2010年01月06日

もっちもち黒豆入り里芋パン

長かったお正月休みも おしまいです。主人、世間様よりちょっと遅めの 今日が仕事始め。
『お弁当は まだ要らないよ。』 だなんて。なんてつれないお言葉・・・不服ですわ、私。

朝から暇を持て余す私。ならば!と 早朝よりごそごそ。パンなんぞを焼いてみました

焼きたてのふわふわパンで 仕事始めの主人を送り出す・・・なんて素敵なんでしょ

とは言い、それはいつもの貧乏性料理。焼きたてパンと言えども 冷蔵庫の残り物の寄せ集め。
明日からのバンコク旅行に備え、出来るだけ冷蔵庫は 空にしておきたいものね。

お節料理の黒豆を使ってあるのは 一目瞭然。
パン生地には、昨年からいまだにキッチンに転がっている 自家製里芋を練り込んでみました。

里芋効果でしょうか・・・ふっくらもちもちの 美味しいパンが焼き上がりました。
黒豆との相性もばっちりで、主人 大喜びの朝食。人参スープを添えて 栄養もばっちりです。






7個分です。
強力粉230グラム・薄力粉20グラムを大きめのボールに入れ、泡立て器で混ぜておきます。



里芋は 皮をむいて正味150グラム。中くらいのサイズで 3〜4個ってところ。
適当な大きさに切り たっぷりのお水と共に火にかけます。

煮立ったら火を弱め、串がすっと通るくらいまで軟らかく茹でたら お湯を捨てて 中火で水分をとばして粉吹き芋状態に。これを、熱いうちに マッシャーで丁寧につぶしておきます。




牛乳90グラム(大さじ5強)・バター 15グラムを 人肌程度に温めます。
目安は 500Wのレンジで ラップをしないで30秒程。加熱むらを少なくする為、小さめの器で。

指で触れてみて ちょっと温かいかな?くらい。バターが まだ溶け残っている程度でOKです。
泡立て器で混ぜて バターを完全に溶かし、インスタントドライイースト小さじ1/3を加えます。

イーストが完全に溶けたら、お砂糖 大さじ1→お塩 小さじ1/4を 順に加えます。
その都度しっかりとかき混ぜて、お砂糖が溶けてから お塩を加えましょう。

これを、先程の里芋に 少量ずつ加え、滑らかになるまで よく混ぜ合わせます。

いちどに加えると つるつるしてなかなか馴染んでくれないので、少しずつ少しずつ・・・



合わせておいた粉類にこれを加え、菜箸で くるくるとかき混ぜます。
全体がそぼろ状になってきたら 手で捏ね、生地がひとつにまとまってきたら 台に移します。

生地がくっつくようなら 軽く打ち粉をして・・・艶が出てくるまで 頑張って5分は捏ねましょう。

アルミ製のボールに 薄く油をぬって生地を入れます。
ぬれ布きんとラップをかぶせて 温かい場所で30分程。1次醗酵です。

お部屋が寒いようなら、フライパン等にお湯を張って ボールを入れておく等々ひと工夫を




ふくらんだ生地を 手のひらでつぶしてガス抜きをし、再度 ぬれ布巾をかぶせて10分程。
ベンチタイムです。




ベンチタイムが終了したら、めん棒で 生地を長方形にのばします。
丁度良い大きさのビニール袋を使ってのばすと、端の部分まで 綺麗な長方形に・・・

ビニール袋を ハサミで切り開き、生地の上に 煮汁を切った黒豆をたっぷりとひろげます。
手前少しと 巻き終わり部分は 空けておきましょう・・・生地が閉じられなくなっちゃいますので。

これを 手前から巻き、 巻き終わり部分の生地をつまんで きっちりと閉じて 7等分します。

パン生地をカットする時は、タコ糸を使うと 崩れも少なく 楽にカット出来ますよ

大きめのカップに入れて 鉄板に並べ、ぬれ布きんとラップをかぶせて 40度くらいの暖かい場所で
30分ほど・・・2次醗酵です。オーブンの醗酵機能を使えば 安心です。





杏ジャム 大さじ1を 裏ごしし、黒豆の煮汁 大さじ1を加えて中火にかけます。
少し煮詰めてとろみをつけたものを、艶だしの卵代わりに ハケで表面に。

180度に予熱したオーブンで 18〜20分。


大満足・・・もっちりふっくらの 里芋パンの出来上がりです。

『今まで作ってくれたパンの中で いちばん美味しいよ、これ。』

あら、嬉しい・・・主人ってば 今年も褒め上手ね。
そぉそぉ、こぉやって どんどん褒めて頂戴。褒めちぎって頂戴。そして今年も稼いで頂戴。

仕事始めの翌日から 会社をお休みする無礼・・・しっかりと詫びておいて頂戴ね





おまけ

年末からの、我が家の暇つぶし必須アイテム。

パン生地の醗酵タイムに、PC立ち上がり待ちに・・・大活躍なのであります。
なぜ 今の時代にけん玉?それは 私達にも分かりかねます。
真剣に取り組むと うっすら汗ばみます。集中力トレーニングにも きっと効果ありなのです。


posted by しんさん at 10:58 | Comment(2) | お弁当日記 リメイク料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

しんさん、私は昨年も来てましたよ〜〜
判るキ−ワ−ドはジェンヌの名づけ親です

スロ−ですが遊びに来るね〜〜
旦那さんと喧嘩したら 呼んでね
仲直りの秘策 教えるよ。

明日から? 何回目の珍婚旅行!!
着物持ちましたか? 楽しんで来てね。
Posted by バカラ at 2010年01月06日 16:55
判りますとも! 割○着さん!!
な、な、なんてご無沙汰なのでしょう・・・お元気でした?お体 悪くしてませんでした?

・・・いけないわ。あまりに興奮して 年初のご挨拶を忘れておりました。
遅れましたが 明けましておめでとうございます。今年も これからもよろしくです。

来てますよ、来てますよ、バンコク。毎度毎度の ホテル引きこもり旅行。

帽子 OKっ!着物 もちろんOKっ!
バンコクに到着した途端の プチ喧嘩も しっかりOKっ!!(笑)

バンコクのお空が ちょっとずつ明るくなってきましたよん♪
Posted by しんさん→バカラさんへ at 2010年01月08日 08:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。