2010年08月19日

アボカド・じゃが芋・玉ねぎ入り もっちりおからスコーン

頑張らずとも 無理をせずとも、普段の生活に ほんのちょっと プラスアルファの努力。
しかも、何をするにしても 楽しみながら美しくないたい!

そんな私が、最近気にいっております 気休め程度の美容法・・・“週1 アボカドディ”。
言う迄もなく、ミスユニバース日本代表 専属栄養士 エリカ・アンギャルさんの影響によるもの。

週に1度、朝市で購入したアボカドが食べ頃になる頃。
我が家のお弁当は、アボカドを使った主食となるのです。この日が楽しみだったりもします。

今週もそろそろ アボカドが熟してきましたよ。なので、本日 木曜日がアボカドディに決定!

久しぶりに おからを使ってみました。おからとホットケーキミックスで作る簡単スコーン。
“野菜もりもり”の名に恥じぬよう、もりもりと野菜を練り込んだもっちりスコーンです。

アボカドは トッピングだけでなく生地にも練り込んであります。
生地にもトッピングにも使用した黒コショウ・ちらりとふったフルール・ド・セルがポイント。

ほんのり甘いのは、ホットケーキミックスのせいだけでなく たっぷり玉ねぎの甘みかしら?
すりおろしたじゃが芋も入っているので、もっちりした食感です。

外さっくり 中もっちりとは参りません。外も中も 思いっ切りもっちりお食事スコーン。
でも、いいんじゃない?きっと主人は喜んでくれるから

今週も 楽しいアボカド料理が出来ましたよ。そして 綺麗になれる気がしますよ・・・うん。










下ごしらえは色々あれど、とっても簡単。以下の分量で、美肌スコーン 4個分。


おからは50グラム。

レンジOKのボールに入れ、ラップをしないで 500Wのレンジで まずは1分加熱します。
一旦レンジ庫内から取り出し、泡立て器で丁寧にほぐして 再度1分レンジ加熱。

もういちど 泡立て器でほぐしてパラパらの状態にして、冷ましておきましょう。



玉ねぎはみじん切りに。
みじん切りにした状態で 90グラム。小ぶりなもの1/2個分くらいかしら?

