2010年05月29日

こぉして今の主人になったのね・・・

昨日の記事にも 冒頭でちらりと書きました。
シェフお手製のテリーヌ、思い焦がれていたポワラーヌのパン・ド・カンパーニュ、そしてワイン。
いつぞやの 夢のようなディナー、もちろん お家ディナー。その写真をUPせぬテはないでしょう。

はい、シェフの力作 テリーヌ どぉ〜ん!

思い焦がれて数週間・・・思わず我が家においで下さった ポワラーヌのパン・ド・カンパーニュ。
はい、どぉ〜んっ!!

はい、ふたつ合わせて・・・どぉ〜ん!!!

もぉ こぉなったら、言葉なんて必要ないわね。
はい、これがディナーの全貌よぉっ!はい どぉ〜ん!!!

・・・外 まだ明るいってば。
そぉよ。こぉして、主人の身となり お腹となり 『また太ったんじゃない?』 の挨拶となり・・・

Pavillon Rouge du Ch.Margaux 2006(〜パヴィヨン・ルージュ デュ シャトー・マルゴー 2006)・・・言わずと知れた、あのシャトー・マルゴーのセカンドワインであります。

カベルネ・ソーヴィニヨン主体の 美しいエレガントなワイン。
最近、すっかりボルドーに鞍替えした主人・・・あのカルフォルニアへの情熱は いまや海の底。

そぉね、主人。
こぉ美味しいものが目の前にあるようでは、昔の体重に戻すってのは難しいかもね。

じゃ、こんなのどぉかしら。
痩せて健康になる → 発想の転換で 健康的なデブになる!

・・・ダメだわよね、やっぱり

posted by しんさん at 07:22 | Comment(0) | ワイン・チーズ・お酒に絡む日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。