2010年03月23日

イチゴ風味の撃沈チビメロンパン

数日前 イチゴのピューレを作りました。
そのイチゴのピューレで、イチゴプリンを作ったり イチゴのジェラートを作ったり

皆に なかなかの好評価を受け、非っ常に気分よろしく・・・本日のお弁当、主食に至ります。

こ、これはぁ・・・い、一体・・・

春らしい ほんのりイチゴ色のおからクッキーで 小さくカットしたロールパンを包み込みました。
イチゴ風味のクッキーは、乙女心をくすぐる ピンクの水玉模様。イチゴ風味のミニメロンパン。

・・・と、こぉなる予定だったのに・・・それなのに・・・

おからクッキーの段階で、もぉこれは大失敗の兆し。その生地 クランブルの如し。
キュートな水玉模様を想像していたその外見・・・ピンクの牛模様ですか?これ。

はっ! へっっ!! ふんっっっ!!! 笑うがいいさ、バカにするがいいさ、主人。
本日の我が家のお弁当、主食は “撃沈!イチゴ風味のチビおからメロンパン”。

・・・でもね、ひと言だけ言わせてよ。意外と美味しいのよ、これ。











失敗はしたけれど 今後の為にの覚え書き・・・そぉよ 失敗は成功の始まりなの。そぉなのよ。
以下の分量で、撃沈チビメロンパン 6個分。



おからは150グラム。耐熱性のボールに入れ、500Wのレンジで ラップをしないで2分加熱しては
泡立て器でこれをほぐす・・・を 数回繰り返して からからの状態にします。

6回程繰り返し、おからが 45グラムになったところでストップ。
粗熱をとり、ミルサーで粉砕しましょう。ここまでは 前日に済ませておくと 楽ちん楽ちん。

丈夫なビニール袋に移し、コーンスターチ 10グラムを加えます。
ビニール袋の口をしっかりと持ち、空気を含ませるように ふり混ぜておきましょう。





今回、バターやショートニングを使わずに ラードでチャレンジしてみました。
え?だって 冷蔵庫にあったんだもの ラードが。早く使い切りたかったんだもの、ラード。

室温に戻しておいたラード 10グラム・自家製イチゴピューレ 30グラム・お砂糖 小さじ1。
以上を 泡立て器でよく混ぜ合わせるのですが・・・

ここで ラードの性質を理解していなかったのが 失敗の原因かしらん
数秒ずつレンジ加熱しながら 混ぜてはみたものの、なじまないのね ラードとイチゴピューレ。

次回は、ラードをクリーム状に混ぜてから お砂糖 → これをポマード状になるまで攪拌してからイチゴピューレ・・・そぉよね この順番だわね、クッキー作りの基本だわね これ。



ここに コーンスターチと合わせておいたおからを加えるのですが、てんでダメ。
そぼろ状にも なりやしないくらい、ぱっさぱさのさっらさら。

ラードを5グラム足してみたり、練乳を10グラム足してみたり・・・
終いには 牛乳 大さじ2を加えて なんとかクッキー生地らしくまとめあげた次第です、はい。





生地を 30分程放置してから、ほんの少量の生地を取り分け 食紅で色をつけます。
残りの生地を 6等分し、お団子に丸めてラップの上に。

手の平で平らにし、色付きの生地を 少しずつちぎって散らします。
上にもラップをして めん棒で薄くのばして・・・

う、牛だわっ! 絶対に ピンクの牛模様だわっ、これっっ!!


牛模様が表になるように(←開き直り・・・)、小さくカットしたロールパンを包み込みます。
クッキングシートを敷いた鉄板の上に並べ、表面に 包丁で格子模様をつけます。

霧吹きでしゅっとお水をひと吹きし、グラニュー糖をふって 170度に予熱したオーブンへ。

温度を160度に下げて 15分焼けば・・・世にも無残な 撃沈チビメロンパンの出来上がり。

次回チャレンジする時は・・・

・もう少しラードを増やそう・・・って まだラードでチャレンジする気ですか?
・ラードを攪拌して しっかりとクリーム状にしてからお砂糖を加えよう。
・お砂糖を加えたラードを しっかり混ぜてポマード状にしてからイチゴピューレ 若しくは卵を。
・グラニュー糖をふりかけるのではなく、ひろげたグラニュー糖に 生地を押さえつけよう。
・生地の表面に グラニュー糖をまぶしてから、格子模様をつけよう。

貴重なお時間を割いて、失敗作に付き合い ここまで読んで下さった方々・・・

ご、ごめんなさいっ!!











何だかなぜだかムーディな人参。
・・・これっ、主人っ!
喜ばないのっ!!

またまた My畑にて収穫して参りました。
人差し指サイズの出来損ない人参。

皮つきのまま オーブンで焼いてみました。


出来損ないでも 無農薬の自家製人参ですもの。
皮つきのまま 丸っと食べましょう・・・皮をむくと 身がなくなるってのが最大の理由ですが

綺麗に洗って水気を拭き取り、オリーブオイルをぬったアルミホイルの上に並べます。
ローズマリー 1枝を 適当にちぎって上に散らし、お塩を少々ふりかけます。

アルミホイルでぴっちりと包み、200度に予熱したオーブンで40分。
そのまま冷まして 出来上がり。人参の美味しさを 丸ごと楽しみましょう。

じっくりじっくり蒸し焼き状態にすることで、びっくりするくらい甘く仕上がるのです。










主食でしくじった春らしさ。
副菜で楽しみましょう。

くず人参と共に 畑で収穫してきた菜の花・・・本日は 茹で卵と一緒に ハニーマスタード和えに。

なんとも春らしい 美しい色合いではありませんか!
ハニーマスタードドレッシングと ほろ苦い菜の花が とっても好相性。




菜の花は、お塩を少量加えた熱湯で さっと茹でて冷水にとります。
すぐに根元を揃えて 水気を絞り、巻きすに包んで 更にぎゅっと水を絞りましょう。

粒マスタード ハチミツ 各大さじ1・白ワインビネガー 大さじ1/2・お塩 適量を 泡立て器でしっかりと混ぜ合わせ、ここに オリーブオイル 大さじ1/2を 少量ずつ混ぜながら加えます。

