2010年05月06日

撃沈・・・ぴり辛高菜ご飯の 鮭そぼろサンド

ね・・・眠いですっ!

昨晩、ワイン会に出かけた主人が帰宅したのは 深夜 2時近く。当然 私はぐっすり夢の中。
・・・のハズだったのに。

主人が帰ってきたのは 知っていました。でも そぉなることが分かっていたので 狸寝入りを。
愛妻の寝顔に 主人は優しく 『おやすみ』・・・私、つい条件反射で 返事をしてしまいました。

『あれ?起きてたんだ・・・』 嬉しそうな主人。それからは 楽しかったワイン会の話を延々と。
やれやれ よぉやく眠ったゾと思えば、象のようなのような大イビキ。勘弁して下さいな。

それが原因かどぉかは 定かではありません。久しぶりのお弁当だと言うのに、大撃沈です。

飲んだ翌日だもの、やっぱりご飯がいいわよね・・・

ぴりっと鷹の爪を効かせた 高菜ご飯。真ん中に 鮭そぼろをサンドして。
本日の我が家のお弁当、主食は 高菜ご飯の鮭そぼろサンド・・・となるハズだったのに。

連休明け、やや増加した体重を配慮して ご飯の量は控え目にしましょ・・・
そんな妻の配慮が 裏目に。ラップを取り除いた途端、ご飯は木っ端微塵のばぁ〜らばら。

しまった!海苔を敷き忘れたのがいけなかったのか、それとも ただ単に ご飯不足か。
予想完成図は こんな感じ・・・  久しぶりのお弁当は、撃沈スタートです。










高菜は、1ヶ月ほど前に作った 紫高菜の塩漬け を使用。
“保存食” とはよく言ったもの。傷むでもなく 味がおちるわけでもなく・・・でも 今日で使い切り。

まずは、小口に切った鷹の爪とゴマ油を 極々弱火にかけます。
小さな泡が ふつふつ立ってきたら しばらくそのまま・・・焦がさないよう 辛味を油に移します。

鷹の爪を取り除き、刻んだ高菜の塩漬けを加えます。
塩気が強い場合は、塩抜きをしてから細かく刻み 水気をしっかりと絞ってから炒めましょう。

油がなじんだら ほんの少量の顆粒鰹だし・お醤油で味付けをします。
炊きたてのご飯に ひねりゴマと共に混ぜ込みます。





フィリングの鮭そぼろに参ります。
鮭の切り身に 大さじ1/2程の日本酒をふりかけ、ラップをしてレンジ加熱します。

鮭の大きさにもよりますが、500Wのレンジで 50〜60秒・・・表面の色が変わる程度に 軽く加熱して裏返し、更に10〜30秒。生の部分がなくなる程度でOK。ラップをしたまま冷まします。

骨や皮を取り除いてお鍋に移し、お酒・みりん・少量のお醤油を加えます。
泡立て器で軽くほぐしてから 強めの中火にかけ、そっと混ぜながら 水分をとばします。

ほぼ水分がとんだら 火を止め、後は 余熱でしっとり仕上げて 刻みネギとひねりゴマを。





適当な大きさのタッパーにラップを敷き、タッパーの大きさに合わせてカットした海苔を。
この上に 高菜ご飯を敷き詰め、鮭そぼろを。

この海苔を敷き忘れたのも、本日の撃沈理由のひとつでありましょう。海苔、重要です。

この時、鮭そぼろを 隅までひろげてしまうと ラップを外した時 ご飯が切断されてしまいます。
四方には少し隙間をあけ、高菜ご飯を 丁寧に箸で詰め込みましょう。


上に 高菜ご飯を敷き詰めて ラップでぴったりと蓋をします。あ、海苔をのせるのも忘れずに。
ぐっと全体を押さえて ご飯を落ち着かせ、しばらくおいてから ラップごと切り分けましょう。

・・・主人、味は良いでしょ?見た目は 木っ端微塵だけど、味は悪くないでしょ?










さ、気を取り直して・・・

彩り野菜がないので 非常に地味な仕上がりですが、これは美味しい!!お勧めの味です!!

スナックエンドウとイカ燻の木の芽和え・・・を、ちょっと洋風に クリームチーズでアレンジ。

木の芽とクリームチーズが 意外と好相性なのです。じゃが芋とかで作っても 美味しいかも


木の芽は たっぷり使います。

綺麗に洗い 水気を拭き取ったら、キッチンペーパーの上に重ならないようひろげます。
500Wのレンジで 20〜30秒・・・様子をみながら加熱し、軽く乾燥させます。

これを すり鉢で丁寧に擂りつぶし、クリームチーズ 18グラム・白味噌 大さじ1・みりん 小さじ1・だし醤油 少々を加えます。更に滑らかにすり混ぜて 和え衣の出来上がり。

塩茹でしたスナックエンドウ・イカの燻製を加えて和えれば、はい 出来上がり。
クリームチーズは、キリのポーションタイプを使用したので 18グラム。適当でへっちゃら










もうひと品は、紫玉ねぎのドレッシングで和えた人参と高野豆腐のサラダです。

ピンク色がキュートな 紫玉ねぎのドレッシングは 色んな野菜と好相性。
白身魚とかでも良い・・・かな?

