2010年02月02日

お好み焼き粉のさっくりパン

以前、何かの折に ちらりとコボしました。
現在の我が家、使われるアテのないお好み焼き粉が 所在なく物陰に 放置されております。

あぁ・・・思い出しました。
先月末の 『お好み焼き粉のさくさくプリッツ』 が主食の時ですね、はい。

本日の我が家のお弁当。
主食は、その問題視されております “お好み焼き粉” その、救出メニュー 第2段。

はい、もう一丁っ!

お好み焼き粉で作る お手軽パン2種。
もとがお好み焼き粉であった・・・ってことを 自覚させる為 (なんで?) に、具はそれ相応に。

茹で卵・お好み焼ソース・マヨネーズ・青海苔・・・お好み焼きを彷彿させる 具のラインナップ。
もうひとつは、我が家ではあまり見られない食材“ちくわ”を チーズと組み合わせて。


お好み焼き粉だもの、薄力粉に 鰹や昆布や山芋を粉状にしたのが入っているワケでしょ?
だったら 塩分を控えりゃ 『薄力粉パン』 なるものが 出来るってことよね、きっとそぉよね。

そんな いつもの短絡的思考で誕生した本日の主食、お好み焼き粉パン。
薄力粉だけあって、さっくり軽いパンが焼き上がりました。
お好み焼き粉そのものに 塩分がかなり入っているでしょうから、加えるお塩は うんと控えて。

塩加減が丁度よろしいお好み焼き粉パン 2種。
本日の我が家のお弁当、主食でございます・・・お好み焼き粉の消費に、微かな光が。










村上祥子さんご提案の “電子レンジパン方式” で気軽に参ります。
以下の材料で、お好み焼き粉パン 4個分。



お好み焼き粉 100グラムを用意しておきます。

直径15センチ程の 耐熱性ボールに、牛乳 65グラム・オリーブオイル 10グラムを。
500Wのレンジで ラップをしないで30秒程加熱し、人肌に温めます。
熱すぎても ぬるくてもいけないんだそう・・・指チェックして おや?温かい?くらい。

泡立て器で混ぜ 牛乳とオリーブオイルがなじんだら、インスタントドライイースト 小さじ1→お砂糖
大さじ1→お塩 ほんのひとつまみの順に その都度 しっかり混ぜ合わせながら加えていきます。

更に お好み焼き粉の1/3量を加え、滑らかになるまで しっかり泡立て器で混ぜ合わせます。

最後に、残りのお好み焼き粉を すべて一気に加えます。
菜箸に持ち替え、箸をひろげて持って ぐるぐるとかき混ぜます。

粉っぽさがなくなって お箸で生地が持ち上げられる程度でストップ。

ゴムべらで 生地を中央に寄せ、ふんわりラップをして レンジ弱(200W)で 30秒加熱します。
これが 通常の1次醗酵。見た目 変化なしでも、これで良いのであります。


台の上に打ち粉をし、生地をこの上に移して 全体に軽く粉をまぶします。
包丁にも軽く粉をつけ、4等分して 切り口を巻き込むようにして丸めましょう。

乾燥しないよう、クッキングシートを上にかけ 更に軽く湿らせたキッチンペーパーで覆います。
このまま 室温で15〜20分。生地が倍になるまで ひと休み。




成形に参りましょう

膨らんだ生地を 打ち粉の上に置いてガス抜きをし、薄くのばします。
これを 手前からきつめに巻き、手のひらで転がして 15センチほどの長さにのばします。

半分に折って 左端をつまんで閉じ、90度向きを変えましょう。
軽く上から押さえて安定させ、左端を切り離さないようにして 包丁で切れ目を入れます。

包丁で切れ目を入れた部分を開けば、簡単なハートの出来上がり。

電子レンジの耐熱皿にクッキングシートを敷き、真ん中を空けて 生地を並べます。
上にもクッキングシートをかぶせ、レンジ弱で30秒 レンジ加熱します。これが 2次醗酵。





クッキングシートごと オーブンの鉄板に移します。
乾燥防止の為、湿らせたキッチンペーパーをかぶせて約10分。2倍になったら トッピング。

刻みネギには、予め 少量のお好み焼きソースとマヨネーズを絡めてから 生地の上に。
半分に切った茹で卵を 軽く押さえるようにのせ、上にも お好み焼きソース&マヨネーズを。

こちらは 輪切りにしたちくわ&さいの目に切ったプロセスチーズ。
ダイエッターさんでなければ、更にこの上からマヨネーズをしぼっても・・・あら、主人はダメよ。

180度に予熱したオーブンで 13〜15分。さっくり軽い お好み焼き粉パンの出来上がり。











長々ツラツラ・・・
ホンと 申し訳ないです。

さ、ここからは さくさくっと参りましょ。

主菜は 蓮根のお焼きです。

すり下ろした蓮根に具を混ぜて、フライパンでじっくりじっくり焼くだけ。

先日完成した 丸柚餅子入り。
柚子の香りが 抜群によろしい。



蓮根の量が 異様に少なかったのでちょっと難儀しましたが、まぁ 結果オーライってことで。

蓮根は 泥を洗い流して 水気を切った状態で80グラム程。
皮をむいてすりおろし、ザルにあけて 軽く水を切ってからボールに。

ここに 軽くレンジ加熱した人参・刻んだちくわに丸柚餅子に塩昆布・片栗粉 大さじ1を加え、
しっとりするまでよく混ぜ合わせます。下ろし切れなかった蓮根も 刻んで入れちゃいましょ。

