや、溢れるくらい

包丁の腹でつぶしたニンニク・ゴマ油を 極々弱火にかけて、じっくりと炒めます。
ニンニクの香りがしてきたら 薄切り玉ねぎも加え、透き通ってねっとりした感じになるまで。

ひたひたのお水とコンソメスープの素、皮をむいて薄切りにしたじゃが芋を加えます。
じゃが芋は 小ぶりなものをふたつ。充分やわらかくなったら、白味噌少量とパセリを。

さっと ひと混ぜふた混ぜする程度に煮て火から下ろし、牛乳を少量加えます。
ハンドミキサーで滑らかにミキシングし、再度弱火に。

お好みの濃さになるよう牛乳でのばし、塩コショウして軽く温めます。
器に盛って、冷めたら冷蔵庫へ。





あら?朝の雨はなんだったの?
良かったわね 主人、快晴よ!


主食は、ゴーヤとツナのおにぎりさん。胡麻マヨネーズ味で。
大豆ご飯に塩昆布を混ぜ込んで、海苔と青紫蘇で巻きました。

米粉のクリームソースで グラタン風に。
自家製のいびつなピーマンをカップに。

人参と十六ささげの柚子胡椒和え。

本日のスープは、パセリとじゃが芋のポタージュ。
お昼からの外出は控えないと!

昨晩は、ほとんど眠れませんでした。うとうとっとするでもなく、眠たくなる気配はゼロ。
仕方がないので、ipadをちまちまとつついてみたり マニキュアを塗り直してみたり・・・

そして ほんの30分程、うとうとっとした時。
そんな貴重な30分だというのに、私 呑気にも夢なんぞをみてしまいました。

あれ?なぜ大奥様が・・・あれれ?O奥様も・・・ん?この帯 どぉなっとるんじゃ、結べんよ?
あぁでもねーこぉでもねーと、私 夢の中で着物を着ようともがいておりました。

さて、これも一種の野性のカンと言うものでしょうか。
つい先程、京都からお電話がありました。『着物、出来たよぉ〜っ!!』

まだまだ猛暑だな?明日も猛暑だな?しばらく猛暑だな?
早くこいこい!着物こいこい!初めての夏着物、どんとこいこい!!

昨晩、妙にわくわくして眠れなかったのは コレだな。
・・・ん?ってことは・・・今晩も眠れんってことだな、わくわくして。じゃ今寝るか・・・

posted by しんさん at 12:50 | Comment(0) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。