2010年03月29日

軽めの白下さい・・・メット・ヴルストのオープンサンド

3月も最後の月曜日となりました。
バス停までの通り道に位置する我が家。それはそれはフレッシュ感漂う若者が 通り過ぎます。

良いわねぇ、初々しいわねぇ、こちらまで洗浄される気分だわねぇ・・・
お弁当だって フレッシュ感もりもりなんでしょうねぇ・・・残りモノなど皆無なんでしょうねぇ・・・

フレッシュなんて言葉、遠い遠いお空に放り投げました感の我が家。
残りモノがてんこ盛りの 我が家のお弁当。本日の主食は その確固たるものです。

・・・これって お弁当の主食ですか?ワインのつまみじゃないんですか?

薄くスライスしたライ麦パンを 軽くトースト。そして バター代わりのクリームチーズ。
その上には、土曜の夜 ワインと共に我が家の食卓を盛り上げた メット・ヴルストがたっぷり。

メット・ヴルストがやや少量だったので、みじん切り玉ねぎを たっぷりと混ぜ込んでカサ増し。
えぇいっ!ついでに 砂肝の花椒漬け も乗っけてしまえぃっっ!!

こぉして出来た本日の我が家のお弁当、メット・ヴルストのオープンサンド。
“うぉっ!美味そぉっ!!” はしゃぐ主人に 呵責の念・・・あ、昨日の白ワイン 残ってない?










レバー・ヴルスト派の主人には申し訳ないけれど、私は メット・ヴルスト派。

玉ねぎはお水にさらしません。辛味の残るみじん切り玉ねぎと メット・ヴルストを、しっかりと混ぜ合わせます。黒コショウも忘れずに。たっぷり挽きましょう。

室温に戻して軟らかくしたクリームチーズを、軽くトーストした薄切りライ麦パンの表面に。

メット・ヴルストをたっぷりのせて、紫たまねぎのみじん切り・砂肝の花椒漬けを。
パセリをちょこんっと飾って、はい 出来上がり

主人、お昼まで ちゃんと涼しい場所に置いておくのよ。










あら?
今日は もぉ主菜なのね。

主食が残りモノてんこ盛りならば、主菜は春てんこ盛り。

春キャベツと新じゃがのロールサラダです。

巻きふんわり 葉っぱ軟らかな春キャベツは 加熱をうんと控え目に、新じゃがも皮つきのままで 新モノを満喫




春キャベツは 軽くしんなりする程度にレンジ加熱し、水気をしっかりと拭き取ります。
ラップを敷いた巻きすの上に綺麗にひろげ、軟らかくしたクリームチーズをぬっておきましょう。

新じゃがは綺麗に洗い、皮つきのまま串がすっと通るくらいにレンジ加熱し 包丁でざく切りに。

白い部分をみじん切りにしたネギ・ざく切りにしたゆで卵の白身・アンチョビソース適量を じゃが芋が熱々のうちに混ぜ込み、キャベツの上に。茹で卵の黄身を 崩しながら散らします。

レンジ加熱した人参を芯にして、ラップを巻き込まないよう きつめに手前から巻きます。
巻き終わったら、巻きすを輪ゴムでとめて しばらく放置します。

落ち着いたところで ラップごと切り分け、黒コショウをたっぷり挽いて。
ラップを外して お弁当箱へ。

アンチョビソースは、ロレアのものを使っています。入れ過ぎると塩っ辛くなりますからね。











副菜は、ピーラー人参・ドライフルーツ・クルミの美肌サラダです。

白ワインビネガーのドレッシングに、ヨーグルトとハチミツを加えて いつもよりマイルドに仕上げてみました。



人参は皮をむき、ピーラーでリボン状にスライスします。
お塩を少量ふって しんなりするまでしばらくおき、水気を絞っておきます。

白ワインビネガー 大さじ1・プレーンヨーグルト 小さじ2・ハチミツとレモン汁 各小さじ1・ハーブ塩と白コショウ適量を 泡立て器でしっかりと混ぜ合わせます。

ここに オリーブオイル 大さじ1〜2を 少量ずつ混ぜながら加え、とろりとするまでしっかりと混ぜ合わせ、人参をほぐしながら和えます。

軽く乾煎りして刻んだクルミ、細切りにしたドライマンゴー、レーズンを加えて出来上がり。











本日のスープです。
今日は、シイタケとお豆腐のポタージュ。

この “とぽっ” とした食感が好きなのです。




包丁の腹でつぶしたニンニクを、オリーブオイルでじっくり炒めます。

ニンニクの良い香りがしてきたら 薄切り玉ねぎも加え、玉ねぎが透き通って ねっとりした感じになるまで じっくり炒めましょう。

ひたひたよりやや控えめのお水・コンソメスープの素・薄切りシイタケも加え しばらく煮て、充填絹ごし豆腐 1/2パックを崩し入れます。白味噌 小さじ1/2を煮溶かして 火を止めます。

牛乳を少量加えて ハンドミキサーで滑らかにミキシングし、再度 弱火に。
牛乳でお好きな濃さにのばして 塩コショウし、軽く温めて出来上がり。





オープンサンドのお弁当・・・
無理でもお弁当箱に詰めてみました


メット・ヴルストと玉ねぎたっぷりの オープンサンドを主食に。
これ、絶対 お酒のつまみだわね。

農協朝市で イチ早く見つけた春キャベツ。
同じく早速の新じゃがと組み合わせて。ロールサラダです。

人参とドライフルーツのサラダ、大好きな組み合わせ。
美肌を目指して クルミも投入。副菜は 美肌サラダです。

本日のスープは、シイタケとお豆腐のポタージュ。
農協朝市のくずシイタケ、たっぷり入っています。

我が家の野菜室、日曜日の農協朝市。
ふんわり巻いた春キャベツ、やや小ぶりだけど 即お買いものカゴへ。新じゃがも然り。

そして ついでにパセリも購入。青々したパセリ、見かけるとつい手が伸びちゃいます。
パセリって いつから好きになったのかしら・・・

ところで このパセリ。栄養満点なのは きっと皆の知るところなのでありましょうが・・・
栄養があり過ぎて、食べてすぐ お日さまの光を浴びると シミの原因になるとかならないとか。
幼少の頃 ちらと小耳に挟んだお話なので、自分が可愛ければ他言しない方が賢明ですよん。

でも 私は食べませんよ、昼間のパセリ。食べたら お部屋に引きこもりです。
パセリの白和え、エスカルゴバター・・・大好きですが、パセリは 私にとっては夜の野菜です。

お肌に良いのよ、なんて言いながら 私のお皿のパセリまで食べる伯母。
子供の頃、女性の美への執着を 少し怯えながら見ていた記憶があります・・・
posted by しんさん at 12:34 | Comment(0) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。