2008年11月30日

あり合わせの韓国冷麺

昨日の我が家・・・これから寒くなるぞっというこの時期。冷麺なんぞ夕食にしておりました

韓国土産にいただいた冷麺セット。
とろっとろの半熟卵に、キムチ、ホウレン草やら大根と柿やらのナムル、わずかばかりのカルビ・・・あり合わせで、一応それっぽく仕上がっていませんか?


大根と柿のナムルは、お酢がきいた中に柿の甘味が良い感じ・・・たくさん作って箸休めにも。
大根は、極々薄いいちょう切りにして、少量のお塩をふってしばらくおき、水分が出てきたらしっかりとしぼって極薄のいちょうに切った柿と合わせます。お酢大さじ4・お砂糖大さじ2を合わせてこれに和えれば出来上がり。ビニール袋を使ってもみ和えれば、簡単にしっかり味がしみますよ


ホウレン草のナムルは、みりんを使ってちょっと甘い味付けに。

さっと茹でたホウレン草は、冷水にとってから、しっかりとしぼってざく切りに。
お醤油大さじ1・みりん大さじ1・ゴマ油小さじ1を合わせて、ホウレン草に和えれば出来上がり。


とろとろ半熟過ぎるくらいの半熟玉子は、殻をむくのが大変・・・これは主人の仕事
冷蔵庫から出したばかりの卵を、沸騰したお湯で茹でちゃいますが、冷たい卵を熱湯にいれるとヒビが入ってしまいます。ここで重要なのが、卵に覚悟をさせること・・・
おたまに卵をのせて、数回熱湯にくぐらせてから、静かに熱湯に沈めます。
沈めたら7分茹でて、冷水にとってしっかりと冷ましてから皮をむけば、とろっとろの半熟に。
包丁で切ると断面が崩れてしまうので、木綿糸で二つに切り分けます。

カルビ肉は、さっと焼いて焼肉のたれで味付けを。
大根と柿のナムル、ホウレン草のナムル、半熟玉子、カルビ肉、キムチ・・・たっぷりのせて、冷たく冷やしたスープをのせて出来上がり。
付属のコチュジャンをたっぷり・・・暖かいお部屋で食べる冷麺、冷たいビールにぴったり。

あ、ゴマ忘れた・・・


さて、本日11月最後の日曜日。
毎年、『あぁ、今年もそんな時期になったのね』と、思わせてくれるイベント・・・自衛隊の航空ショー。
ブルーインパルスのアクロバット飛行に、エンジンおたくの主人でなくとも興奮させられます。
今年は、近隣住民の開催反対の声にあやぶまれたアクロバット飛行ですが、昨日練習飛行していたところをみると、無事開催される様子です。
コンビニフードを片手に農道に車を止めて眺めるアクロバット飛行・・・近隣住民の方々の騒音苦情もごもっともですが、一年に一度のこの興奮・・・大目に見てほしいな
posted by しんさん at 11:08 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。