2010年04月10日

4月は忙しいのです。。。

先週の日曜日。
普段 誰よりも運動不足である主人を ハイキング兼お花見に誘ったのは、妹でした。

柏森公園から水道山の遊歩道・・・と言うには あまりにキツいその道を抜けて展望台へ。

中学入学を間近に控えた姪っ子 (先日 無事入学式を終えました) が持ってきたエスボード。
私と妹が 姪っ子に助けられ、へっぴり腰で挑むその横で 気絶直前でベンチにへたり込む主人。

・・・あなたってば なんて体力がないの。とほほ。

ほら、主人。笑って笑って。
『くたびれてんだよ、このボケぇ〜っ!!』・・・なんてコト 彼は言いませんよ。でも 不愉快そう。

無事 鶯谷高校横の遊歩道に抜け、数時間のハイキングを終えたのでありました。
折角の彼の大奮闘も、その後のビール&ゴボウ天&うどんで 一切なかったことに・・・






そして昨日。
半年ぶりに訪れる 名古屋は八事ハウジング目前、イタリア料理 La Liliana (ラ・リリアーナ) さん。

フランチャコルタのロゼ・・・桜色の一杯から始まった 國田シェフの豪華なイタリアンランチ。
竹下さんの手により、ほぼ バイ・ザ・グラス状態で抜栓されるワイン達。

トスカーナはマレンマ地区、2本足ですっくと立つ ライオンマークが印象的なピアネーゼ。
竹下さんがセレクトした 本日の1本は、Orcaio(オルカイオ)の2005年。

久しぶりのイタリアワイン、サンジョヴェーゼ100%に 文字通り酔いしれました。 

フランスワインの完成したそれとは違う ブドウ感が感じられるイタリアワイン・・・
ま、小難しいことは ワイン馬鹿の主人に任せるとして。とにかく ワインも料理も抜群でした。



グラッパは 今回遠慮して・・・
昼間から酔っぱらった二人が向かった先は、名古屋の中心地にあります ミッドランドスクエア。

ランチにぴったりな ややカジュアル寄りの装い・・・をイメージして。
ちょっとスモーキーなブルーが 京都の桜にぴったりでしょ?リボンがキュートでしょ?

お洋服の大きな大きな袋を抱える私の横には、満足気にパテの小さな小さな袋を持つ主人。
ごとごとJRに揺られて帰途につく酔っぱらい夫婦・・・ふたりともが幸せなの、そうなの きっと。

さ、今夜は 和食だったわね。またまたJRでごとごと揺られて名古屋まで。
ふんふふん・・・お気に入りのお洋服が決まったんですもの、今夜は 着物でGO!かしらね。

お出掛けの多い今年の4月。
皆が動くであろうゴールデンウィーク前に 思いっ切り楽しんでおきましょうね、主人

posted by しんさん at 06:35 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。