2009年04月23日

野菜もりもりチヂミ風

ものすごく風は強いのですが、岐阜地方 なかなかのお天気であります
そんな木曜日・・・本日の我が家のお弁当、主食は韓国風。

我が家においては 珍しい食材 もやしを使って。
もやしに人参、チンゲン菜、シイタケ・・・要は 野菜室にあった野菜がたっぷりの チヂミ風です

チヂミ・・・言わずと知れた韓国料理のひとつで、『平たく伸ばして焼いたもの』という意味。

チヂミと言うには、使用した粉(お好み焼き粉)が あまりに少ないので『風』としてみました。
とぉっても簡単で、お家にある野菜で出来ちゃう とってもヘルシーな野菜たっぷりのチヂミ風。
本日も、主人は お弁当箱を開けるのを楽しみに・・・元気に元気に お出掛けです。







本日使ったのは お好み焼き粉でしたが、これでなくとも 薄力粉でもチヂミ粉でも・・・
20センチ程のチヂミ風 1枚分です


大きめのボールに、卵1個と、お握りの素・・・『混ぜ込みわかめ』 大さじ1を加え よく溶いておきます。

なかなか消費されない 『混ぜ込みわかめ』 があったので使いましたが、味付けは何でもOK。

ふりかけでも、お醤油だけでも。マヨネーズ+お醤油や明太子のパスタソース等々・・・
お家にあるもの、お好きなもので。


もやし1/2袋は、さっと数秒茹でてザルにあけ 水気を切ります。

ミニチンゲン菜2株と 人参は、繊維に沿って 長さ5センチ程の細切りにします。
人参は、この後で出てくるピーラー人参の残りであります。軽くレンジ加熱します。

シイタケは細切りに。

これらの水気をしっかりと切ってから、大きめのビニール袋にみんな一緒に入れ お好み焼き粉 大さじ2を加えます。袋の口をしっかりと持ってふり混ぜ、お好み焼き粉を全体にまぶします。

これを、先程の溶き卵に加えて よく混ぜ合わせ、薄くゴマ油をひいたフライパンで焼きます。


薄く丸く生地をひろげて 中火で両面 こんがりと。

ひっくり返す時は、チヂミが大きいので、一旦 平らなお皿に 滑らせるようにして移します。

フライパンの油をさっと拭き取ってから、お皿にフライパンをかぶせるようにしてひっくり返すと失敗しません・・・
失敗のしようがありませんよね、これでは


こんがり焼き上がったチヂミは、包丁で切り分けて 韓国海苔を巻いてお弁当箱へ。








本日は、豚肉を使ったおかずであります。

豚肉の冷しゃぶを、ほんのり甘いゴマだれで。
ピーラーでスライスした人参に春菊等々・・・もちろん野菜もたっぷりです。


ゴマだれには、甘味噌の代表、西京味噌(白味噌)を使っております。
ゴマと とっても相性が良いのであります。




しゃぶしゃぶ用の 豚薄切り肉(10枚程)は、ビニール袋に入れて 片栗粉小さじ2をふり入れて 軽く 揉んでおきます。

たっぷりの熱湯に お塩とゴマ油を少量加え、豚肉を2〜3枚ずつ広げて入れて 火を通します。

水っぽくなるのが苦手なので、茹であがった豚肉は お水に通しません。
ザルにひろげて そのまま冷まします。


人参は、1本分を ピーラーで薄くリボン状にスライスして しんなりするまでレンジ加熱してざるにあけて水気を軽くとばしておきます。

春菊は、さっと茹でて お水にとり しっかりと絞ってから 2〜3センチ長さに切っておきます。


ゴマだれを作ります。

白ゴマ大さじ2は、軽く 色付く程度に炒ってから すり鉢ですります。
しっとりした感じになるまで 丁寧に丁寧に・・・

ここに、白味噌(大さじ1)・濃いめにとった鰹だし(大さじ2)・お醤油(大さじ1/2)・ゴマ油(小さじ1)を加えて 更に滑らかに混ぜ合わせて出来上がり。

このゴマだれ、とっても美味しいのであります。
豚肉と野菜を ここに加えて 和えれば完成。ゴマをひねってぱらりとひとふり・・・








本日のスープは、きゅうりのポタージュです。

・・・ん?昨日と同じ?

