2009年10月04日

素敵な名前の白カボチャ

毎週、土曜 日曜日に開催される 農協の朝市。
自家製野菜や 頂きもの野菜を 除き、我が家の 主たる食材は ここで 買い揃えられます。

軽トラで お百姓さんが運んでくる 新鮮な旬野菜達は、もちろん 魅力のひとつ。
が、何といっても たまに 面白い野菜に 巡り逢えるのが 最大の楽しみ・・・今回は こちら。

白いカボチャです・・・その名も 『白爵カボチャ。』

『白爵』 ですよ、『白爵。』・・・『伯爵』 じゃぁ ないんですよ。

さぁ、早速 切ってみましょう・・・

・・・まだ 切れません。

農協さんの お話によると このカボチャ、皮が とっても硬く その分 貯蔵性も 高いのだとか。
なんでも、上手に保存すれば 3ヶ月以上の 長期貯蔵も 可能なんだそう。

・・・じゃぁ 切りません。まだ 切りません。




昨日の夜は、それはそれは 綺麗なお月さん・・・中秋の名月に 心癒されました。

本日も 昨日に引き続き、とっても 気持ちの良い お天気です、岐阜地方。

なので、びゅぅ〜んと 根尾の伯母のところまで ひとっ走り・・・綺麗な空気で リフレッシュ。
最近 仕事に没頭していた 主人も、これで ちょっとは 肩のコリも ほぐれることでしょう。

お寝坊さんの彼に、日曜の早起きをさせるのは ちょっと可愛そうだけど・・・ごめんよ、主人。

根尾の伯母 手作りの野菜達、そして お米。帰りの車は 過積載だな、きっと。
きっと たっくさん貰われてくるであろう 根尾野菜・・・使い切るまで、『白爵カボチャ』 は お預け。

今頃、伯母のお家では ずいきを煮たり 様々な野菜を煮たりで 大忙しでしょう。
煮物名人の伯母・・・伯母の 弘法芋の ゴマ和えは、絶品なのであります
posted by しんさん at 07:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。