2010年03月21日

自家製イチゴピューレ 大活躍

初めて挑戦したイチゴピューレ さてさて、何を作ろうかしら。
シフォンケーキかしら・・・それとも主人が大好きなおからベーグル?

候補は色々あれど、まずは 味見がてら ものすごく簡単に出来るこのひと品。

イチゴピューレで作る ものすごく簡単なイチゴプリンは、ふるっふるのなめらか仕上げ。
電子レンジプリンなので、加熱している間にお片付けをして 冷蔵庫に。手間なしプリンです。



作り方は ものすごぉ〜く簡単。以下の分量で 甘さ控えめふるふるプリン 4個分くらいかな?

ボールに 卵 1個を丁寧に溶きほぐし、牛乳 200CC・自家製イチゴピューレ 40グラム・練乳 10グラムを加えて なるべく泡が立たないよう でも滑らかに混ぜ合わせます。

・・・え?難しいですか?? 
平気 平気。泡が立っちゃったら 器に流し入れた後で スプーンですくい取っちゃえばいいの。

いつもなら プリン液を 茶こしで漉しながら 耐熱容器に流し入れます。
でも、これをやると せっかくのイチゴのツブツブが漉されてしまいますからね。


アルミホイルを 容器の形に合わせて丸く切り、中央に穴をあけ ぴったりと容器にかぶせます。

ターンテーブルの上に 放射線状に並べ、レンジ弱 (200W) で まずは5分加熱します。
後は 様子を見ながら、1分加熱しては中を確認する・・・を 数回繰り返します。

表面がふるっふるっとなったらOK。ちょっと早いかな?って感じで加熱ストップするのがコツ。
そのまま蓋をしたまま冷まし、冷蔵庫でしっかりと冷やしましょう。

電子レンジでアルミを使う時は 細心のご注意を。

アルミが レンジ庫内に触れたり、アルミ同士 触れ合ったりしないようにする。
アルミに 尖った鋭利な部分を作らず、丸くカットして 器にぴったり沿うようにかぶせる。
器の上から 半分よりやや下までをアルミでおおう。アルミがターンテーブルに触れないよう。
電子レンジを 必ず “弱” (100〜200W)にして加熱。

しっかりと冷えたら、イチゴピューレとイチゴを飾りましょう。
中途半端に温かいと ほんのりイチゴ味の茶碗蒸しって感じ。しっかり冷やして食べましょう。

我が家のイチゴピューレは 甘さをうんと控えてあるので、プリンも甘さ控えめ。
ジャムで作る時、市販のピューレで作る時は お好みの甘さ加減に調節して下さいね。






『アルミホイル面倒ぉ〜。こんな 難しややこしいモノ作りたくない〜』
・・・だなんて言っている妹へ。じゃぁじゃぁ これならいかが?

自家製イチゴピューレで作る イチゴジェラート。これ、めちゃウマです。

保存用に・・・と 製氷皿に凍らせたイチゴピューレを 取り出していました。
横で じぃ〜っとその様を見ていた主人が 期待を込めた声で聞きました。

『ねぇねぇ・・・ひとつ頂戴、今 頂戴。』

これがまた かちんかちんに凍らず ちょっとソフトな凍り方で・・・美味しいのです。
ならば!と、イチゴピューレに グランマニエをほんの少量加えて凍らせたところ、美味美味。

途中 数回攪拌すれば 完璧な仕上がりなのですが、別にしなくても。
凍ったところで 少し室温においてから、スプーンで滑らかに練り混ぜればよいのです。

主人、デカした!

・・・って、あら?そのデカした主人。
先勝の本日、ちょっと早め 午前中の結婚式に出席でしょ?

新札も用意して ご祝儀袋の表書きもばっちりよ。靴もぴかぴかよ。
さっきまで降っていた雨も なんとか上がったわよ。

お気に入りのアロマオイルの香りに熟睡している彼・・・そろそろ 起こさないと。
素敵な花嫁さんに 当時の私を思い出してきてね

posted by しんさん at 07:53 | Comment(2) | お弁当以外のお料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、イチゴの季節
とても勉強になりました。
さっそく作ってみますが、アルミホイル
レンジですると、ぱちぱち火花が
でます。その他のやり方ありますか?

プリンを作るやり方でも良いですか?
Posted by いちご at 2011年04月19日 12:39
初めまして。

電子レンジでアルミホイルを使用する際は、細心の注意が必要ですよね。そして、道具を大切に使うという観点からすれば、いちごさんがおっしゃるように出来ればきちんと蒸し器やオーブンを使った方が良いのかもしれません。

ごめんなさい。
文中にある数点の注意書きを守って作るこの方法しか試したことはないのです。
また美味しいイチゴが手に入ったら、今年はレンジでない方法を試してみようと思います。
コメント有難うございました。
Posted by しんさん→いちごさんへ at 2011年04月20日 15:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。