いえいえ、昨日は ぴりっと感のある ヨーグルト風味の『冷製ポタージュ』。
本日は、優しい味の 温かいきゅうりのポタージュなのであります。
鰹だしベースに白味噌を加えて。
和風なポタージュに仕上げてみました。


つぶしたニンニク1片とゴマ油を 極々弱火にかけ、香りがしてきたら、薄切り玉ねぎ1/4個分も加えて炒め、玉ねぎが透き通ってきたら、薄切りきゅうり1本分と 白すりゴマ小さじ1も加えます。

きゅうりがしんなりしてきたら、ひたひたの鰹だしと 里芋(小1個分)、ウェイパー小さじ1/2を加え、里芋が軟らかくなったら白味噌 小さじ1.5を加えて火をとめます。

牛乳少々を加え、ハンドミキサーで滑らかにミキシングしたら 再度火にかけ、軽くひと煮立ちさせて出来上がり。薄切りきゅうりとひねりゴマで仕上げます。

毎度のことですが・・・里芋を加えるのは とろみを出す為なので、じゃが芋や はたまた ご飯粒やパンくずなんかででもOKなのであります。




さらっと簡単に出来上がり。
野菜もりもり・・・本日は
お肉

ほぼ野菜・・・の韓国チヂミ風は、粉をほとんど使わず、卵でつないで焼き上げました。
強いて言うなれば、ハッシュドポテトのもやし版って感じでしょうか・・・ホンと 強いてですが。

西京味噌を使ったゴマだれは、ほんのり甘くて野菜やお肉・・・万能なたれです。
本日は、豚肉の冷しゃぶと たっぷりの野菜で。

昨日と同じきゅうりのスープでも、本日は和風で。
鰹だしベースにゴマ、西京味噌・・・見た目も味も優しい きゅうりのポタージュが出来ました。

父親も母親も 生粋の岐阜県人・・・そして、その娘となれば どっぷり どぷどぷの岐阜県人。
が、なぜか この地方のお味噌・・・豆味噌の赤味噌が苦手なのであります。

お味噌汁までは好きなのですが、あの甘いどろっとした真っ黒な味噌だれが どぉしても×。

まぁ、もちろん お店で出されれば、普通に食べて 普通にごちそう様とは出来るのですが、お家で 味噌かつやら 味噌おでんやらにしようとは とてもとても・・・

恐ろしいコトに 私の実家の母親は、冷やっこにも味噌、そして 白いご飯にも味噌。
見て見ぬふりをする娘に気を使っているのか 私がいる前ではなかなかそぉしないのですが、冷蔵庫のポケットには、かならず『つけてみそ かけてみそ』が・・・

そして、もぉひとつ。
この地方のトンカツ屋さん『味噌カツ』がないお店は、『気取ってやがる』との声をきくことも。

あ、でも卵に限っては おでんは味噌!熱々のご飯に 味噌おでんの卵・・・くぅ〜っ!
posted by しんさん at 11:59 | Comment(2) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しんさん、きゅうりのポタージュ作りました!!
超美味〜!!
金曜日に作ったのに、今日の朝もまた作っちゃった^^
やっぱりしんさんスープはおいしかった〜♪
うちの定番スープになりそうです♪
韓国のリも買ったから、チヂミも挑戦してみますね^^v
しんさん、ありがとう〜(^^)/
Posted by ひがたん at 2009年04月27日 11:57
わ〜い、ひがたん こんにちは♪

・・・って、ホンと?ホンと?
ホントに美味しかった?

良かったぁ〜^^

実は、お昼 自分で作ったお弁当を食べながら、ふと
『これって 美味しいのか?』と思うこともしばしば。

主人はぜったい『マズイ』とは言わないので、自分の味覚に自信がなくなる時も。

でも、良かったぁ〜。
ひがたんにそぉ言ってもらえると本当に嬉しいっ!
こちらこそありがとう、ひがたん♪

そぉそぉ、私はひがたんの『和風クリームシチュー』を見て、
白味噌を買いに西友に走ったのであります。


Posted by しんさん→ひたんへ at 2009年04月27日 13:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。