フライパンに ティッシュ等で極々薄くゴマ油をぬり、弱火で温めます。
手のひらにも 薄くゴマ油をぬり、4等分した蓮根生地を丸めて フライパンに並べ入れます。

じっくりじっくり弱火で両面焼けば 出来上がり。

蓮根が少なすぎます。これの倍量でも良いかも・・・でも なんとか出来たから まぁいいか










白和えチックな本日の副菜。
お豆腐の代わりに おからで。

お豆腐のように 水切りをしなくてよいので
ある意味 お手軽。美味しいしね。

具は、たっぷりのきのこ類と “ずいきの塩漬け”

ずいきの塩漬け・・・その名の如く、里芋の茎の部分 “ずいき” を お塩で漬けた保存食。

実はこれ、数少ない私の苦手食材。
でも 頂いたからには 美味しく頂かないと。
貧乏性の血が騒いだ、その結果の副菜です。


ずいきの塩漬けは、お水を張ったボールで 数回お水を換えながら 濁らなくなるまで洗います。
更に 綺麗なお水に 3分程浸けてから、揃えて巻きすに並べ しっかり水気を絞っておきます。


白ゴマ 大さじ2を香ばしく乾煎りし、しっとりするまで 丁寧にすり鉢ですります。
ここに 甘味噌 大さじ1・白味噌 小さじ1・ウェイパー少々を加えておきます。

甘味噌は、以前作った五平餅の際に使用したもの


小房にほぐしたしめじ・縦6〜4つに裂いたシイタケ・ナメコ・千切り人参に お酒を少量ふり、弱めの中火にかけて 炒りつけます。
全体がしんなりして 水分が出てきたら、お鍋を傾け すり鉢に少し・・・これをすり混ぜ 和え衣に。

お鍋に おからも加えて軽く炒り、しっとりなじんだら すり鉢の和え衣と合わせます。
食べやすい大きさにカットしたずいきも加えて和え、ゴマをひねって出来上がり。











本日のスープは 白菜のポタージュです。

とにかく白菜がたっぷり・・・ざっと 200グラム強の白菜が 2杯分のスープの中に。

大量の白菜を じっくり炒めてじっくり煮る。
いつもの3倍くらい 時間をかけて仕上げてみました。


あまりに白菜の量が多いので、本日は 玉ねぎを炒める時 白菜も一緒に。
少しずつ加えて、じっくりじっくり炒めて カサが減ったら また次を・・・って感じで。

しっかり炒めたところで 少量のお水とコンソメスープの素を加え、沸騰したら 冷凍里芋を。

お水はほんの少量で、とにかくじっくり炒めて カサを減らす・・・いえ 甘味を出す。
ここがポイント。びっくりするくらい クリーミーで美味しい白菜ポタージュが出来ました。

そろそろ読み疲れてきた頃ですよね、今日は さらりと流してみました。





主人、ちゃんと言いつけ通りにしたわよ。
大きい(と思われる)方が あなたのよ


お好み焼き粉で作る電子レンジパン。
軽い さっくりした食感で、いや こりゃまた なかなかの出来だわ。

お好み焼き粉パンで残ったちくわが再登場。
蓮根のお焼きは 具沢山・・・具沢山すぎて 作り辛いったらなかったけどね。

苦手な食材 “ずいきの塩漬け”
工夫次第で 合格ラインの副菜に。

本日のスープは 山盛り白菜のポタージュ。
兎にも角にも 1にも2にも じっくり炒めた白菜がポイント。

『ずいきの塩漬け』 ・・・ もちろん、多々登場する根尾の伯母からもらったもの。
伯母が作る 『ずいきの酢のもの(すいり)』 は 大好物なのですが、これはダメ。

独特な つんっとくるそのにおいが、私のもっとも苦手とするところ。
大きな声では言えないのですが、なんだか セメンダインみたいなそのにおい。

ごめんね、伯母さん・・・と思いつつ 冷蔵庫のいちばん奥に。早 何ヶ月になるのかしら。

でも、伯母さん!私、やったよ 頑張ったよ!!今日の 副菜、ちゃんと美味しく食べられたよ。
ちゃんと お料理に使うよ、これからは。

え?食べられないんなら もらってこなきゃいいじゃん・・・ですって?
だってこれ、伯母もご近所さんにもらったモノなんだもぉ〜ん。伯母も これ嫌いなんだもぉ〜ん。

食べられないけれど 捨てられない・・・そんな食材が 我が実家関係から 色々やって来ます。
私の貧乏性は、こんなところから 濃く深く受け継がれているようであります

posted by しんさん at 12:33 | Comment(2) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しんさん、こんにちは♪
いつもありがとうです^^

お好み焼き粉パン、目からうろこ!!@@
ご主人大喜びだったでしょうね。
いいな〜私が食べたい(笑)

ハートの恵方巻きもめちゃめちゃ可愛い!
いつも美味しいものが盛り沢山で
しんさんおっとさんが羨ましいな♪

あ!そろそろ行かなくては!
また遊びにきますね、じゃあね〜♪
シュワッチ!!(^^)/
Posted by ひがたん at 2010年02月04日 12:11
わおっ!
ひがたん、こんにちは^^

具合はいかが?無理させちゃったかしら・・・
でも コメント嬉しいっ!
こちらこそ いつもありがとう、感謝もりもりです。

なんだか 愚痴っぽいメッセージを送っちゃったので、ちょっと後悔したりもしていたの。
でも、嬉しいっ!ひがたんからのコメント。

よし、私も元気にシュワッチっ!!
お年玉年賀状・・・は 1個も当たっていなかったから、書き損じハガキを交換してもらってこよぉっと。
とほほ。。。

Posted by しんさん→ひがたんへ at 2010年02月04日 13:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。