2009年05月19日

キャベツで巻く中華ちまき

素人ではありますが、母親と叔母 私の3人で 野菜を作っております。

そんな 私達の畑を、抜き打ちでチェックしにいらっしゃる 畑の先生 M氏。
厳しいお小言を言いながらも、何かと面倒を見てくれる 良いおじさんであります。

先日、そのM氏から 『小ぶりやけど 持ってけぇ〜』と。キャベツをいっぱい頂きました。
本日のお弁当は、そんなM氏が育てたキャベツを たっぷり使った主食でごさいます。

・・・三角形のロールキャベツですか?いえ いえ・・・

中には、しっかりと味付けをした たっぷりの具とモチ米。
世で言うところの 『中華ちまき』・・・のあり合わせバージョン、我が家風であります。

以前、甘酒を作った時の もち米が、なかなか使い切れずに残っておりました。
そぉ言えば、随分前に もち米で 中華ちまき作ったっけなぁ・・・と、ごそごそっと 冷凍庫やら 野菜室やら 我が家の食材状況を チェック&チェック。

竹の葉っぱは、キャベツで代用。豚肉の代わりに鶏肉、切り干し大根やら 何やら・・・
お家にあるもので作る あり合わせ中華ちまき。本日の我が家のお弁当、主食でございます。










具沢山なので、もち米は 1合で 充分・・・4人分は出来ちゃいます。


もち米(1合)は、前日の夜から お水に浸けておき、朝いちでザルにあけ 30分程おきます。

鶏もも肉(100グラム)は ひと口サイズに切り、お酒大さじ1/2・お醤油小さじ1をもみ込んで 下味をつけておきます。

切り干し大根は 15グラム程・・・軽くひとつまみ って感じでしょうか。
少量のお水で 10回程揉んで 軽く汚れを落としてから、お水に20分程浸けて 軟らかく戻し 少量のお塩で 軽く揉みます。お塩を洗い流して 水気を切っておきます。
旨味がたっぷりの戻し汁は 捨てないで・・・後で使いますよ

キャベツは 破らないよう 丁寧に葉っぱをめくって洗い、軽く水気を切って しんなりするまで レンジ加熱し、軸の分厚い部分を、包丁の柄でつぶしておきます。



お鍋に、ゴマ油・みじん切りにした生姜・にんにく・鷹の爪を入れて 極々弱火にかけ、小さな泡がたってきたら 鶏肉を加えて さっと炒めます。
鷹の爪は、少しお水につけてふやかしてから 刻みます。


鶏肉の色が変わったら、5ミリ角のあられに切った人参(正味40グラム程)、細切りにしたシイタケ(正味50グラム)と刻んだ切り干し大根も 順に加えて 炒めます。

油が全体にまわったら もち米も加え、鶏肉等の旨味を こそげるように 5分程炒めます。

切り干し大根の戻し汁(100CC)・お酒、お醤油、オイスターソース(各大さじ1/2)・お砂糖(小さじ1)・顆粒の鶏がらスープの素とウェイパー(小さじ1/2)を 予め温めておいてから ここに加えます。
焦げないよう 鍋底から 返すようにしながら 水気がなくなるまで。

火をとめてから、斜め細切りにした さやエンドウを加えて、ひと混ぜします。


これを キャベツで包んで、蒸気の上がった蒸し器に クッキングシートを敷いて並べます。

包み方は、旨味が 外に流れないようにさえしてあれば ホンと 適当で・・・
キャベツを 円錐状にまいて袋にし、ご飯を詰めて 余った葉っぱを 中に折り込んでいきます。