ラード 5グラムを加え、同じくラップをしないで 2分レンジ加熱。
途中2〜3回 様子見がてら ざっと混ぜ、玉ねぎが透き通るまで。こちらも冷ましておきます。







甘味の少ないホットケーキミックス 100グラム・おから・お塩ひとつまみ。
以上を 大きめのボールに入れ、泡立て器でくるくると混ぜ合わせます。

ここに、皮をむいてすりおろしたじゃが芋・角切りのアボカド 1/2個分・玉ねぎを加えます。
じゃが芋は、皮つきの状態で150グラム弱。

黒コショウをたっぷりと挽き入れ、練らないよう ゴムべらで切るようにさっくり混ぜ込みます。
アボカドとじゃが芋は 変色するので、混ぜ込む直前に準備しましょう。

キッチンペーパーを敷いた鉄板の上に、間隔をあけて スプーンで生地を落としていきます。
鉄板ごと とんとんと数回打ち付けて空気を抜き、ゴムべらで形を整えます。

この辺りで、そろそろオーブンを 190度に予熱開始しておきましょう






丸く形を整えたら、表面を平らに さっとならします。
アボカドを並べ、マヨネーズを細く絞ったら フルール・ド・セルをちろりとふりましょう。

190度に予熱したオーブンに入れ、温度を180度に下げて 25〜30分。

黒コショウをたっぷりと挽いて出来上がり










主菜は、その愛らしい姿が近頃お気に入りな花ニラを使って。

花ニラとシイタケを 牛肉で巻いて、冷蔵庫の隅に残っていた “けいちゃんのタレ”で仕上げます。

ね?可愛いでしょ?花ニラ。

農協朝市で ひと束100円以下!
もっと市民権得ても良いのにね。



シイタケは 石突きを除いて薄切りに。
花ニラは 蕾を揃えて2〜3等分し、シイタケと共に 牛薄切り肉で巻きましょう。

フライパンに ティッシュ等で極々薄く油をぬって温めます。
巻き終わりを下に、最初にじゅっと焼きつけるようにして お肉を並べ入れます。

途中 キッチンペーパーで お肉から出た油を吸い取りながら、全体を焼きましょう。

綺麗な焼き色がついたら、市販のタレ(今回はけいちゃんのタレで)を回しかけます。
少し煮詰めるようにしながら、お肉によくよくからめて出来上がり。

粗熱がとれたら 食べやすい長さにカットしてお弁当箱へ










人参とパセリ・・・これまた 絶大な美肌効果が期待出来る食材です。

ほんのり甘めの白和え。
人参とパセリは、油でさっと・・・ホンとにさっと軽く炒めて使います。

もりもり量も食べられる上に、カロチンの吸収率もぐんとアップ!
美肌効果大っ!

パセリのソラーレン対策も忘れずに。
今日は 日中の外出は控えますよ。



白ゴマは 香ばしく乾煎りして、すり鉢でしっとりするまで丁寧に擂ります。
充填絹ごし豆腐 1パック・お砂糖・白味噌・少量のだし醤油を加え、滑らかに擂り混ぜます。

パセリは、葉っぱの部分をちぎり取って しっかりと水気を拭き取ります。

人参は千切りにし、ゴマ油でさっと炒めます。
人参が油となじんだところでパセリを加えて、ほんの数秒 軽く炒めましょう。

すり鉢に移して和え、お皿に盛ります。ひねりゴマを散らして出来上がり。










根尾の伯母が、宿儺カボチャ(すくなかぼちゃ)を冷凍しておいてくれました。

本日のスープは、この冷凍カボチャで。

今日も暑そうだもの。猛暑だもの。
うんと冷やして、冷製カボチャのポタージュと参りましょ。



カボチャは、皮つきのまま冷凍してあります。
軽めにレンジ解凍し、皮を除いて薄切りにしておきましょう。

包丁の腹でつぶしたニンニクとオリーブオイルを、極々弱火にかけます。
ニンニクの香りがしてきたら 薄切り玉ねぎも加え、透き通るまでじっくりと炒めます。

用意しておいたカボチャも加え、油がなじんだところで ひたひたのお水・コンソメスープの素を。

カボチャが溶けるくらいにまで煮込んだら、少量の白味噌を煮溶かして火を止めます。
少量の牛乳とナツメグを少々加え、ハンドミキサーでピューレ状に。

再度弱火にかけ、牛乳でお好きな濃さにのばして 軽く温めます。塩コショウして出来上がり。





主人、スコーン1個で良いの?
ホントにホンと?足りる?泣いてない?


美肌を目指し、週にいちどのアボカドディ。
本日は、おからのもっちりスコーン。
アボカド・じゃが芋・玉ねぎがたっぷり、黒コショウがきりり。

可愛いでしょ?可愛いわよね?花ニラって。
シイタケと一緒に牛肉巻きに。けいちゃんのタレで味付け。

人参とパセリの白和え。
ささっと油で炒めるのがポイント。

本日のスープは、冷凍宿儺カボチャのポタージュ。
カボチャのポタージュって、大好き!

毎日毎日、猛暑ネタが テレビでも新聞でも飛び交っております。
動物園では、白クマが氷を抱いていたり 象が器用にホースを使って水浴びをしていたり。

で、私はと言うと・・・主人のパソコン部屋だけを、これでもかっ!て程クーラーをきかせ・・・
家じゅうサウナ状態にして、汗だくで掃除機をかけ オーバーアクションで床の雑巾がけを。

ひとしきり汗をかいた後、クールダウンしてからクーラー部屋へダッシュ!!!
ひやひやぁ〜っとした空気を楽しんで、はいお次は 暑い暑いキッチンで常備菜作り。

・・・何をやっとるんだ、私は。
おっ!こんな私に ご褒美が来たわよ。ベルギービール 24本、到着しましたぁっ!!!

さ、ランチビールと参りましょう!・・・う、嘘だってば主人!嘘にきまってるでしょ?

posted by しんさん at 13:12 | Comment(0) | お弁当日記 〜 アボカドを使って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。