オリーブオイルは 少しずつ少しずつ・・・白っぽく とろりと乳化させましょう。

茹で卵は 白身と黄身に分け、白身はざく切り 黄身は手でほぐしながらここに加えます。
食べやすい長さに切りそろえた菜の花も加えて和えれば 出来上がり。











本日のスープは、シイタケと長芋のポタージュ。

日曜日、久しぶりに 農協朝市で調達してきた くずシイタケがたっぷりです。

いつもの 玉ねぎの代わりに、またまた在庫が増えてしまった自家製ネギを たっぷり使って。



包丁の腹でつぶしたニンニク 1片を じっくり弱火で炒め、油にニンニクの香りを移します。
ネギは 白い部分をたっぷり90グラム程。斜め薄切りにして ここに加え、じっくりと炒めます。

ネギがしんなりして ねっとりした感じになってきたら、ひたひたのお水・コンソメスープの素を。

石突きを取って 薄切りにしたシイタケ 80グラム・薄切りにした長芋 正味100グラムも加えて しばらく煮込み、白味噌 小さじ1/2を煮溶かして 火を止めます。

牛乳を少量加えて ハンドミキサーで滑らかにミキシングし、再度弱火に。
お好きな濃さになるよう 牛乳でのばし、塩コショウして 軽く温めれば出来上がり。





春色 イチゴ色のメロンパンの予定がぁぁっ!
ピンクの牛模様?不気味な卵?・・・撃沈


イチゴ風味のおからクッキーで ロールパンを包んで。
それはそれはキュートな水玉模様のひと口メロンパンになるハズだったのに・・・
いいや、また今度。次回は ココア&プレーンで ホンとの牛模様にしてやるっ!

自家製人参は、人差し指サイズの出来損ない。
でも オーブンでじっくり蒸し焼きにすれば、ローズマリー香る 甘い美味しいひと品に。

大好きなハニーマスタードドレッシング。
菜の花とこんなに相性が良いなんて・・・

本日のスープは くずシイタケと長芋のポタージュです。

・・・ダメな日は ダメな事が連続するものです。
本日のお弁当、主食に大撃沈した私を襲った さらなる悲劇。

岐阜地方、しとしと春の雨です。
あらぁ、好都合・・・新しい洗濯機の 乾燥機能を試す良い機会だわ  乾燥をスタートする私。

そして 数時間後。流石だわね、布に優しいと評判の洗濯機だわね、ふんふんふふん・・・
ふんわり乾いた衣服を、次々気分良く取り出します。

おや?洗濯槽ドラムの奥のほぉ〜に 何やら黒い塊が。
主人の靴下かしら・・・ひろげる私。徐々にその正体が明らかに・・・

暖かぽかぽか 故ダイアナさまもご愛用していたという宣伝文句。
冬の私の必需品、ダマールのばばシャツではないですかっ!!!

おぉおぉ、なんとまぁ コンパクトにお縮みあそばして・・・変わり果てたお姿に・・・
見事なまでに ちんちくりんになったダマールのばばシャツ、笑うしかないです。

良かったわ、真冬の惨事でなくて。お彼岸明けを 明日に控えた今日の惨事で。
暑さ寒さも彼岸まで。ダマールのばばシャツにもさようなら・・・

って こんなことで 春を実感したくありませんっ!もったいなかぁっ!!


posted by しんさん at 12:29 | Comment(2) | お弁当日記 おからを使って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日は発作的に家出したくなっていた私でしたが
(家族のせいではありません。私が勝手に。)
いつのまにかそんなイライラも忘れてにっこりなれたのは
しんさんの楽しいブログのおかげです。
そして今朝もまた楽しくなりました。
苺風味のメロンパン、かわいい!!
恐竜のたまごみたいですね^^(褒めてます)
おいしそうで、春らしくて
素敵なお弁当。。。ご主人が羨ましい。。。
Posted by しんさんファン at 2010年03月23日 18:15
昨日、主人が とっても珍しいワインを調達してきました。
なんでも 元ミスフランスの美女が手がけたワインだとか。

そして今、冷凍保存しておいた砂肝を 解凍しているところです。
美味しい(多分・・・^^;)マリネを作ろうと思っています。

さぁ!しんさんファンさん。
家出の際は、是非 我が家にもお立寄りください!!
しんさんファンさんのファンである夫婦が、うだうだと飲んだくれる心構えで お待ち申し上げております!!!

・・・なぁ〜んてね♪

寒さが戻ってきた岐阜地方。
チューリップのつぼみがほころぶのは まだ先の様子。
きっと 見たこともない素敵な綺麗なチューリップが咲くハズですよん^^
Posted by しんさん→しんさんファンさんへ at 2010年03月24日 13:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。