2009年08月24日

野菜もりもり ヘルシーハッシュドポテト

空気が 秋です。とっても 爽やかな 月曜日です。

で、そんな 爽やか からりの 本日の お空・・・とは 真逆な ダラダラ状態なのが 今の 私。
な な、なんだ?この ダルさは。
今の 今まで、フローリングに だらぁ〜っと 寝そべっておりました。これって 夏バテですか?

テンション だだっ下がりで 作った 本日の お弁当。主食でぇ〜す (ダルさ加減 表れてます?)

ハッシュドポテトの 原形を 留めていない ハッシュドポテトです。

マックの CMなんかで 見かける、ざっくざくの それとは ちと 違う。だって おから入りだもん
人参だって 入っています。

プレーン・チーズ味・青海苔味。 3つの 味の ハッシュドポテト・・・らしきもの。
ダルさと 眠さと 戦いながら・・・いや 違うな。
ダルさと 眠さに 逆らうことなく、惰性的に 仕上げた 本日の お弁当、主食で ございます。

食欲は 衰えていないんだけどなぁ。










じゃが芋は 中くらいの サイズのものを 2個。皮をむいて 正味 190グラム程でした。
あ、じゃが芋は お水に さらさないで。

半分より ちょっと 多めの量を すりおろし、残りは 5ミリ角の あられ切りに。


耐熱性の ボールに すりおろした じゃが芋・刻んだ じゃが芋を 一緒に入れ、おから 50グラム・5ミリ角に 刻んだ 人参(軽く レンジ加熱して)を 入れて 混ぜ合わせ、塩コショウします。

ふんわり ラップをして 500Wの レンジで 2分 加熱して 粗熱をとり、溶き卵 1/2個分を 加えて 混ぜ 3等分します。


ひとつは、そのまま。ちょっと 他のものより 塩コショウを しっかりめに。
ひとつは 青海苔を たっぷりと。そして もうひとつには、プロセスチーズを 刻んで 加えます。

後は 成形し、両面 こんがりと フライパンで 焼くだけ。

ダイエッターさん仕様の 我が家は、ティッシュで 極々 薄く 油を ひいて 焼きます。
が、美味しさ重視の 場合、やっぱり 多めの 油が よろしいかと・・・

マヨネーズ等を 足して、もう少し 生地を 薄くして 焼いた方が それらしく なるかも・・・です。
な、なんと まぁ いい加減だこと

どぉ見ても ハッシュドポテトに あらず・・・










いつもは、一応 頭の中に 何を 作るのか イメージを 抱いてから スタートする お弁当作り。
本日は、ホンと 行き当たりばったり。最初から 最後まで、ぼけぼけ からっからの 頭のまま。

昨日の 畑。まだまだ 元気に 実をつけていた キュウリ・ナス・・・とりあえず 組み合わせたら こんなひと品に。

たたきナスの キュウリ詰め。
見たまんまです。


ナスの ヘタを 取り、オーブンで 皮が 焦げるくらいに しっかり焼いたら 皮をむき、とろりと した 身を 包丁で 細かく 細かく たたきます。

ここに たっぷりの 鰹節・昆布茶を 加えて 更に たたきます。昆布茶は ちょっと 多めに。

これを お花カップにした キュウリに たっぷりと 詰めます

包丁で 中心に向かって 斜めに 切れ目を 入れて 一周させます。
底になる部分を 持って、ねじり取れば お花カップに。安定するよう 底を ちょっと 切って 。

意外と 活躍してくれる キュウリの お花カップ。
もろみ味噌や ねり梅、塩辛なんか 詰めても・・・酒飲みか?










こちらは・・・もぉ よぉ 分かりません。

シイタケの上に トマトソースを 乗っけて ナスを 乗っけて チーズを 乗っけて コーンフレークを まぶして 焼いたヤツ。(投げやりか?)


