2010年08月14日

主人作、グリーンカレー

前回 タイに行った時、時間つぶしのスーパーマーケットで カレーペーストを購入しました。
タイと言えばグリーンカレー。が、地元消費向きゆえ 日本語表記は一切なし。ダメじゃんっ!

そのまま数ヵ月が経ちました。
先日、主人・・・いえ、我が家のカレー王子が ぽつりとつぶやいた言葉に 妻の陰謀が。

『スパイスがうぅ〜んと効いて さらりとした梅*さんみたいなカレーを作りたいんだ、僕。』
『あら、じゃ バンコクで買ったグリーンカレーペーストがあるわよ。使ったら?』

・・・かくして、昨日の夜は 主人作のグリーンカレーとなりました。

折しも、お盆真っ只中の日本。
ナスは普段の倍近くの価格設定、タイ料理に必需品のハーブなんて置いてあろうハズなく・・・

でも、そこは妻の腕の見せどころ。
しょげる王子。口では励ます素振りを見せつつ、あり合わせ・お家にある食材消費に誘います。

ナスは98円のズッキーニ、パプリカは自家製のへんちくりんなししとう、バジルはルッコラ。
そして、とどめは ご飯にぱらりと散らしたキャラウェイシード・・・これは大正解!!!

カレー王子が作るタイ風グリーンカレー。王子は大満足、野菜室も片付いて妻も満足。
今度バンコクに行ったら、グリーンカレーペーストを買い占めてくるんだとか。ふふ、愛いヤツ。










王子、まずはグリーンカレーペーストを 極々弱火で炒めます。途中でローリエを1枚加えて。
そぉそぉ・・・焦がさないよう 木べらで丁寧に丁寧に混ぜてね、よそ見をしないようにね。

しっかりと炒めたら、ココナッツミルク缶をよくふって加えます。弱火で30分程煮詰めましょう。

さぁ王子、この間に 野菜等の用意よ。

鶏のもも肉は、一口大に切ってザルにひろげます。たっぷりの熱湯を回しかけましょうね。
ルッコラの半量はざっくり刻みます。ズッキーニは輪切り。ししとうはヘタを除き 縦に切れ目を。






ココナッツミルクが ややとろりとした感じになってきたら、刻んだルッコラを。
再度沸騰したら、鶏ガラスープ・大さじ1程度のお砂糖・少量の味の素を加えて 鶏肉投入。

はい、次に沸騰したら ズッキーニとししとうも投入しましょうね、王子。
うんうん、手際も申し分なし。とっ散らかすこともなく、すっきり事が運ぶようになったわね。

偉いわよ、主人。誇りに思うわよ。



さ、後はことこと煮込むだけ。ここで ちょっと味を見て、ハチミツを少々加えましょうか。
ししとうがぷかんっと浮かぶのが気になるのなら、キッチンペーパーで落とし蓋しちゃいましょ。







暑かったわね、よく頑張ったわね。
さ、あとひと踏ん張り。ご飯を盛りつけて頂戴。グリーンカレーを盛って ルッコラをあしらって・・・

・・・あら、ここからは私の出番ですか?ギガルもなくなったことだし、私も出陣しますか?










ご飯に ちらりとキャラウエェイシードを散らして・・・はい出来上がり。
もっちりした日本米ってのが やや惜しいところではありますが、主人 大成功よ。

さ、ここからは ワイングラスを片付けて・・・やっぱりビールよね、ビール!

そぉそぉ!この 内側からじんわりくるスパイス感が良いのよ。これよこれっ!

・・・あれ?王子ってば お料理中はあれだけ汗を拭き拭きだったのに、なぜ今涼しい顔?
一方私ってば 普段汗っかきじゃぁないのに、辛いものを食べると 鼻の頭がしっとり。

健気にグリーンカレーを作る王子に、心ときめいたお盆の夜・・・

ん!カレンダーに!!今度はベルギービールをクリックショッピングですか!!!
・・・とりあえず、畑に行ってくるわ アタシ。   



Sponsored Link

Sponsored Link

posted by しんさん at 06:50 | Comment(0) | ビストロ OTTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。