2009年11月23日

根尾の晩秋を満喫する

薄墨桜で 有名な、岐阜県は本巣市 根尾。
母親の いちばん上の姉である 伯母が、ひとり暮らしをしている 根尾は こんな所。

お家の 目の前に流れる 根尾川・・・鮎で 有名な、精流根尾川です。

幼少の頃は、夏休みに行くと 蛍が いっぱい 飛び交っていました。
畑のネギをとって、捕まえた蛍を 虫籠代わりに ネギの空洞の中に 入れてもらったり。
ネギが ぽっと明るくなって 幻想的だったのを、なんとなく 憶えています。


昨日 日曜日は、根尾の伯母 自慢の 栃餅作りに 勤しんで参りました。

ほんのり 苦味のある 栃の実を 練り込んだ、黄土色の栃餅。
お味噌をつけて 香ばしく焼いて・・・熱々を はふはふしながら 食べると、皆が 目を細めます。

気の遠くなるような 栃の実の アク抜き。

半月以上かけ、じっくり アク抜きをする 栃の実。アクを抜いてからでも 単体では 強烈な渋味。
これが もち米と一緒に 蒸され お餅になると、根尾の味・・・素朴な 栃餅に なるのであります。

以前、伯母の 可愛いトラップに ひっかかった主人。お餅を ついている段階で、栃の実を ぱくり。
いまだに 笑いのネタとなり、伯母を 楽しませてくれています。捨て身の笑い、サンキュー 主人。


こぉして お餅を作り、伯母の お総菜を 堪能し、野菜のお話を 伯母から 聞き・・・
いっぱい いっぱい お土産をもらって、お家に 帰って参りました。

伯母の 沢庵が、毎朝 食べられます。
伯母が育てた 無農薬の 大根だもの。葉っぱだって 安心して 食べられます。
里芋だって 何だって、私達が 食べやすいように・・・と 良い状態にして 持たせてくれます。

伯母さん、今度 暖かい靴下持って ふらりと 遊びに行くからね。黒豆も 煮るからね。




さて。そんな 伯母からの どっさりお土産の中に、天然なめこが ありました。

『伯母さん、今夜にでも 焼いて食べようと思ってたんだけど・・・ちょっと 変色しちゃったの。』
・・・伯母さん!そぉいった 食材は 任せてちょうだい、この 逞しい 貧乏性な 姪っ子に!!

ちょっと 湿気っちゃった海苔で 十分・・・海苔と なめこの 佃煮です。
甘みを 少し強めにし、ご飯に 良く合う 味付けに。とろぉ〜り 白いご飯に のせて・・・あぁ 至福。

これで もうしばらく のんびりと 楽しめますよ、天然なめこ。


湿気った海苔の 救出メニューにも。海苔は 全形サイズの海苔を 2枚。

小さくちぎって お鍋に入れ、お酒 100CC・みりんと だし醤油 各50CC・お砂糖 大さじ3を 加えて 強めの中火に かけます。煮立ったら 少し火を弱めて 10分程。

煮汁が減って とろりとしてきたら 火を止めます。


別鍋で、さっと洗って 水を切ったなめこ・お酒と だし醤油 各大さじ2・お酢 大さじ1・小口切りにした鷹の爪 適量を 強めの中火にかけて 煮立ったら 少し 火を弱めて ことこと 煮ます。

途中 アクが たっくさん出てくるので、丁寧に 丁寧に すくってあげましょう。
底が焦げないよう 時々 底から 大きく返しながら、煮汁がなくなり とろりとするまで。

海苔の佃煮を ここに加え、さっと煮て なじませれば 出来上がり。
炊きたての 真っ白なご飯に とろぉ〜りとのせて・・・さぁ どぉぞ。

ねぇ、主人。また 危険なものを 作ってしまったようだわ、私。




こぉして 昨晩は、根尾の味に 日本酒で。
先日 お蕎麦の帰りに 買ってきた 『おたまじゃくし』・・・最後の 1本、とぉとぉ 抜栓。

伯母のお家で 食事をすると、残った ご飯を おむすびにして 夕食に・・・ってのが お約束。
昨日は 伯母特製の 甘味噌も もらったので、焼きおにぎりに してみました。

日本酒を 飲みながら ちびりちびりと 根尾の味。
・・・とは 参らないようです、我が家の ダイエッターさんは。

お餅も食べたい、佃煮も食べたい、あわよくば お前の 焼きおにぎりも 食ってやる!って 勢い。
私の 理想像、荒塩をなめながら お酒をちびり・・・に なる将来は 今のところ 望めないようです。

いいわ、主人。どんどん お召し上がりなさい。伯母の味、お腹いっぱい お召し上がりなさい。
きっと 夢の中でも、食べて 飲んでいることでしょう・・・明日からの お弁当、楽しみにね



posted by しんさん at 07:03 | Comment(0) | 保存食・調味料・常備菜等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。