シイタケは 軸を 切り取ります。
軸は 細かく 刻んでおきます。


トマトソースは レンジで簡単に。

耐熱性の ボールに、皮を 湯むきして ざっくり刻んだ トマト(中1個)・みじん切りにした ニンニク 1片分を 入れ、500Wの レンジで ラップなしで 2分 加熱します。

いったん レンジ庫内から 取り出し、ケチャップ 大さじ1・顆粒の 鶏ガラスープ 小さじ1/4・刻んだ 鷹の爪 1本分を 加えて ひと混ぜし、再度 ラップなしで 2分 レンジ加熱します。

更に 黒蜜 大さじ1・お醤油 小さじ1を 加えて、同じく 2分加熱して ひと混ぜします。
後は、量が 1/3くらいに なって とろりと するまで 2分加熱→混ぜるを 数回 繰り返します。

刻んだ シイタケの軸・みじん切りの 玉ねぎを 加えて 混ぜ合わせて トマトソースの 出来上がり。

シイタケの 傘に トマトソースを たっぷり 詰めて、その上に ナスを ちょこんっ。
甘みの ついていない プレーンな コーンフレークを 細かく 砕き、周囲に まぶします。

エメンタールチーズを 乗っけて、充分 温めた オーブンへ。高温で さっと 焼いて 出来上がり。











ダルい ダルい と 申しながら・・・本日のスープは、スタミナ満点の モロヘイヤの ポタージュです。

何やら 赤い 怪しげな 紋様が 浮かんでおりますが、どぉぞ お気になさらずに。

残った トマトソースで ハート型を・・・と 思ったら 自爆。
オクラで 隠してみました。


モロヘイヤは 茎の かたい部分を 取り除き、 熱湯で さっと 茹でて ザルに あげておきます。

ニンニク 1片を 包丁で つぶして ゴマ油で じっくり じっくり 炒め、ニンニクの 良い香りがしてきたら 薄切り玉ねぎ 1/3個分も 加えて 同じく じっくりと 炒めます。

玉ねぎが 透き通って ねっとりした感じに なってきたら、ひたひたの お水と コンソメスープの素を 加えます。
コンソメキューブを 煮溶かし、更に モロヘイヤも 加え さっと 温める程度に 軽く 煮ます。

ちょこっと 残った コーンフレーク・キュウリの 切れっ端も 入れちゃう 入れちゃう

白味噌 小さじ1を 加えて 煮溶かし 火を止め、牛乳 少々を 加えて ハンドミキサーで 滑らかに ミキシングします。再度 火にかけ、牛乳で お好きな濃さに のばして 塩コショウで 仕上げます。





心なしか お弁当も 活気なく見えます。
アンニュイな お弁当・・・


本日の 主食・・・
言われなければ それとは 分からない ハッシュドポテト。
じゃが芋だけに とどまらず、おから・人参入りです。

夏野菜 たっぷりの おかずは 2種。
きゅうりカップの たたきナス詰め。
そして、トマトソースたっぷりの シイタケの コーンフレークフライ。

本日の スープは、モロヘイヤの ポタージュ。
意外と トマトソースが 良い味 出しています。

こ、この 眠さと ダルさ・・・なんと したものでしょうか。
こんな 良い お天気の 月曜日。シーツを 洗わずして なんとする、と 思いつつも だらだら〜。

あぁ、ひんやり かたい フローリングに 寝転びたい。
そして ぼけぇ〜っっっつと 天井を 眺めていたい、一日中・・・出来ることなら。

お?と 気づけば、早 お昼時。
とりあえず、やる気のなさそぉ〜な お弁当でも 食べましょう。そして 寝ましょう。

食欲は あるんだけどねぇ、もりもりと。
その証拠に、ごめんっ!主人。例の タルト、既に 私の お腹に きっちり 納まりました


posted by しんさん at 12:39 | Comment(2) | お弁当日記 おからを使って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうやら風邪をひかれたようですね。
お大事にしてください。
Posted by Y at 2009年08月25日 18:50
おぉ〜、Yさま。
ご無沙汰しております。いかがお過ごしですか?

主人の クリックワインが 止まるところを 知りません。

先日は、G.Cの 店頭に 出ているものと まったく 同じ・・・もちろん ヴィンテージも 同じ ワインが、10本 届きました。

叱ってやって下さい。
Posted by イズミ→Yさまへ at 2009年08月26日 13:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。