2008年10月01日

さつま芋たっぷりのヘルシータルト

本日の主食です

またまたお菓子が主食・・・本日は、お豆腐クリームに、さつま芋をたっぷり加えたヘルシーなタルトです。スクエア型で焼いてみました。
バターは一切使わず、代わりにオリーブオイルを大さじ1杯
お砂糖の代わりは、大さじ1杯のはちみつで。さつま芋の甘さがたっぷり堪能できます。





断面も良い感じ・・・







材料は、19.5センチ四方のスクエア型1個分。

タルト台は、一時、我が家のおつまみに大活躍していたクラッカー・・・ブームが去って、いつまでもおつまみボックスの中に放置されていました。
バターを使わず、卵白とオリーブオイルを加えてタルト台に。
クラッカーは、100グラム程。
甘味の少ないビスケットでも代用可能かと・・・

まずは、丈夫なビニール袋に入れて、ビンの底等で出来るだけ細かく砕きます。
砕いたクラッカーをボールに入れて、卵白1個分と、オリーブオイル大さじ1を加えて、ゴムべらでしっかりと混ぜ合わせます。
フードプロセッサーがあると簡単ですね・・・
私は、横着をしてハンドミキサーでこの過程を試みましたが・・・クラッカーは飛び散るは、ミキサーの回転部にクラッカーが詰まるは・・・で。
あまりお勧め出来ません

このクラッカーを、クッキングシートを敷いたスクエア型にしっかりと敷き詰めます。
ここで、しっかりと押しつけておかないと、型から外す時、タルト台がこっぱみじんに・・・


さて、フィリングに参ります



150グラムパックの、充填豆腐1パックを使用。

お豆腐と、卵黄1個分、はちみつ大さじ1をボールに入れて、ハンドミキサーで滑らかにミキシングしておきます。


さつま芋は、中くらいのサイズのものを2本。
皮をむいて、正味340グラム。たっぷりです。
水にしばらく浸けてから、レンジで軟らかく加熱します。
ザルにあげて、水分を軽くとばしてから、しっかりとマッシュします。
これを、先ほどのお豆腐をミキシングしておいたボールに加えて、しっかりと混ぜ合わせて。更に小麦粉と片栗粉を、それぞれ大さじ1杯、茶こしでふるいながら加えて、ゴムべらでさっくり混ぜ合わせてフィリングの出来上がりです。

クラッカーを敷いた型に流し込んで、表面を平らにならしてから、数回底を打ちつけて空気抜きを。

本日は、以前作ったコーヒー風味の渋皮マロンをのっけてみました。
・・・まだ、残っていたんです。早く食べないと・・・と言いつつ。

180度に予熱したオーブンで、40分・・・こんがりと良い感じに焼き上がりました。




さて、本日の副菜です
明日から主人が出張の為、野菜室の野菜を使い切りたいので・・・本日は2品。


まずは、モロヘイヤのクルミ和え。

モロヘイヤは、茎のかたい部分を除いて、さっと熱湯で茹でてお水をきり、ざっくり刻んでおきます。
しめじは、アルミホイルの上にクッキングシートを敷いた上にのせて、オーブンで焼いておきます。

クルミは15グラム程。だいたいスプーンに山盛り1杯くらいかな?
ざっと刻んで、さっとお鍋で乾煎りをしてから、すり鉢ですりつぶします。
ここに、だし醤油小さじ1と、しめじを焼いた時に出た水気を加えて、さらにすりつぶしてから、モロヘイヤとしめじを和えて出来上がり。軽くレンジ加熱した人参も千切りにして彩りに・・・


もう一つは・・・とうとう、やってしまいました
さつま芋のタルトが主食だと言うのに、鮭・・・しかも脂たっぷりのハラスを使って。
昨日の夕食用に・・・と、解凍したハラスが思いのほかたくさんあって、仕方がなかったんです


脂ノリノリのハラス・・・旨味は逃さず、少しでもあっさり仕上げようと、おからと合わせてみました。

鮭のハラミは、テフロン加工のフライパンで、油をひかずに両面かりっと焼き上げます。
鮭を取り出し、鮭から出た油で、大さじ2程のみじん切り玉ねぎ→生おから(40グラム程)の順に炒めます。
おからがぱらっとしてきたら火を止めて、レンジ加熱したあられ切りの人参、マヨネーズ少々と、ホンの少しのだし醤油を加えて混ぜ合わせます。
これを、先ほどこんがりと焼き上げた鮭の上に、こんもりと盛って、オーブントースターで焼き上げて出来上がりです

鮭の塩気が強ければ、最後のだし醤油は省いても・・・
おからがほろほろっと・・・なかなか美味ですよ。




本日のスープは、やはり以前作ったいちじくのコンポートを使い切ろうと・・・
いちじくと人参の、甘いデザートスープです。甘いスープに、黒コショウがきいています



玉ねぎはたっぷり4分の1個。
薄切りにして、オリーブオイルでじっくり炒めます。
玉ねぎがしんなりして透き通ってきたら、いちじくのコンポート(小ぶりのものを4つ)と、レンジで軟らかく加熱した人参(4分の3本)、コンポートのシロップを大さじ1程加えて、しばらく煮てから火をとめます。


牛乳少々を加えて、ハンドミキサーで滑らかにミキシングしてから、更に牛乳を加えて、お好みの濃さにのばします。
仕上げに、お酢を小さじ1程と、お塩をひとつまみ・・・黒コショウを、たっぷりふって出来上がりです。





今週は、お弁当作り・・・今日で最後。
明日から主人は出張です


主食は、さつま芋たっぷり、お豆腐たっぷりのヘルシーなタルトです。
クラッカーのタルト台がさっくりして、なかなか良い出来です。
もうちょっと甘みがあっても良かったかな?

副菜はふたつ。
モロヘイヤのクルミ和えと、鮭のハラスのおから焼き。
主食とは、時間差でどぉぞ

スープは、いちじくと人参の組み合わせ・・・デザートスープです。
温めずに、冷たくしてどぉぞ・・・

なかなか、なくならなかったクラッカー、もったいなくて、なかなか食べられなかった自家製の渋皮マロン、そして、いちじくのコンポートを、本日のお弁当でめでたく使い切りました。
冷蔵庫と、おつまみボックスが、ちょっと広くなって嬉しいかぎり・・・



おまけ


素敵な花束をいただきました

結婚記念日を憶えていて下さったことに感激です。

お花がお家にあると、一気に華やかになりますね。
良いものです



posted by しんさん at 10:49 | Comment(0) | お弁当日記 おからを使って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。