2010年02月11日

ぽりぽり止まらぬヘルシーおやつ

豆類が大好きです。
それに伴い 我が家のフードストッカーには、数種の乾燥豆が常備されております。

大豆はもちろん、ひよこ豆でしょ?黒豆でしょ?小豆でしょ?たまにレンズ豆でしょ?
昨日、この 愛おしい豆たちの中から 黒豆さんを抜擢。ヘルシーなおやつを作ってみました。

さっくりと炒った黒豆に コーヒーフレーバー・・・あら、なんて美味しいの?手が止まりませんよ。

白いお砂糖をまとっただけでも、いえ それより 炒り豆にしただけでも 私は大好き!
それに お好みのフレーバー。更に美味しい ヘルシーなおやつの出来上がり



実家に残っていた節分の炒り豆で・・・ちょっと タイムリーでしょ?
きっと 実家だけじゃぁないですよね、節分の炒り豆がなかなかなくならないお家って。

こちらは 抹茶きな粉のフレーバーで。これまた ぽりぽりかりかり止められない 止まらない。

万年ダイエッターな主人の為、ヘルシーなおやつも常備。
だと言うのに この万年ダイエッター、昨晩 おやすみなさいのその時・・・

『ねぇねぇ、
明日 ちょっと足をのばして 三重の黒カレーでも食べに行く?』

あら、いいわねぇ、津ね?東洋軒ね?タンシチュー食べたいわ・・・だめだ こりゃ






まずは 黒豆の炒り豆を作ります。フライパンで炒るのは大変なので、私は オーブンで。
こぉして炒っておけば そのままぽりぽり食べるにはもちろん、黒豆茶にも使えて便利ですよ


黒豆は 乾燥した状態で200グラム。たっぷりのお水に 1時間以上浸けておきます。
これを ザルにあけ、布きんで 表面の水気をしっかりと拭き取ります。

オーブンの鉄板にクッキングシートを敷いて 黒豆をひろげ、150度で30〜40分。

予熱はなしで大丈夫!
こんな感じで ぱくっと皮が裂けるのが目安かな?この時点では まだとっても固いですよ。



今度は、電子レンジの耐熱皿に クッキングシートごと移します。
500Wのレンジで 様子をみながら3分程。
焦げやすいので、30秒ごとにドアを開け 全体を混ぜては レンジ加熱します。

少し冷まして ひと粒つまんでみましょう。かりっとしていればOKです。
まだ固いようなら、レンジ加熱を追加して。

ビンに入れて保存しておけば、おやつに 黒豆茶に 醤油漬けに・・・大活躍です。






更に この炒り豆に 甘いお砂糖の衣をつけ、お好きなフレーバーを。
節分用の炒り豆を使えば とっても簡単。クルミなんかで作っても 美味しいですよ。

今回は 炒った黒豆 150グラムで・・・あら、私 わずかの間に結構つまんだのね。

まずは テフロン加工のフライパンに お砂糖 30グラム・お水 小さじ1/2を。
これを 弱めの中火にかけ、フライパンを傾けながら お砂糖を溶かします。

完全にお砂糖が溶けたら カルーアリキュール 小さじ1/2を・・・これは 省略可能ですよ。
お砂糖が焦げないよう 菜箸でかき混ぜながら沸騰させましょう。

全体が泡立ってきたら、炒り豆をざっと一気に加えて 箸で混ぜ合わせます。

一瞬 炒り豆がお砂糖で固まってしまうのですが、気にせず お箸で混ぜ続けましょう。
お砂糖が 炒り豆全体にからんだら 火を止め、更に混ぜ続けます。

ふっと 全体がぱらっとしてお箸が軽くなります。お砂糖が 粉をふいたような状態になればOK。

粗熱がとれたら ビニール袋に移しましょう。

インスタントコーヒーでも、きな粉でも、抹茶きな粉でも、シナモンきな粉でも、ココアでも・・・
お好きなものをふりかけ、全体にまぶすように振り混ぜれば 出来上がり。







節分用の炒り大豆で作れば ものの数分・・・見向きもされなかった炒り豆が 大人気。
こぉして ビンに入れておけば、ぽりぽり ぽりぽり 止められない止まらないのヘルシーおやつ。

ま、いくらヘルシーってもねぇ・・・食べ過ぎちゃぁ意味ないんですけどねぇ、主人。

建国記念日の本日、曇りの予報は なんだか外れの空模様。嬉しい限り。
のんびり 三重までドライブと参りますか。
そして 黒カレーでも食べてきましょうか。あ、私はタンシチューね


posted by しんさん at 07:28 | Comment(0) | 保存食・調味料・常備菜等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。