ロールキャベツのように、俵型に巻いても 可愛らしいのでは・・・

水滴が落ちないよう 布巾で蓋を包んで、20分程蒸して出来上がりです。











思ったより 手間がかかった主食・・・本日は、主菜のみで。
人参とニラの ココットです。


人参は 厚さ1センチ程の輪切りにして、軽くレンジ加熱してから 型で抜いておきます。

卵1個を溶きほぐし、マヨネーズと牛乳 各大さじ1・塩コショウを加えて よく混ぜ合わせます。

ここに、刻んだニラと 先程の人参も加えて混ぜ、二重にしたおかずカップに入れてオーブンへ。
にらが焦げないよう アルミホイルでおおって、卵がふんわりと膨らんでこれば焼き上がりです。











本日のスープは、さやエンドウのポタージュです。
新玉ねぎを たっぷりと入れました。

サラダ油と つぶしたニンニク1片を 極々弱火にかけます。

ニンニクの香りがしてきたら、薄切りにした新玉ねぎ 1/2個分を加えて 透き通るまで炒め、ひたひたのお水と 薄切りじゃが芋(小1個分)をお水にさらさず加えます。

コンソメスープの素も1個投入し、じゃが芋が軟らかくなったら さっと茹でたさやエンドウ(正味70グラム程)も加え、軽く煮て 火をとめます。

牛乳少々を加え、ハンドミキサーで滑らかかにミキシングして 再度火にかけます。

牛乳を加えて お好きな濃さにのばして ひと煮立ち。
塩コショウで出来上がりです。





ボリューム満点!
キャベツ
で巻く あり合わせ中華ちまき


主食の あり合わせ中華ちまき・・・
豚肉でなく 鶏肉を使ってあるので、随分軽い仕上がりです。
キャベツもご飯も、しっかりと味がしみていて 美味しいですよ。

手間なしの主菜は、型抜き人参とニラのココット。
あ、主人・・・ごめんっ!マウスウォッシュ入れ忘れたっ

本日のスープは、さやエンドウと新玉ねぎのポタージュです。


文字通り あり合わせの主食・・・中華ちまき。

キャベツが足りなくなったら、アルミホイルの上にクッキングシートを敷いて具をのせ、三角形にぴっちりと包んで 蒸しても・・・
もち米1合で、かなりの量が出来ます。

お弁当は、キャベツで包んだ中華ちまき。
本日の夜は、アルミホイルで包んだ中華ちまき。

いいよね、主人、美味しいから




posted by しんさん at 11:34 | Comment(4) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
始めまして! ひがたんさんのHPから来ました割烹着です。 私の下に書き込みしてたのでやってきました。

毎日お弁当を野菜中心にと思ってますが
尋ねたら〜〜何と!  考えもしないような野菜料理のオンパレード!!
又ゆっくりお邪魔しに来ます。
宜しくお願いします。
Posted by 割烹着 at 2009年05月19日 23:44
ようこそおいで下さいました、割烹着さん。
コメント、とっても嬉しいです。

ひがたんのHPで よく拝見しますので、初めまして・・・って 感じじゃぁ ないですね^^

貧乏性な私が作る 我が家のご飯・・・また 是非 覗いていっちゃって下さいね♪

ひがたん、心配ですね・・・
Posted by しんさん→割烹着さんへ at 2009年05月20日 09:35
しんさんへ〜!こんにちは。 
ひがちゃんのHPで仲間でしたら
自己紹介はしませんね! 

そうですね〜ひがたんさん!心配ですね。
余り良くない状態の時あえて、そういう話
はせず毎日、明るい話題をしようと思います。 
毎日一言コメントするのが私流の見舞い
と思ってます。 もし自分だったら嬉しいのはコメントかなと〜〜
ひがちゃん、コメント返し気にしてたでしょ。 頑張れ派言わないつもりです!!。
Posted by 割烹着 at 2009年05月20日 17:05
うん、割烹着さんのお心遣い・・・ひがたん、とっても元気付けられているでしょうね。

なんだか素敵ですね、ひがたんとひがたんの仲間たち・・・そしてダクラスさん。
PCを通しても、お人柄って表れるものですね。
Posted by しんさん→割烹着さんへ at 2009年05月21日 13:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。