玉ねぎ辛さが苦手な方は、軽く湯通しして 水気を切ってからどぉぞ。





高野豆腐は、 コンソメスープの素を溶かしたお湯で やわらかく戻します。
手の平で ぎゅっと挟み込んで水気を絞り、出来るだけ細く切っておきましょう。

人参は ピーラーでリボン状にスライスし、少量のお塩をふって しばらくおきます。
しんなりしたら、キッチンペーパーに包んで しっかりと水気を絞っておきます。

薄切りにした紫玉ねぎ 1/4個分・ニンニク 少々・オリーブオイル 白ワインビネガー 各大さじ1・お砂糖 アンチョビソース 各小さじ1を ハンドミキサーで攪拌します。

味をみて 薄いようならお塩を少々。高野豆腐・人参を加えて和えれば出来上がり










本日のスープは、エリンギと里芋のポタージュです。

じゃが芋でも もちろん美味しいのですが、冷凍里芋の在庫が豊富なものですから・・・

きのこ類のポタージュ特有の とぽっとした濃厚スープです。


包丁の腹でつぶしたニンニク 1片を 弱火でじっくり炒めたところに、薄切り玉ねぎ 1/3個分を加えて炒めます。透き通ってねっとりした感じになったら 薄切りエリンギを。

軽く炒めて 油が全体になじんだら、コンソメスープをひたひたに注ぎます。
・・・えぇ、もちろん 高野豆腐を戻した時に使用したコンソメスープの使い回しです。

沸騰したら 冷凍里芋を 凍った状態のまま加え、軟らかくなるまでことこと煮ます。
白味噌 小さじ1/2を 煮溶かして火を止め、牛乳を少量加えて ハンドミキサーで攪拌します。

再度 弱火にかけ、牛乳でお好きな濃さにのばして 塩コショウして味を調えます。
軽く温めて出来上がり。仕上げに 黒コショウをたっぷり挽いて。





と・・・とてもじゃないけれど ピ〜扱い。
見せられません、ピ〜・・・


木っ端微塵・・・高菜ご飯の鮭そぼろサンド。
こりゃひどい、とてもじゃないけれど 画像に耐えかねます。

木の芽とクリームチーズの組み合わせ。
私のおやつ、イカ燻までをも使う 連休明けの食材貧困事情。
スナックエンドウとイカ燻の 木の芽和えです。

高野豆腐と人参のサラダは、紫玉ねぎのドレッシングで。

本日のスープは エリンギと里芋のポタージュです。

絶対 今朝はお寝坊さんだと思っていたら・・・おや?偉いわね 主人。ちゃんと起きてきたわね。
いつものように 早朝の体重・血圧をカレンダーにメモし、納豆係をこなす主人。

まぁ、お利口ちゃん。昨日 かなり飲んだ様子だったけれど、お利口ちゃんだこと。
体重も さほど増えていないようだし、今朝は あなたの大好きな “かまたま”にしましょうね。

ふたり分のうどんを湯がき、朝食の準備はちゃくちゃくと・・・その時 主人がひと言。

『ごめんなさい、朝食 食べられません・・・』

へ?なんですと???

あと 数分でもちもちに茹で上がる ふたり分の讃岐うどん。
納豆担当の主人が 見事にねり上げたふたり分の納豆。

・・・これ、どぉするんですか?

出勤時間まで 蒼い顔をしてぐったり横たわる主人。
あのぉ・・・もうちょっと早く 自分の体調不良に気づいてはもらえないものでしょうか・・・

あんなにはつらつと起きてきたのに、あんなに “かまたま”を楽しみにしていたのに。
主人、ちっちゃい声で そっと教えてあげるわね。

二日酔いっていうのよ、それ。



posted by しんさん at 14:29 | Comment(4) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しんさんこんにちは。

完成図を楽しみに読み進んでいった私・・・
あっ!モザイクが!
トップの画像はとてもおいしそうでしたよ。
私ものすごく食欲を刺激されましたもの。

GW中のしんさんのお宅のきらびやかなワインの数々、
リゾット、パテ、チーズ、鮑のソース(!)などなどに圧倒され、
ほわ〜、ふえ〜などと朝っぱらから感嘆の声をあげてしまいました。
おいしい、素敵な休暇でしたね^^

追伸:パンダでしたか。
不覚、見抜けませんでした。

Posted by 梅* at 2010年05月06日 18:13
もちもちの讃岐うどん(じゅる)のその後がとっても気になります(笑

納豆は何とかなるとして、うどん。。。
冷凍しました?

Posted by 松 at 2010年05月07日 13:09
こんにちは、梅*さん^^

楽しかった楽しかった晴天続きのGWが終了したと思ったら、急に梅雨のようなしとしと雨。
先だと思っていると 梅雨もすぐですね・・・よれよれの出で立ちでの 雨の散歩も楽しいですが。

私も梅*さんを見習って ずんずんずんずん歩きますよぉ〜。

モザイクでごまかすってテを思いつき、更に失敗を恐れることなく はちゃめちゃお弁当作りに邁進できそうです♪

私も追伸・・・
我が家は パンダもイヌもネコも 皆あの顔なのです・・・(笑)
Posted by しんさん→梅*さんへ at 2010年05月07日 13:18
くすっ・・・コメントのライブですね。

いいえ!食べました。
つやっつやの讃岐うどん、2食分 朝食で完食しました。

さすがに納豆 2食分はキツかったので、夜食べました。
主人は ご接待で良いもの食べている時に、“ふわ”の完全に消えた “ふわとろ納豆”食べていました・・・
Posted by しんさん→松さんへ at 2010年05月07日 13:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。